漫画ネタバレ

私の顔にさようなら|21巻ネタバレ!生き残った梓紗と梓巳の運命は…?!

まんが王国で先行配信中、函岬誉先生の漫画「私の顔にさようなら」(わたしのかおにさようなら)21話(単話版)のネタバレと感想を紹介します。

結花を殺してしまった父は証拠隠滅のために家に火をつけ…生きていた娘二人の行方は?!

 

>>前話「私の顔にさようなら」20話ネタバレはこちら

以下、ネタバレ内容を含みます。

 

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!という時は無料でじっくりと試し読みができるので、漫画の方もぜひ読んでみてください。

まんが王国で今すぐ読む

▲会員登録で1〜2巻が無料!▲

まんが王国は会員登録は無料です!2冊分まるまる無料で読めるのは太っ腹ですよね♪最新話含む各話の無料試し読みもできますよ

他にも、私の顔にさようならを無料で読む方法をまとめています。併せてご覧ください。

私の顔にさようなら21話ネタバレ

結花の無理心中に見せかけ、全てをなかったことにするつもりだったと話し出す父。

しかし、満と結花は死んだものの娘2人が生きているという連絡が入りました。

 

全てを知っている梓紗が生きていると知った父は焦りました。

病院に毎日足を運び、梓紗が目を覚ますのを固唾をのんで見守ります。

 

そのうち、梓紗は目覚めました。

ですが、運がいいことに梓紗は大やけどを負う前の記憶を失ってしまっていました。

しかし、記憶が戻らないとは限りません。

 

そこで父は凄腕整形外科医の桐生伊織に梓紗の整形を頼みました。

父は顔が変わっていれば、記憶を思い出す可能性も低くなるのではないかと考えたのだと言います。

 

そして桐ケ谷一族は、結花を一家の恥さらしだとし、結花との縁を切ることにしていました。

そのため桐ケ谷幹司朗は、桐ケ谷の名を汚さないために事件をもみ消してしまいます。

 

そして父は、桐ケ谷幹司朗に子供たち2人を任せてほしいと頼みました。

そうして任せてもらえることになった父は、記憶が戻ると困ったことになる梓紗だけを手元に残し、何も知らない梓巳だけを施設へと送ることにしたのだと話します。

 

全ての真相を知った央々は、全てのことを思い出しました。

記憶が呼び戻ってきて、央々は混乱します。

 

そして、自分が央々という名ではなく本当は梓紗だということも思い出しました。

梓巳と双子だったことも思い出した央々は、梓巳と抱き合い名前を呼び合います。

 

2人が抱き合うのを見て、父は央々が全てを思い出すことを恐れていたのだと言いました。

関わるなと書かれた怪文書は、央々と梓巳が出会ってしまったと知った父が危惧して書いたものだと説明します。

 

さらに父は他にも自分は罪を背負っていると続きを話しだしました。

それは、央々の会社の沼田を突き落として殺したことと、央々と梓巳の実の父である尾川敦史を殺したことです。

父が沼田と敦史を殺していると知り、梓巳は怒っていました。父のことを人殺しだと罵ります。

 

すると父は梓巳だって和子を殺したではないかと言い返してきます。

言い返された梓巳は、和子が死んだのは事故であると話します。

 

ですが、殺したいくらい憎んでいたのは事実でした。

和子は長年梓巳に酷い虐待を繰り返していました。

 

梓巳はいっそのこと死んでしまったが楽かもしれないと思ったこともありました。

ですが、梓紗に会うまでは絶対に死なないと決意し、耐え続けてきました。

 

そして手術をしてくれた桐生のもとで、梓巳は央々が梓紗だと知ることとなります。

桐生から全て話を聞いた梓紗は、父が自分たちの幸せを奪ったことも知ってしまいました。

 

梓紗はお前のせいでと父を責めます。

全て真相も吐かせたため、これで心残りもないだろうと梓紗は父を殺そうとします。

 

包丁を向けられた父は、自分の罪を認めました。

自分の保身のために央々の人生を変えてしまったことも反省します。

 

ですが父は、記憶を思い出さないように監視するつもりで引き取った央々のことをいつしか本当の娘のように思っていました。

父はたとえ血が繋がっていなくても央々を愛しており、生きがいだったと言います。

田沼と敦史を殺したのも央々を守るためだったと訴えました。

 

