漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

私の顔にさようなら|ネタバレ最新10巻(単話版)麻矢存命!しかし最悪な結末に?

更新日:

まんが王国で先行配信中、函岬誉先生の漫画「私の顔にさようなら」(わたしのかおにさようなら)10話(単話版)のネタバレと感想を紹介します。

私は美人で、あの子は不細工。中学時代から美しさでマウントを取り合い、かわいくないクラスメイトをいじめていた舞美たち。大人になって同窓会で再会しても反省する様子はなく、それぞれに幸せな生活を送っているかに見えた。しかし、その陰でグループのひとり、那美子が自殺していたことを知り…? 偽りの友情から死へのカウントダウンが始まる怒濤のサスペンス!!

>>前話「私の顔にさようなら」9巻(単話版)ネタバレはこちら

ついに麻矢の顔を手に入れた美冬。麻矢として翔と暮らしますが…

以下、ネタバレ内容を含みます。

 

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!という時は無料でじっくりと試し読みができるので、漫画の方もぜひ読んでみてください。

まんが王国で無料で読む

▲会員登録で1〜2巻が無料!▲

まんが王国は会員登録は無料です!2冊分まるまる無料で読めるのは太っ腹ですよね♪最新話含む各話の無料試し読みもできますよ


私の顔にさようなら10話(単話版)ネタバレ

(美冬=現在は麻矢の顔をしています)

朝。弁当を作る麻矢に翔が優しく話しかけます。

 

にっこりと笑っている麻矢。

いつもより顔白がいいね、と翔に言われ「今日はなんだか気分がいいの」と言います。

娘の美羽も起き、美羽のところへ向かおうとしますが、麻矢は足が痛みます。

 

足が痛くて座り込んでしまい、美羽のところへ行けなかった麻矢。翔が様子を見に行っている間、麻矢は舌打ちをするのでした。

 

あの時の傷がまだ痛むなんて…

 

ポーチから痛み止めを飲みつつ、翔には、墓参りの帰りに足首をひねってしまったと伝えます。

 

翔は出社。麻矢は翔の頬にいってらっしゃいのキス。「なんだか新婚の時みたいだね」と翔も喜びます。

しかし麻矢は翔がいなくなったのを確認すると同時にスマホを取りだし、託児所に電話をかけるのでした。

 

その日、翔が帰宅する頃はひどい雨が降っていました。

ニュースでは、土砂災害や河川の増水に警戒をというアナウンス。

 

翔がびしょ濡れになって帰ってきますが、部屋の雰囲気が変わっていることに気がつきます。

カーテンや家具を新調したと言う麻矢。しかし翔は、カーテンは麻矢がこだわって特注にしたぐらいなのにどうしてかと聞くのでした。

 

今思えば趣味が悪いかなと思って…とはいうものの、翔は「麻矢らしい色合いで気に入ってたのに」と言います。

麻矢はそんな翔を無視して、美羽にハンバーグをすすめるのでした。

 

麻矢の作ったハンバーグを泣きながら拒否する美羽。

 

ママちがう!ちがう!ちがう!!

ママのハンバーグママのハンバーグ!

 

麻矢は「美羽の好きなママの味付けのはずよ」と言いますが、そんな姿を翔は黙って見ていました。

 

その日の夜中。雷雨で目覚めた翔は隣に麻矢がいないことに気がつき、キッチンへ降りてきます。

するとキッチンでは、美羽が残したハンバーグを見つめている麻矢が立っているのでした。

声はかけず、翔は麻矢を見ていました。するとハンバーグを握りしめ、鬼のような形相で食べ始める麻矢。

翔は驚くのでした。

 

翌朝、何事もなかったかのような天気と麻矢の態度に翔は暗い顔をしていました。

昨晩のことを思い出し、「具合どう?調子悪いとかない?」と尋ねる翔。しかし麻矢は何もなかったように、翔にキスをして送り出すのでした。

 

翔が行った後、美羽をベビーカーに乗せてどこかへ向かう麻矢に異変を感じた翔は、会社に行かずに隠れて麻矢の行動を見ていました。

託児所に美羽を預け、レンタカーを借りて車を運転し始めた麻矢。

麻矢は免許を持っていないのに運転を始めたことに驚いた翔は、すかさずタクシーを呼んで麻矢が乗った車を追いかけます。

 

麻矢が向かったのは上沼霊園。

 

ここは麻矢のお義母さんの霊園…

 

翔は麻矢の跡をつけていきます。

墓地には行かず、関係者以外立ち入り禁止と書かれている道に入っていく麻矢。

その先には、水防倉庫がありました。

 

麻矢は昨夜の大雨で水位が上がっていることに気づきますが、そのまま倉庫の鍵を開けます。

水防倉庫の中には、口を塞がれ両手を縛られた本物の麻矢がいました。

 

美冬の姿をした麻矢と、本物の麻矢。

 

昨日アンタが教えたハンバーグのレシピ嘘を書いたんじゃないの?美羽ちゃんが全部食べなかったわよ!

 

麻矢が怒ると、本物の麻矢は「美羽は勘のいい子だから様子が違うことに気がついているのかも」と話します。

もっと詳しくレシピを書けと怒る麻矢。しかし、ずっと倉庫に閉じ込められていた本物の麻矢は、何か食べるものか飲み物を…とせがみます。

 

たった3日間飲まず食わずぐらいで何甘えたこと言ってるの?

