漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

私の顔にさようなら|最新話16巻ネタバレ!尾川敦史は金のために結花と付き合っていた?

まんが王国で先行配信中、函岬誉先生の漫画「私の顔にさようなら」(わたしのかおにさようなら)16話(単話版)のネタバレと感想を紹介します。

ツボウチで出会った尾川に惹かれていく結花。許嫁がいながら、尾川への気持ちが止まりません。

>>前話「私の顔にさようなら」15話ネタバレはこちら

以下、ネタバレ内容を含みます。

 

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!という時は無料でじっくりと試し読みができるので、漫画の方もぜひ読んでみてください。

まんが王国で無料で読む

▲会員登録で1〜2巻が無料!▲

まんが王国は会員登録は無料です!2冊分まるまる無料で読めるのは太っ腹ですよね♪最新話含む各話の無料試し読みもできますよ

他にも、私の顔にさようならを無料で読む方法をまとめています。併せてご覧ください。


私の顔にさようなら16話ネタバレ

敦史に惹かれるようになってから、ツボウチに行った結花。

しかしその日は敦史は買い付けに行っていませんでした。

するとツボウチの主人は敦史とはあまり深く関わらない方がいいと言います。

というのも、敦史は母親を幼い頃に亡くしていて父親は借金を抱えて失踪。

わずかなお金で妹と二人で暮らしていたと言います。

 

食べるものもなく、痩せこけて見た目も哀れな状態で役所に保護された敦史と妹。

その後は児童養護施設に入るものの、敦史の妹は重い病気にかかってしまいました。

敦史は進学をやめて、中学を卒業したあとは妹の治療費を用意するため銀座の高級クラブで従業員として働き始めます。

稼いだお金は全て妹の病の治療費にと、養護施設へ送っていました。

しかしそのお金は妹に使われることはなく、全て養護施設長の懐へと流れていたのです。

事実をしった結花は「ひどい」と絶句します。

 

しかし話はそれで終わらず、ツボウチの主人がたまたま敦史が働いていたクラブで接待を受けたのが敦史をツボウチで指導するきっかけとなったのでした。

 

接待の際、敦史の手を見て気づいた主人。

器作りの手をしていると判断すると。工房へ遊びにこさせたのでした。

仕事仕事で働きづめの中、陶芸が唯一楽しめる時間だった敦史。

器作りの腕はすぐに上がっていきます。

そして敦史の妹も中学を卒業。

しかし病状は悪化。それにもかかわらず進学をしないからと養護施設は妹を追い出してしまいました。

身内も保証人もいない敦史たち。

国の制度にも頼れず、孤立してしまいます。

 

さらに保険証もないため妹の治療にかかる高額な請求が重なっていきました。

世の中は金だ。

そんな現実に、心が荒んでしまった敦史。

今の世の中に、敦史は激しい感情を抱いている。だから芸術家としては申し分はないものの、結花とは世界が違うのだとツボウチの主人は話しました。

さらに、これは敦史のためにも、結花のためにもなるとは思えない、と敦史との付き合いには反対のようでした。

 

そんな話を影で聞いていた敦史。

買い付けから戻ったと、師匠が言う通りだと言いかけます。

しかし、敦史のためならなんでもしてあげたいと敦史を受け止めようとする結花。

結局結花は1週間、家に帰りませんでした。

大学も自主退学。

自宅には連絡も入れない結花を心配するも、結花の両親は家政婦だった遠田を責めます。

全く使えない家政婦だ、と遠田は結花の家族たちに罵られていました。

 

実はクレジットカードを持っていた結花。

カード自体は使用しているようだ、だから結花は無事であることはわかっていました。

しかし何故か銀座にマンションを借りており、結花のお金の使い方に家族も驚いています。

すると遠田は、床には親しくされている男性がいるとつぶやきました。

なぜそれを早く言わないの、と殴られる遠田。

しまいには、結花の許嫁である満にもとばっちりが行きます。

町工場の息子なんて、所詮はその程度だ。

どうしてこんな男を結花の嫁にするのか。

満も結花の家族に文句を言われてしまい、体を震わせます。

 

