漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

大奥に売られた女〜お琴の方〜|1から全話ネタバレまとめ

安武わたる先生の漫画「大奥に売られた女〜お琴の方〜」のネタバレを紹介いたします。

以下、ネタバレとなりますが漫画の方を読みたい場合はまんが王国でお得に読むことができますので、お試しください。

まんが王国で大奥に売られた女〜お琴の方〜を読む

▲会員登録無料▲

もれなく半額クーポンゲット!試し読みも無料です。

この記事では「大奥に売られた女〜お琴の方〜」をお得に読む方法についても調べていますのでぜひご覧ください。


大奥に売られた女〜お琴の方〜全話一覧

全4話です。

  1. お琴の方
  2. 安寿と厨子王
  3. 新参舞事始め
  4. かちかち山

1話お琴の方

お広は物心ついたころから兄上ほど素晴らしい人は他にいないと思い生きてきました。そんな広は、ある日、兄・忠央に呼び出されます。

広が行くと丁度愛馬の若風が売りに出されていくところでした。

いったいどうしたのかと聞くと、兄は病で前のように走れなくなったため馬を買えるのだと言います。寂しそうに去っていく若風を、兄は見向きもしませんでした。

 

16になった広に課せられたのは、大奥に上がるということでした。

22歳で家督を継いだ俊才の忠央のためならばと広は大奥に上がることを了承します。

大奥に上がった広は「お琴」と名を改めました。お琴は奥女中一番の実力者である滝山に気に入られ、贔屓してもらえることとなりました。

そしてお琴は、上様にも気に入られることとなります。お琴は上様の子供を産む相手として選ばれました。

 

お琴は忠央のためにも上様に気に入られて側室となることを考えます。

上様が御年51歳の醜い年寄りだったとしても、お琴は忠央のために頑張るのでした。

 

その後、お琴は念願の男の子を生みました。

上様も喜び、忠央からも祝いに見事な白牡丹の鉢を貰いました。お琴も産まれた息子・田鶴若が次期将軍にでもなれば忠央をどんな要職にでもつけて上げられると喜びます。

 

しかし、大奥ではなかなか子供が育たないという現実がありました。

田鶴若も1年も経たずして、病死してしまいます。そしてその次の子も次の子も2歳になる前に病没していってしまいました。

落ち込むお琴の元に、忠央からめげずに頑張れと手紙が届きました。お琴は忠央のためにもまた男の子を産まなくてはと再び頑張ります。

 

そして家慶14男となる長吉郎が産まれました。

上様の歳から考えてもこれが最期の子供です。お琴は細心の注意を払って長吉郎の面倒をみるように育ての母たちに言いました。

しかし、長吉郎は育ての母が目を離した隙に廊下から庭に落ちて死んでしまいます。長吉郎が死んでしまったショックで、上様も倒れ、死んでしまいました。

 

その後、将軍が家定に代わり、産みの母意外となる側室は大奥から追い出されてしまいました。お琴が追い出されたことにより「妹を将軍世子の母に」という忠央の野望は潰えてしまいました。

将軍のお手付きとなった女たちは家には戻れません。

お琴は尼となり、名を和光院として死ぬまで上様の菩薩を弔う生活を送ることとなっていまいました。

 

お琴の心の支えは、忠央に褒めてもらうことだけです。

忠央に会いたいとお琴は願っていました。

しかし忠央はお琴に会いに来てくれることはありませんでした。家定の大奥には姉の娘を入れると手紙に書いてありました。

 

手紙を読んだお琴は昔売られて行った愛馬の若風を思い出しました。

役に立てなかった自分に、忠央は見向きもしてくれないのだとお琴は気付きます。そして兄が己のことしか考えない冷血な人だったということに今更気付くのでした。

自暴自棄になったお琴は、大工の幸次郎に声をかけました。

夜、この部屋に来るようにとお琴は言います。

 

もし本当に幸次郎が来て、見つかってしまうと大変なことになってしまいます。

お琴はそのことが分かっていましたが、幸次郎と会ってしまうのでした。

 

じきにお琴と幸次郎の関係は周囲に気付かれることとなります。

元ご側室の尼と大工の密通は全体未聞の事件となり世間をざわつかせました。

こんな大事になってしまいどうするのかと聞いてくる側付きに、お琴は「待っているのだ」と言います。

すると、忠央が急病との知らせが入り、お琴は直ちに家に戻ることとなりました。

お琴は幸次郎が屋敷に来たら、文箱のものを渡しておいてくれと側付きに命じて出て行きました。

 

家に帰ると、忠央は元気でした。久々に見た忠央をみて、お琴の心は昂ります。

見捨てられたというのに、兄のことを嫌いになれないと思ってしまいました。

忠央はお琴を殺し病による急死とすることで、自分の名誉を守るつもりでした。お琴はこうなると分かっていて幸次郎と一緒にいることを決意するのでした。

 

忠央に打ち捨てられたままの何十年もの余生よりも、兄の手で命絶たれる瞬間を…というお琴の願いは叶えられたのでした。

 

>>大奥に売られた女2話「安寿と厨子王」ネタバレへ続く

大奥に売られた女〜お琴の方〜をお得にで読む方法

「大奥に売られた女〜お琴の方〜」はまんが王国で配信中です。

まんが王国で大奥に売られた女〜お琴の方〜を読む

▲会員登録無料▲

漫画は絵があるからこそ面白い!ぜひ、漫画もチェックしてみてくださいね。

また、動画配信サービスで今後配信されることになれば、さらにお得に、あるいは無料で読めることも。

Kindleでは12月28日の配信になっているので、もう少し待てば配信されるかもしれません!

music.jp30日お試し無料登録時に600円分のポイントがもらえる。
U-NEXT無料トライアル登録時に600円分のポイントがもらえる。

大奥に売られた女〜お琴の方〜1話感想

兄のためなら何でもと頑張ったお琴。

しかしお琴の頑張りは実ことはありませんでした。

用なしになったお琴に、忠央は見向きもしてくれません。

お琴は可愛そうな人ですね。そして忠央も残酷な人です。お琴はこの先何十年も忠央に会うことも出来ず死んでいくだけなら、スキャンダルを立ててでも忠央に会いたかったのでしょう。

大好きな忠央の手で死んでいったお琴は満足家な顔をしていました。

まとめ

「大奥に売られた女〜お琴の方〜」1話のネタバレと感想について紹介しました。

 

漫画を読みたい場合は、まんが王国でチェックしてみてください!

まんが王国で大奥に売られた女〜お琴の方〜を読む

▲会員登録無料▲

無料会員登録で半額クーポンがもらえます♪ぜひ漫画の絵も見てみてくださいね。

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2020 All Rights Reserved.