そこの泥水でもすすればいいじゃない

私はすすったわよ!生きるために泥水だろうがなんだろうが!!

 

凄む麻矢に、本物の麻矢は「いったいあなたは誰なの?」と尋ねます。

 

私は美冬よ

 

自分の正体をついに本物の麻矢に告げた美冬。

すると麻矢は、どうしてそんなことをするのかと驚きます。

麻矢のせいで地獄に落とされたという美冬。しかし麻矢は、「あなたはいつもたくさんのお友達に囲まれて幸せそうにしていたじゃない」と言います。

「友達?」麻矢に言われ、笑い出す美冬。

 

私には友達なんていなかった!!

私が事故で醜い顔になったとたんあいつらは私を虐めて虐めて虐めぬいたのよ!

だから私はあいつらに復讐してやったのよ!

 

美菜樹や舞美、美加、那美子も全員自分が殺したと麻矢に真実を伝えた美冬。

口を両手で押さえ、泣きそうになる麻矢でしたが、美冬は続けます。

友達も親も、誰も私のことを愛してくれなかったと言う美冬。

 

だから私はあんたになって今度は私がいちばん欲しかった翔の愛に包まれるのよ

 

美冬が不気味な笑みを浮かべながら麻矢に宣言したその時、倉庫の外で轟音が聞こえます。

慌てて倉庫の外を見ると、川が氾濫していました。

ここは危ない、と麻矢に肩を貸して倉庫を出る美冬。氾濫した川は水位をどんどん上げてきます。

すると麻矢は、自分を連れていたら遅くなるからあなただけでも逃げてと言い、美冬は何も言えなくなってしまうのでした。

 

どこまでバカなの?まだアンタになりきれてないから生きててもらわないと困るだけよ!

 

そう言うと、美冬は麻矢と一緒に急いでその場を立ち去ろうとします。

しかし足が痛んだ美冬は足を踏み外し、麻矢も一緒に氾濫した川の中に落ちてしまうのでした。

 

轟音の中、悲鳴をあげる二人。すると気づいた翔が助けにやってくるのでした。

 

麻矢がふたり…!?どういう事だ…!?

 

流されないようにと崖に捕まっているふたりは、どちらも麻矢の顔をしています。

「騙されないで翔!この人は偽物よ!」と言いながら手を伸ばす美冬。しかし翔が選んだのは本物の麻矢なのでした。

 

麻矢を抱き上げる翔と、翔に助けられ、安堵する麻矢。

二人の姿を見て、美冬は自分の本当の心に気がつきます。

自分が望んでいたのは翔の愛だけではなく、本当の麻矢自身になりたかったんだと思う美冬。

 

上辺だけで優劣をつけず

妬み蔑む事もなく

純粋にすべてを受け入れ愛おしむ事のできる麻矢に…なりたかった…

 

美冬は崖から手を離し、川へ吸い込まれるように流されていってしまうのでした。

 

秘書から美冬のことを聞いていた整形外科医・桐生。「これの処分を」と美冬のカルテを差し出します。

そして窓の外を見ながら「私たちの進むべき道はまだ終わらない」と言うのでした。

 

>>私の顔にさようなら11話ネタバレに続く

私の顔にさようならを無料で読む方法

「私の顔にさようなら」はまんが王国で先行配信中です。

まんが王国はじっくり試し読みが特徴で、他の電子書籍サービスよりかなり多くのページが試し読みできることでも人気です。

ころ
まんが王国は会員登録無料!

今なら「私の顔にさようなら」1〜2巻がまるまる1冊無料で読めちゃうよ!

漫画の絵の方も合わせて楽しみたい、もっと詳しく知りたいと思った場合はまんが王国に会員登録してみてください♪

 

3巻以降の続きも無料で試し読みができるのも魅力ですね。

まんが王国で無料で読む

▲1〜2巻が無料で最後まで読めます▲

話の振り返りや1話から読みたい!という時にも便利!

私の顔にさようなら10話(単話版)感想

今までは復讐として次々に美冬をいじめてきた人間を抹消してきましたが、麻矢は生きていましたね。

そしてついに麻矢本人に、麻矢の顔をした美冬はカミングアウト。

麻矢は驚いていましたが、麻矢も美冬の本当の気持ちや美冬が今までされてきたことには気が付いていなかったようです。

結局、誰からも愛されずに生きてきた美冬。

人を見た目で判断しない翔と、同じように見た目で判断せず誰でも受け入れ愛を与えてくれる麻矢を見て、本当は自分は麻矢自身になりたかったんだと気づくんですが…気づくのが遅い…!

川に流されてしまった美冬は助かるのでしょうか。

カルテを処分しておけという桐生も、美冬を見捨てたということでしょうか。美冬の安否と桐生たちの本当の目的が気になるところです!

まとめ

「私の顔にさようなら」10話(単話版)のネタバレと感想について紹介しました。

物語はまだ終わっていない!川に流されてしまった美冬がどうなっているのか、次回の配信を待ちましょう。

 

ぜひ、漫画の方もお楽しみください!

まんが王国で無料で読む

▲無料会員登録で2巻まで無料▲

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.