漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

やがて君になる|ネタバレ最新39話「光の中にいる」聖司に背中を押された侑

更新日:

月刊コミック電撃大王に連載中の「やがて君になる」ネタバレと感想について紹介します。

今回は39話のネタバレを紹介します。

>>前回「やがて君になる」38話ネタバレはこちら

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

 

好きな漫画をもっと楽しみたい!という場合は、漫画の最新話や最新刊を無料で読む方法もあるのでよろしければ見てみてください。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...

ころ
無料で読めるかも調べてみたよ。「やがて君になる」をお得に読みたい場合はこちらも見てみてね。

やがて君になる39話ネタバレ

前回、嵐山に訪れた燈子たちは手こぎボートに二人ずつ乗った。

沙弥香と一緒に乗った燈子は、いつから自身のことを好きになったのかと訊く。突然の質問に少し考えた沙弥香は入学式でみたときからだと話した。

ボートを降りて合流した四人だったが、手洗いにいった沙弥香を待つ燈子は二人を先に行かせた。戻ってきた沙弥香に燈子は告白の返事を返す。燈子は沙弥香を選ぶことはなかった。

 

寝室のベッドに横になる侑。隣の部屋から怜の話し声が聞こえてきた。

ため息をしてヘッドホンを装着する。自身が苛ついていることに嫌気がさす。目をつぶって曲を聴いていると、いつの間にか眠ってしまっていた。

 

学校で放課後のお誘いをする侑であったが、先約があったりまっすぐ帰りたいという朱里とこよみを無理に誘うこともなく、放課後になって一人で校門へと足を運んでいた。

 

「どうしよっかなあ」

 

ぼんやりと独り言をつぶやく侑の目の前に、同じ生徒会の聖司が自電車を押して歩いていたのを見つけると、嬉しそうに駆け寄って話しかけた。

 

「今日ヒマ?」

 

訊かれた聖司は驚きつつもヒマであると同意する。

 

「どっか遊びに行かない?寄り道したい気分なんだよね」

「じゃあご一緒しようかな・・・。でも七海先輩に怒られたりしない?」

 

ニッコリ笑って気を遣う聖司だったが、侑は気にしなくていいと言った。

 

「朱里を誘ったんだけど、先約あるって断られちゃって」

 

世間話として昼の出来事を話す侑。聖司が朱里はバスケ部だったことを自問自答しながら話す。

 

「いや今日ね、堂島がバスケ部の連中とボウリング行くって言ってたんだよね」

 

それを聞いた侑は、朱里に卓のことを訊かれたことを思い出して話す。

 

「槇くんめちゃめちゃ楽しそうだね・・・。別になにもないかも知れないよ?」

 

そういわれた聖司はケラケラと何かアレば面白いと言った。それに少し呆れる侑。

 

”でもまあそうだな。堂島くんならいいやつだし。朱里がバスケ部の先輩に事忘れて、また誰かを見つけられるとしたらそれはいいことだよね”

 

そう考えた後、侑は聖司の様に楽しめたらいいのにと少し残念そうに話す。

 

「恋愛って自分じゃなくて、ひとのものなんだってさ」

 

バッティングセンターに二人で訪れると、聖司は侑に燈子と何かあったのかと訊ねた。侑は燈子に告白したことを話す。

 

「・・・先輩に言ったんだよ。好きですって。「好き」って気持ちがわかったような気がして」

「そしたら?」

「「ごめん」だって」

 

そういうと聖司にバットの持ち方を指導した。

 

「・・・・・・七海先輩が小糸さんの気持ちを断るってよくわからないんだけど」

 

疑問を抱く聖司に、侑は自身が約束を破ったからだと続けた。

 

「七海先輩は誰も好きにならないわたしがいいんだよ。なのに好きなんて言っちゃったから」

 

ボールを打ちつつ聞き入る聖司。

 

「好きとか誰が特別だとかさ、やっぱわたしにはよくわかんないや。なんかもういっかって感じ」

 

聖司からつらくはないのかと訊かれて大丈夫だと返す。

 

「好きって気持ちをわかりたいと思ってたこともあったけど、槇くんはそういうのなくても楽しそうじゃん」

 

