漫画ネタバレ

サレタガワのブルー62話ネタバレ!全裸で土下座するクズw梢も到着!

マンガmeeで連載中、セモトちか先生の漫画「サレタガワのブルー」62話のネタバレについて紹介します。

藍子と和正が一緒にいるところに暢と穂奈美が突入!寝室には藍子だけが…が、クローゼットを開けるとそこにいたのは全裸の和正でしたw

前話>>「サレタガワのブルー」61話ネタバレはこちら

以下、ネタバレを含みます。

 

「サレタガワのブルー」の漫画の絵も楽しみたい!という場合はマンガmeeで読むことができます。

マンガmeeでサレタガワのブルーを読む

今すぐ無料でダウンロード!

また、漫画を無料で読む方法についてもまとめていますので併せてご覧ください。

サレタガワのブルー62話ネタバレ「土下座」

出てこい!と寝室のドアを開けるとそこには藍子が一人でいました。

ちがうの…と言う藍子ですが、暢はあたりを見回し、クローゼットに目をつけます。

そしてクローゼットを開けた先には…和正がいました。

 

全裸で暢のコートで体を隠すようにしてクローゼットに潜んでいた和正。

暢は「殺そう」とシンプルに思いながらもクローゼットにいた和正の首を掴みました。

 

和正が巻きついていた暢のコートは、暢が自営業になった時に買ったちょっと高いコートでした。

お気に入りのコートに巻き付かれていたことに腹を立てたのと、さらに後ろで叫んでいた藍子がいたベッドは藍子と同棲を始めた当初に暢が藍子と二人で決めて購入したベッドでした。

キングサイズがいいなという藍子に、毎日藍子とくっついて寝ていたいからダブルベッドでいいと言っていた暢。

いつまでも仲良しの夫婦でいられるようにと選んでいた思い出のベッドなのでした。

 

そんなベッドで普通できる?するならラブホではないのかとキレまくる暢。

和正と藍子は全裸のまま土下座をするしかありません。

隣で見ていた穂奈美も暢がこんなにキレるところは初めて見て驚いています。

 

自分がついてきてよかった、もしかしたら暢が逆上して犯罪者になるかもしれない…と思うほどキレていた暢に、一旦落ち着こうと穂奈美もフォローしようとします。

しかし暢には届かず、「人間じゃねえだろ」と暴言を吐きまくりました。

 

すると、これは違うんだと和正が言い出しました。

別れ話をして最後の一回と藍子が誘惑してきたと和正は続けました。

自分はしたくなかったけれど藍子が誘ってきたからと逃げようとする和正を見て暢は藍子に話しかけました。

藍子が選んだ男は、藍子を守ってもくれないクソ男。

藍子は何も言えません。

 

すると暢はお似合いと言うことで記念写真でも撮ろうとスマホを取り出します。

全裸のままの和正と藍子の写真を連写で撮っていく暢に、和正たちは何も言えません。

いよいよ目がやばくなってきた暢に、穂奈美は「ムービーの方がいい」と助け舟を出しました。

 

反省している、慰謝料も支払うから嫁には言わないでほしいと苦し紛れに言う和正。

自分には小さな子供もいて父親のいない子にはさせたくない、絶対に別れたくないのだと頭を下げ続けます。

すると「そこまでいうのなら…」と暢は呟きます。

思わず顔を上げてしまう和正ですが、「なんて言うわけない」と暢はさらに攻め続けました。

 

全裸の土下座には価値はなく、ただ滑稽なだけ。

愚かな人間が父親でい続ける方が子供にとってはデメリット。でもそれは奥さんに判断していただかないと…と話すと、和正は理解ができず固まってしまいました。

ちょうど良いタイミングで家のチャイムが鳴ります。

 

お客さんだから出てきてと穂奈美に伝えた暢。

暢は藍子たちが逃げないように見張っていると言います。

こんな時に誰を読んだの?藍子が暢に質問すると暢は”森梢さん”と梢の名前を口にしました。

 

すぐに梢に連絡を入れていた暢は、梢は和正の奥さんだよと藍子に説明しました。

梢の連絡先を知っていた暢に和正は怒り出し、嫁は関係ないと言い出しますが、関係あるだろと暢はすぐに言い返しました。

家族の信頼を踏みにじったのは和正自身。

家族を失うことになっても自業自得、死ぬまで後悔しろと言われてしまうのでした。

 

そんなところに入ってきた梢。

梢は寝室に入るなり全裸の和正と藍子を見て驚きます。

違うんだ、と梢にも言い訳をしようとする和正。

今度はこの夫婦に嵌められて、と藍子と暢に騙されてと嘘をつこうとしました。

 

しかし梢はそれを無視してスマホで動画を撮影し始めます。

動画撮影を開始したから言い訳を始めて、と笑う梢。

 

もし嘘をついたら、お金が多く発生するからねと言いながら和正と藍子の動画を撮り続けるのでした。

 

>>サレタガワのブルー63話ネタバレに続く


サレタガワのブルーを無料で読む方法

ころ
「サレタガワのブルー」はマンガmeeで配信されている作品だから、他の電子書籍サービスとかでは読めない感じ。

でもマンガmeeは毎日チケットが配布されるし、広告を見ればコインをもらえるから比較的無料で漫画が読みやすいよ。

「サレタガワのブルー」はマンガmeeオリジナルの作品なので、無料で読みたい場合はマンガmeeを利用するしかありません。

ころ
マンガmeeは集英社の無料アプリだから安心して使えるっていうのもおすすめ!

マンガmeeでサレタガワのブルーを読む

今すぐ無料でダウンロード!

アプリからは集英社のコミック誌も読めます。少女漫画が好きな方には特におすすめ♪

なんだ〜無料で読めるんだったら、アプリを利用した方がいいね!
coco

ダウンロード無料!漫画も無料で読めるおすすめアプリ


サレタガワのブルー62話感想まとめ

最高の修羅場(笑)

のぶくんも超絶キレていて穂奈美が手をつけられないぐらいでしたね。藍子もまさかこんなことになるとは思っていなかったでしょう。

それと和正はやっぱりいつまでもクズでした。

藍子は結局誰にも守ってもらえず…ですが当然ですよね。藍子も自業自得です!

最初の頃とは全然違い、梢ものぶくんもずいぶん強くなったなあと感じられた回でした。

もう動画での証拠も撮り始め(今回は梢も強くて爽快だった!)言い逃れのできない藍子たち。

ころ
修羅場が終わったらお話が終わってしまうのかな?と思うと寂しい感じがしますがどうなるのでしょうか?

 

「サレタガワのブルー」62話のネタバレについて紹介しました。

 

マンガmeeはダウンロード無料のアプリです。「サレタガワのブルー」も待てば無料で読むこともできます。

漫画の絵もぜひお楽しみください!

マンガmeeでサレタガワのブルーを読む

今すぐ無料でダウンロード!

>>サレタガワのブルーネタバレまとめ

>>サレタガワのブルー最新話ネタバレ


登録&ダウンロード無料!おすすめ漫画アプリ

-漫画ネタバレ
-, , ,

© 2020 漫画ラテ