漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

私たちはどうかしている|ネタバレ42話「空白の3年間」最新話を無料で読む方法も

投稿日:

BE・LOVEで連載中、安藤なつみ先生の漫画「私たちはどうかしている」第42話のネタバレと感想を紹介いたします。

月日が経ち、七桜への気持ちに区切りがついた椿は、一生懸命な栞に好感を持つようになる。一方金沢へ戻って来た七桜は多喜川の力を借り、自分の店「花がすみ」をオープンさせた。椿と七桜、それぞれが命運を懸けた選定会が行われ二人はついに対面。椿の異変に気づく七桜。その心中は─!?

>>前回「私たちはどうかしている」41話ネタバレはこちら

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!もっと漫画を読みたい!という時は「私たちはどうかしている」を無料で読む方法も調べてみましたので、併せてご覧ください。


私たちはどうかしている42話ネタバレ「空白の3年間」

光月庵の火事から6ヶ月経った1月。

七桜は白山市にある菓子処・和沙で働いていました。

 

和沙は歴史あるお店。とはいえ客は近所の常連のみで店を切り盛りしている夫婦とパート従業員一人だけといったこじんまりとした和菓子屋。

七桜にとって、和沙は居心地よく安心できる場所になっていました。

 

和沙では求肥を炊く七桜。

気温が低いからと柔らかめに炊き、早めの休憩に入ります。

すると七桜は店の前で雪かきをはじめました。

よく働くな、と和沙の夫婦も感心しています。しかし、「一度も笑ったとこ見たことねーな」と旦那の方は七桜が笑った顔を見せていないことを気にしていました。

 

そこに、多喜川がやってきます。

もし誰かに見られたら…と、多喜川にもうここに来ないでくれと頼む七桜。しかし多喜川は、誰にも言っていないと言います。

七桜は突然病院からいなくなったということしか周りは知らないことになっていました。

 

多喜川は七桜のために、店を出してあげようと思っていたけれどまさか断られるとは…と話します。

七桜は、自分の夢だから自分の力でなんとかしたいと言うのでした。

そんなところもたまらなく好きだという多喜川。

亡くなった七桜の母親へ「お母さんにもよろしく」と花を渡して帰るのでした。

 

「あのひげの人花岡さんの彼氏なの?」と聞かれ、焦る顔をする七桜。

七桜が笑わないことを気にしていた店主夫婦ですが、そんな顔もできるんだなと安心したのでした。

 

七桜の母親の形見は多喜川がずっと持っていました。

渡された形見を眺める七桜。グッと目をつぶり、形見をまたしまいます。

 

次の日、七桜にも季節の上生を作ってもらうという話を聞いて喜ぶ七桜。

御菓子を作りたいと思っていた七桜にとってこんなに嬉しいことはありませんでした。

自分が作った御菓子をその日にお客さんに食べてもらい、笑顔をもらう─自分が小さいころに思い描いた夢がここでなら叶えられるかもしれない、と思った七桜。

しかしある日、県警の人間が七桜を訪ねてくるのでした。

 

店内で声をかけられる七桜。

去年の夏、7月16日はどこで何をしていたかと聞かれます。

7月16日は光月庵で火事が起きた日。七桜は、急に言われても覚えていないと答えます。

 

すると、光月庵の若旦那と婚約していて、そこに住んでたのに火事を覚えていないのかと聞かれてしまいます。

光月庵の火事について再捜査をしていると話す刑事たち。

七桜があの日、大旦那の部屋に入っていくのを見たという人間がいる、と話すのでした。

 

七桜の脳裏に浮かぶのは、女将の姿。

母親の時のように、自分も陥れられているのだと感じるのでした。

 

テレビでは、光月庵の紹介がされていました。

女将がインタビューをされていて、答えています。

 

長い歴史の中には辛いこともあったのでは、というインタビュアーの問いかけに、「18年前に鬼が入り込んできた時は本当に心を悩ませました」と話す女将。

 

心優しい主人に取り入って

店をダメにしようとした職人がいたんです

 

七桜と一緒にテレビを見ていた店主たちも、どこにでもそういうやつがいるんだなと怒り気味。

しかし女将は「その鬼には天罰が下った」と続けます。

 

悪いことはできませんわね

そういう卑劣な人間には職人を名乗ってほしくないです

 

女将の言葉に、思わずテレビを消してしまう七桜。

そのまま店を飛び出してしまうのでした。

 

外は記録的な大雪になる予報。

しかし七桜は作務衣一枚で雪道を歩いています。

また警察がくる、そしたら和沙にはもういられないと考えた七桜。足を滑らせ、崖から落ちてしまいます。

目を開ければ怪我をした足から血が流れています。息が荒くなり、そのまま倒れてしまう七桜。

 

