漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

サレタガワのブルー|46話ネタバレ!ともみって高橋ちゃんだったのね…

マンガmeeで連載中、セモトちか先生の漫画「サレタガワのブルー」46話のネタバレについて紹介します。

示談金は払いたくない藍子。親のスネをかじりますが、親も払いたくないためついに弁護士に相談することにしますが…

>>前話「サレタガワのブルー」45話ネタバレはこちら

以下、ネタバレを含みます。

 

「サレタガワのブルー」の漫画の絵も楽しみたい!という場合はマンガmeeで読むことができます。

マンガmeeでサレタガワのブルーを読む

また、漫画を無料で読む方法についてもまとめていますので併せてご覧ください。


サレタガワのブルー46話ネタバレ「ともみ」

藍子たち家族はいろんな弁護士に相談しに行きます。

しかし誰にきいても「絶対に敗訴」と言う結果は変わらず、仮に弁護士が頑張ったとしても減額請求程度だと言われてしまいました。

示談金も、暢側の出方によっても違うけれど妥当なところで200万円。

藍子たちは何も言えず、俯いてしまうだけでした。

 

どこにいっても同じセリフを言われてしまうということにがっかりする藍子。

弁護士は意外と使えないと嘆きます。そんな藍子を母親や父親も見るだけで何も言えません。

 

弁護士への相談も全て無料相談。

5軒回っても藍子の状況では慰謝料を支払うことからは逃れられません。

助けてあげたいけれど、老後の蓄えも減ってしまい正直きついと思ってしまう父親。

すると暢への示談金はこれから藍子が再婚する新しい男に払ってもらえばいいのだと言う母親。

既婚者の藍子とわざわざ結婚したいのだから、そのぐらいしてもらって当然だと言います。

 

結納金がわりに払ってもらえばいいのだと母親の提案に、父親もそれは名案だと盛り上がります。

払ってもらえることで、その男の決意もわかる、こんなに困っている藍子のことをそこで守ってやれないような男は許さないし再婚も認めないと言われてしまいました。

 

しかし和正にも家庭があるため藍子は何も言えません。彼の方には暢から請求があるはずだろうから無理だと言うものの父親から認められず、和正に電話をかけることになったのでした。

 

その日の夜。

こっそり仕事中の和正を撮った写真を眺めながら、どうするべきかと考え始める藍子。

キャリア組の和正は貯金もあるし、ボーナスも多いはず。でも子供もいるから通帳は奥さんが握っているのだろうか…と悩んでしまいます。

デート中は金払いのよかった和正ですが、藍子は現実的なところをあまり見ておらず、家庭のお財布事情まではわかりませんでした。

 

今電話していい?と何度も和正にメッセージを送る藍子。

しかし和正は未読スルー。

「何してんのかなあ」とため息が溢れてしまいました。

 

一方、和正はともみ(22話参照)の家にいました。

梢と拓斗が出て行った、とともみに相談していた和正。

どこにいったか検討もつかないと話しながらともみと戯れています。

 

すると思っていたよりも早かった、離婚してくれるのかとすこし嬉しそうなともみ。

しかし和正は、早く離婚したいけれど子供が成人するまではそばで見ていたいと言います。

 

藍子なら怒り狂いそうなセリフですが、ともみは「私は平気、待てる」と言いました。

どんなに長くかかっても将来的には私たちは一緒になるんだからと潜っていた布団から飛び出したともみ。

その姿は藍子の後輩でもある高橋でした。

”高橋ちゃん”と呼んだ和正に、会社以外ではともみの約束でしょ?とイチャつきます。

 

ともみは和正と付き合っていますが、トークアプリも使用せず、たまの電話でいいと言っていたのです。

心は繋がっている、それよりも途中でバレて和正と別れる方が悲しいからと言うともみに「いい女すぎて泣ける」と和正も嬉しそうでした。

 

しかしともみと一緒の時に和正のスマホが鳴ります。

梢かと思い、急いでスマホを見ようとする和正。

しかし相手は”田川物流センター”。藍子からでした。

 

奥さん?と尋ねるともみには電話の相手は藍子であることと仕事の話だと思うからかけなおすと話してしまった和正。

ともみは藍子に「和正と本気で付き合っている」と言われたことを思い出してしまいます。

 

どうして藍子は突然情報整理三科に飛ばされたんだろうね、何かあったのかなとわざと和正の前でともみも発言し出します。

しかし和正は「さあ?」と藍子との関係はともみには言いません。

 

ともみはそんな和正を、愛しすぎてころしたいと思うほどでした。

しかし藍子は所詮遊び。和正の本命は私なのだ、と和正への気持ちを募らせるともみなのでした。

 

一方で和正が電話に出ないことに腹を立てている藍子。

一人横になり、ぐすぐすと泣いてしまうのでした。

 

>>サレタガワのブルー47話ネタバレに続く

サレタガワのブルーを無料で読む方法

「サレタガワのブルー」は無料で読むことってできないのかな?
coco
ころ
「サレタガワのブルー」はマンガmeeで配信されている作品だから、他の電子書籍サービスとかでは読めない感じだよね。

でもマンガmeeは毎日チケットが配布されるし、広告を見ればコインをもらえるから比較的無料で漫画が読みやすいよ。

「サレタガワのブルー」はマンガmeeオリジナルの作品なので、無料で読みたい場合はマンガmeeを利用するしかありません。

ころ
マンガmeeは集英社の無料アプリだから安心して使えるっていうのもおすすめ!

マンガmeeでサレタガワのブルーを読む

アプリからは集英社のコミック誌も読めます。少女漫画が好きな方には特におすすめ♪

なんだ〜無料で読めるんだったら、アプリを利用した方がいいね!
coco

他の漫画を無料でたくさん読みたい!という場合はこちらも併せてご覧ください。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...

サレタガワのブルー46話感想

なんとともみが高橋ちゃんだったとは!

そういえば和正と高橋ちゃんが怪しい時ありましたよね。藍子がちょっとうざくて和正が何かのプロジェクトで高橋ちゃんを選んだ時かな?

あの時も高橋ちゃんは嫌な顔一つしていなかったけど、なるほどそういうことだったんですね!

でもともみも結局は遊びの一人と言う感じがしますよね。

梢からの電話かとあんな形相でスマホに飛びつく和正を見るあたり、やっぱり和正が一番大事なのは梢や拓斗なのかなと。

ともみと和正が一緒にいることで藍子は電話に出てもらえないわけですが、藍子はともみと和正が付き合っていることは知りません。和正も藍子とのことはともみには話していないようですね。

ともみだけが、和正が藍子とも付き合っていることを知っているんですよね。

事実を知ったらどうなるのか…そして今後の藍子の立場がどうなっていくのかも楽しみですね。

まとめ

「サレタガワのブルー」46話のネタバレについて紹介しました。

 

マンガmeeはダウンロード無料のアプリです。「サレタガワのブルー」も待てば無料で読むこともできます。

漫画の絵もぜひお楽しみください!

マンガmeeでサレタガワのブルーを読む

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.