泣きながら央々への思いを訴える父を、梓巳は容赦なく刺そうとします。

すると央々がそれを止めに入りました。包丁は央々の背中に刺さってしまいます。

 

梓巳はどうして止めたのかと聞くと、央々は全てを知ったとしてもやはり自分にとってはこの人が父なのだと言いました。

央々は父と過ごせて幸せだったと言い、息絶えてしまいます。

 

央々が死んでしまうと、父は央々だけを逝かせたりしないと言って自害してしまいました。

謝って央々を刺してしまい、一人生き残ってしまった梓巳は絶望します。

絶望した梓巳は自分も自殺しようと包丁に手を伸ばしました。するとそこに桐生が現れます。

桐生はすべての原因である桐ケ谷幹司朗を殺さなくてもいいのかと言って梓巳の自殺を止めました。

 

そして復讐する気があるのなら、自分の手を取るようにと言ってきます。

そう言われた梓巳は、自殺するのをやめ桐生の手を取ることを決めました。

梓巳は桐生の秘書となり、側に仕えることにするのでした。

 

>>私の顔にさようなら22話ネタバレに続く


私の顔にさようならを無料で読む方法

まんが王国では「私の顔にさようなら」が先行配信されているので最新話を読みたい時はオススメです。

まんが王国で私の顔にさようならを無料で読む

まんが王国では単話版の1〜2巻が無料で読めます。

しかし無料で3巻以降の単話版をもっと読みたい場合は動画配信サービスを利用してもらえるポイントを使うとタダで読めてしまいます。

music.jp30日お試し無料登録時に600円分のポイントがもらえる。ポイントを使えば今すぐ「私の顔にさようなら」単話版を無料で読むことができる。
FODプレミアム2週間の無料期間中もポイントがもらえる。ポイントを使えば「私の顔にさようなら」単話版が無料で読める

サービス名をクリックするとすぐに公式サイトへつながります。

無料でたくさん読みたい場合はぜひお試しください。

私の顔にさようなら21話感想

梓紗と梓巳が引き離されたのは父のせいでした。

しかし、ずっと父に育てられてきた梓紗にとって、両親の仇であったとしても愛する父になってしまっていたのでしょう。

梓巳のように憎いとは思えなかったため、庇ったのでしょうね。

一人残された梓巳はちょっと可哀想でしたね。殺すつもりのなかった梓紗を殺してしまいます。

ですが、梓巳は死なずに桐ケ谷幹司朗へ復讐する道を選ぶようです。

桐生の元でこれから梓巳がどうなっていくのか、続きが気になりますね。

まとめ

「私の顔にさようなら」21話(単話版)のネタバレと感想について紹介しました。

まるでドラマ!登場人物がかなり複雑に交差していて面白いです!

 

ぜひ、漫画の方もお楽しみください!

まんが王国で今すぐ読む

↑無料会員登録で2巻まで無料

3巻以降を無料で読む場合はこちらをお試しください。

music.jpで私の顔にさようならを無料で読む

↑600円分のポイントでタダ読み可

FODで私の顔にさようならを無料で読む

↑無料期間中に最大900円分のポイントでタダ読み可



漫画を楽しむためのおすすめサービス♪

もっと漫画を無料で&お得に楽しみたい!そんなあなたにおすすめするサービスはこちらです!

まんが王国 ・登録無料!毎日お得に漫画が読める!
・無料のじっくり試し読みは新作から名作まで3000作品以上配信!
・オトナ向け漫画も充実♡読むほどお得
・毎日最大50%還元!
U-NEXT ・無料トライアル登録で600円分の漫画をタダ読み!
・継続利用でもらえるポイント2倍
・最大40%のポイント還元。お得に漫画が読める!
マンガmee ・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・恋愛少女マンガ名作から限定作品まで大量配信。
ガンガンONLINE blank・ダウンロード無料!スクエニ公式漫画アプリ!
・オリジナル作品が豊富♡他にないジャンルが多い
・お気に入りのマンガをすぐに読める
FODプレミアム blank・無料期間中にポイント付与!有料作品楽しめる!
・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!
・最新雑誌も読み放題

-漫画ネタバレ
-

© 2021 漫画ラテ