そこに駆けつけたのは多喜川でした。

多喜川は和沙に行き、七桜がいないと聞いたため探していたのでした。

 

多喜川に運ばれながら、このまま眠りたいと目を閉じそうになる七桜。

しかし「きみがいなくなったらだれがお母さんのことを思い出すんだ」と言われ目を覚まします。

七桜がここで死んでしまったら誰も七桜の母親のことを思い出さない、お母さんは二度死ぬことになるよと言われ七桜が思い出したのは、七桜の母親が椿の父・高月樹に出そうとしていた手紙の内容でした。

 

七桜の母親・百合子が作る御菓子を美味しいと言ってくれていた樹。

叶うことなら、いつか私の作った御菓子を光月庵で出せたらいいな、二人でよく歩いた桜の小路を模した羊かんを作りたい、いつか二人の子供ができたらその御菓子を最初に教えるの…

百合子は樹が継ぐ光月庵で女将になり、二人の間に子供ができたら御菓子を教えたいと思っていました。

でも、それは叶わないことだとわかっていた百合子。

 

七桜が持っていた母親百合子の形見には、樹からきた手紙よりも樹宛に書いたけれど出せなかった手紙の方が多かったことに気がつく七桜。

 

あの女将が光月庵にいる限り、母親は死んでもずっと汚され続ける。そう思った七桜は、多喜川に泣きながら「店をください」と頼むのでした。

 

母親の叶えられなかった夢を自分が本物にする、それ以外はもう何も望まない…そう思う七桜なのでした。

 

つづく

私たちはどうかしているを無料で読む方法

「私たちはどうかしている」を無料で読む方法はないのかな?
coco
ころ
おすすめの方法があるから、最新話を読む方法と併せて教えるね。

漫画はネタバレだけでなく、やっぱり「絵」がないと楽しめませんよね!

電子書籍も配信されている動画配信サービスであれば、無料でもらえるポイントを利用して実質0円で漫画を購入することができます。

FODプレミアムmusic.jpU-NEXT
1ヶ月無料30日間無料31日間無料
最大1300円分961円分600円分
20%還元10%還元還元なし
ころ
動画配信サービスは月額料金はかかるものの、無料お試し期間もあるんだよ。

 

無料期間中に解約をすれば、お金がかかることもないんだ。ポイントはお試し中にもらえるから心配いらないよ。

お試しなのにポイントがもらえるなんてすごいね!全部お試し登録するだけでも3000円分近くの漫画が買えちゃうのか〜!
coco
ころ
しかも電子書店と同じように、無料キャンペーンや無料試し読みができる作品もたくさんあるよ!

電子書店にはないサービスを利用すれば、通常は購入しないといけない漫画でも無料で読むことができます。ぜひお試しください。

「私たちはどうかしている」最新話を無料で読む方法

私たちはどうかしているはコミック誌「BE・LOVE」で連載中です。

そのため動画配信サービスで「BE・LOVE」をポイントで購入すれば最新話が無料で読めることになります。

「私たちはどうかしている」だけでなく、「ちはやふる」や「ピーチガールNEXT」、「おっさんずラブ」のコミカライズ版なども併せて読めますよ♪

ころ
今回紹介した3つの動画配信サービスの中では、U-NEXTとFODプレミアムで「BE・LOVE」が配信されているよ!

無料お試し登録時にポイントがもらえるU-NEXTなら、今すぐ無料で読むことができるね。

U-NEXT公式サイトへ

私たちはどうかしている42話感想

火事の後、御菓子を作れると聞いてやっと笑顔が戻った七桜。

しかし女将のせいで光月庵の火事は再捜査。女将は七桜を犯人に仕立て上げたいようですよね。クソォ今日子め…

多喜川が探しに来てくれて本当によかったですね。

 

さて、亡き母親の夢を叶えるために、多喜川の力を借りて「花がすみ」を開いた七桜。

少し話は戻ってしまいましたが、空白だった3年間に何があったのかがわかる回でした。

次はまた今の話に戻るのかな?

椿の異変に気づいた七桜が、どんな対応をするのか楽しみです。

まとめ

「私たちはどうかしている」42話のネタバレや無料で読む方法について紹介しました。

ネタバレだけでなくぜひ本編も併せてお楽しみください!

 

「私たちはどうかしている」最新話は「BE・LOVE」に掲載されています♪

BE・LOVEを無料で読む

※U-NEXTなら31日無料&600円分のポイントがもらえます!

「私たちはどうかしている」を無料で読む方法もチェックしてみてくださいね。

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.