漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

業務上偽装恋愛|ネタバレ感想!外面が良いにも程がある。2話

投稿日:

「深夜のダメ恋図鑑」で人気の尾崎衣良先生の漫画「外見が良いにも程がある。(そとづらがいいにもほどがある)」第2話となる「業務上偽装恋愛」についてのネタバレをしていきます。

世の中みんな、外面第一でしょ?テキトーに優しくしとけば、カワイイ子とヤれてハッピーだし。と割り切って合コン&テキトー生活を続ける瀬高25歳。しかしとある合コンで出会ったド地味女・吉野に、何故かどんどん惹かれていく瀬高。そしてその先にあった、彼女の予想外すぎる素顔とは…!?

最後はスッキリ!読んでいて嫌な気持ちにならないから尾崎衣良先生の漫画は大好きです!絵がきれいなのも良いですね。


業務上偽装恋愛(外面が良いにも程がある。2話)ネタバレ

中途採用で入社した玉名栞。

決して出しゃばらず、男性を立てる控え目な女性を演じ続けて7カ月。

「ついに大物ゲットですよ!!」

栞は会社の御曹司・長洲英明から結婚を前提に付き合ってほしいと
告白されます。

 

本来の栞は仕事がバリバリできるタイプでした。

しかし、バリバリ仕事したって男は寄ってこないと思って栞は今の会社に入社する時、素の自分を出すのはやめようと決めていたのでした。

 

自分の仕事が終わったので帰ろうとすると、「大した仕事もしてないくせに玉の輿とか、理不尽」と陰口が聞こえてきます。

しかし栞は「時間内で仕事を終わらせず残業代で稼ぐ方が理不尽だろーがよ」と心の中で悪態をつくのでした。

 

長洲からの誘いで食事に行く栞。

せっかく巡ってきたチャンスを逃がしてなるものかと、演技に磨きがかかります。

冗談交じりに自分の理想を語る長洲を見て栞は心の中で「この人はアホなのかな?」と思います。

しかし、御曹司という余りあるステータスを逃す手はないと栞はどこまでも付いていく決意をします。

 

唐突に栞が前の職場をやめた理由を聞く長洲。

有無を言わさぬ圧力に栞はまぁいいかと理由を話します。

 

恋人のために必死で仕事をしていた栞。しかし、周りは栞の頑張りを認めてはくれず。

恋人は仕事のデキる栞のことを「一人でも生きていけそうだから」と捨て、ミスばかりする普通の女の子をとったのでした。

「そんなことで仕事を辞めるなんて、人生ナメすぎですよね…」と自虐的な栞。

しかし長洲は、それだけツラかったんだろうと栞の気持ちを察して泣いてくれます。

 

栞の州を知らない長洲は、前の恋人は見る目のない男だと栞を抱きしめます。

しかし栞は、それはお前だと心の中で思うのでした。

 

「バレる栞の本性…」

ちょっと変わっているが悪い人ではない長洲。

長洲の前でいつまでも可憐な女性を演じ続けていいものかと悩みます。

 

栞がお茶出しをしていると後ろの方では、納期が過ぎた仕事が出てきて大混乱となっていました。

先方に納期を延ばしてもらえるように長洲から頼んでもらえないかと
無責任なことを言い出す同僚たち。

さらに、栞からそのことを長洲に頼めば引き受けてくれるのではないかと言い出だします。

 

長洲に泥をかぶせたくない栞はそんなことは言えないと断りますが、普段大して仕事をしていないのだからこんな時くらい役に立てと言われてしまいます。

「…わかりました」

栞は仕事をやることを決意します。

いきなり部内を仕切りだした栞に戸惑い不満を言う同僚たち。

口先ばかりで手を動かそうとしない同僚たちに、栞は「うるさい!仕事しな!!」と素を出して怒鳴りちらします。

その姿を長洲に見られてしまった栞。

終わった…と思いながらも仕事を全部終わらせます。

 

何とか仕事を終わらせたものの、素の自分をさらけ出してしまったことに栞は一人落ち込みます。

長洲になんて言い訳をしようか考えていると、後ろの方で同僚と長洲がさっきの栞について話しているのが聞こえてきます。

栞の豹変っぷりに、長洲は騙されているという女性社員。

そして、ここぞとばかりに自分の方がふさわしいことをアピールします。

しかし、長洲は馬鹿な子は自分にはついてこれないから無理だよと
言うのでした。

 

実は栞が仕事ができる女で、密かに部のフォローをしていたことも全部知っていた長洲。

栞が後ろの方で聞き耳を立てているのにも気づいていました。

本性がバレた時もいい訳をするより仕事を終わらせることを優先した
栞が好きだと言う長洲。

猫を被らず素の栞でいいと言ってくれます。

 

いつから栞の本性を知っていたのか…

全部わかっていて近づいてきたのか…

騙していたつもりが騙されていたのか…

長洲の本当の顔がわからず混乱する栞。

 

しかし、長洲の言ってくれた言葉がストンと栞の心に落ちていくのでした。


業務上偽装恋愛(外面が良いにも程がある。2話)感想

「外面が良いにも程がある。」の続きかな?と思いきや、違う主人公!

騙していたつもりが騙されていたのか?

長洲、おとぼけ御曹司っぽかたのに、実はかなり腹黒かったです。

全部計算づくだった、てことですよね。長洲、やりおる…

でも気付いてないふりをしながらも実はしっかりと自分のことを見て認めてくれているっていうの良いですよね♪

最後の辺り、胸キュンです。

腹黒いけど実はいいヤツ。栞も外面とのギャップがあります。

これもまた、「外面が良いにも程がある。」人物の一人ってことですかね。

まとめ

「外面が良いにも程がある。」の2話にあたる「業務上偽装恋愛」についてネタバレと感想を紹介しました。

尾崎衣良先生の描くデキる女って本当にかっこいいです♪デキる女は絶対に頭が良い!見てて憧れるような女性が多いんですよね。

女性なら誰もが共感できる内容じゃないかなと思います。

他3話のネタバレもチェックしてみてくださいね。

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.