その一年後、突然クレジットカードが使えなくなってしまったことに頭を抱える結花。

おそらく父親が止めたのだろうと予想します。

しかし結花は、敦史とであればどんな苦労も大丈夫、私は働くと敦史のもとを離れようとしません。

その後も、敦史は妹の病院へ通っていました。

そこに現れたのが、桐ヶ谷の顧問。

妹の入院費や治療費は桐ヶ谷が全て負担するため、結花と縁を切ってくれとやってきたのでした。

 

すると敦史は態度を変え、この時を待っていたと笑います。

結花に付きまとわれて迷惑なのだと言い切った敦史。

さらに、今まで散々迷惑をかけてくれたのだから、もっと弾むのが筋だろうと怒り出しました。

結局敦史に別れ話をされてしまった結花。

時は既に遅く、別れた後に結花の妊娠が判明しました。

 

別れた際、敦史は金目当てだったと父親・幹司朗に言われた結花は、自分は父親なしでは生きられないと悟り仕方なく満と結婚することに。

すると、満の父親である純之がなくなってしまいました。

 

純之の葬儀には幹司朗は現れません。

それを不思議に思う満の兄・茂。

満は幹司朗は忙しい人なのだと言います。

その後茂に呼ばれた満。

茂は、純之が息を引き取る前に箱を渡されたと言います。

桐ヶ谷と何かあった時はこれを開けろと言われていたそうです。

桐ヶ谷と何かつながりを持つらしいその箱を茂はじっと見つめます。

しかし箱は開けないことにしたのでした。

 

それから8ヶ月後、結花は双子の赤ちゃんを出産します。

双子の名前は姉が梓巳、妹は梓紗と名付けられました。

梓巳と梓紗には、耳の裏に3つのほくろがあります。

かわいいでしょうと眺める結花。

あの時、突然別れ話をした敦史は、おそらく父親に言いくるめられたのだろう。
それで自分との関係を終わらせたのだと結花は考えます。

 

この双子は、自分と敦史の唯一の愛の証。

結花は満と子供を抱きかかえながら、そう思うのでした。

 

>>私の顔にさようなら17話ネタバレに続く

私の顔にさようならを無料で読む方法

まんが王国では「私の顔にさようなら」が先行配信されているので最新話を読みたい時はオススメです。

まんが王国で私の顔にさようならを無料で読む

まんが王国では単話版の1〜2巻が無料で読めます。

しかし無料で3巻以降の単話版をもっと読みたい場合は動画配信サービスを利用してもらえるポイントを使うとタダで読めてしまいます。

music.jp30日お試し無料登録時に600円分のポイントがもらえる。ポイントを使えば今すぐ「私の顔にさようなら」単話版を無料で読むことができる。
FODプレミアム1ヶ月の無料期間中に最大1300円分のポイントがもらえる。ポイントを使えば「私の顔にさようなら」単話版が無料で読める

サービス名をクリックするとすぐに公式サイトへつながります。

無料でたくさん読みたい場合はぜひお試しください。

私の顔にさようなら16話感想

結花は敦史が別れ話をしてきたのは父親が言いくるめたからだと思っているようですが、本当のところはどうなのでしょうか。

敦史は本当に結花と結婚しようと思っていたのか、それとも結花が金持ちだということがわかっていて、最初から本当に金目当てだったのか。

央々が結花の子供であろうということがわかった時、敦史はこれは面白そうだという顔をしていたので、本当に結花のことは利用していただけなのではないかと思えてしまいます。

結花と敦史の唯一の繋がりであり愛の証でもある梓巳と梓紗。どうしてこの二人が火事に巻き込まれてしまったのか、真相がさらに気になりますね。

まとめ

「私の顔にさようなら」16話(単話版)のネタバレと感想について紹介しました。

まるでドラマ!登場人物がかなり複雑に交差していて面白いです!

 

ぜひ、漫画の方もお楽しみください!

まんが王国で無料で読む

↑無料会員登録で2巻まで無料

3巻以降を無料で読む場合はこちらをお試しください。

music.jpで私の顔にさようならを無料で読む

↑600円分のポイントでタダ読み可

FODで私の顔にさようならを無料で読む

↑無料期間中に最大1300円分のポイントでタダ読み可

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.