侑は聖司のように楽しみたいといいかけて聖司が言葉を遮った。

 

「それは逃げてるだけだよ」

「自分で気付いていないの?小糸さんは怖がってるだけだ」

「本当はもう人を好きになる気持ちがわかってるくせに、好きなのに受け入れてもらえなかったって分かっちゃうと痛いから、ごまかしてるだけでしょ」

 

否定しかける侑の言葉を遮り、聖司は更に続けた。

 

「小糸さん。君と僕を一緒にしないでよ」

 

ケージから出てベンチに腰掛けると、聖司は更に続けた。

 

「たとえばなにかスポーツの試合をみたとする。自分もああやってプレイしたいと思う人もいるだろう。けどもちろん見るのが楽しいだけって人もいるよね。僕もこっち」

「恋愛ってやつはどんなスポーツより競技人口が多いと思うけど、君と木兎はきっと違う側の人間だよ」

「小糸さんはもうわかってる」

 

網越しに侑の背中を押す言葉を掛ける聖司。バッティングセンターを後にした二人は各々の帰路へとついた。

帰る途中、聖司は自身は恋はわからないと考えていた。

 

”その事に何も不満はない。でも自分にできないことが出来る人のことを凄いと思うし、尊敬もしているんだよ”

 

聖司は誰でも上手くはいかないだろうが、それでも幸せな舞台がいいと思っていた。

聖司と別れた後、侑は独りで燈子への思いに馳せていた。

何度も何度もいわれた好きだという言葉を思い出し、自身にはいわせてくれないくせにずるいと感じた。

 

”そうだよ。私は逃げてる”

 

燈子から発せられた謝罪の言葉を思い出し胸が痛む。

 

”わからないままならこんな思いしなくていい。それでも「好き」がほしい”

 

苦しい思いを胸に抑えていると、突然携帯が震えた。覗くと燈子からの連絡であった。

 

[これから帰る]

[お願い 話をさせてほしい]

[生徒会室でまってて]

[すぐに会いに行くから]

 

踵を返して駆け出す侑。

 

”目がくらむ。舌の奥がビリビリする。心臓の位置がわかる”

 

燈子の名を呼びながら、侑はひたすら学校へと駆けていった。

 

>>やがて君になる40話ネタバレに続く

やがて君になるを無料で読む方法

「やがて君になる」は無料で読むことってできないのかな?
coco
ころ
「やがて君になる」はいくつかの電子書籍サービスで配信されてるから、会員登録キャンペーンを利用するとかなりお得に読むことはできるよ!

お得に読むなら…

  1. コミックシーモアの半額クーポン&全額お返しキャンペーンを利用する
  2. eBookJapanで50%OFFクーポンをもらう

シーモアもeBookJapanもポイントは後から戻ってくるからその時は購入しなければいけませんが、お得に読むならこの2つの方法がおすすめです。

 

ころ
「やがて君になる」が連載されている月刊コミック電撃大王であれば、初月無料で読む方法があるよ。

最新話が読みたい場合は、マガジンウォーカーを利用するという方法もあります。

マガジン☆WALKER(マガジンウォーカー)はコミック誌だけでも40誌、一般誌は35誌読み放題になる定額制の雑誌読み放題サービスです。

月額料金が500円かかりますが、初月は無料!

ころ
普通にコミック誌を数冊買うよりは断然お得な上、登録初月は0円で雑誌が読み放題になんだ♪

漫画の最新話を無料orお得に読むならオススメです。

▼初月は無料!登録はこちらから▼

やがて君になる39話感想

視点が侑サイドへと変わった今回。

聖司の言葉にハッとさせられた侑は燈子への想いを募らせていました。聖司の的確な指摘が光る回でした。

そして侑の携帯には燈子からの連絡が。次回、燈子から侑に向けて本当の告白の返事が聞けるのでしょうか?

まとめ

「やがて君になる」39話のネタバレについて紹介しました。

10月からはアニメも放送されたので、併せてチェックしてみるとより楽しめます!

U-NEXTではアニメ版が見放題で配信されていますよ♪漫画と合わせて、ぜひ見てみてください^^

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.