漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~|6話ネタバレ感想!無料試し読みも!

更新日:

まんが王国で先行配信中、橘ちなつ先生の漫画「妊娠したら死にたくなった〜産褥期精神病〜」(にんしんしたらしにたくなった〜さんじょくきせいしんびょう〜)6話(分冊版では6巻)のネタバレと感想を紹介します。

6話からは2巻に収録されると予想します。

最愛の人と結ばれ、ふたりの愛の結晶を授かる。それはとてもステキなことで、幸せの象徴であり憧れの対象だった。そして努力の甲斐あって念願の妊娠。自分も家庭を持ちこれから親子3人の幸せな生活が待っている――――はずだったのに。どうして私は精神病院に入院しているんだろう…? 勝手に動き出す足、突然やってくるナゾの恐怖感、死への衝動…、妊娠を契機に始まる数々の体の不調。マタニティーブルーではとても説明できない原因不明の症状に翻弄された作者が、実体験を元に描く驚愕のストーリー!!

>>前話「妊娠したら死にたくなった」5話ネタバレはこちら

以下、ネタバレ内容を含みます。

 

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!という時は無料でじっくりと試し読みができるので、漫画の方もぜひ読んでみてください。

まんが王国で無料で試し読みする

▲期間限定で1巻無料で試し読み可能▲

分冊版1巻が無料で読めるのは1月31日までです

まんが王国は会員登録も無料!しかも登録するだけで半額クーポンももらえるので、購入する場合でもお得ですよ♪


妊娠したら死にたくなった6話(分冊版6巻)ネタバレ

31年間、普通の人間だと思い、生きてきた千夏。

もちろん短所もあるけれど、それでも常識の範囲内で普通の人間として世間に適合していると思っていました。

そして、自分は精神病棟などには一生縁のない人間だと思っていました。

 

 

入院して1週間、千夏の状態はさらに悪化し、両脚の震えは治まらず、「死にたい、殺して」と叫び続けていました。

 

 

千夏が入院しているのは、建物も古く、昼間でも病室に日の光が差し込むことのない、誰の目にも触れないような場所にある病棟でした。

見舞いに来ていた涼太が帰ると、千夏は病室を飛び出し、病棟を隔てる扉を叩きます。

 

「涼ちゃん置いて行かないで、私も帰るよ、ここから出して!!」

 

騒ぐ千夏は病室に連れて帰られ、安定剤を打たれてしまいます。

 

 

宇田川に「いつここから出られるのか、脚の検査をしてほしい」と助けをこうように言う千夏。

しかし、宇田川は脚のバタつきは運動になると思え、歩けば気がまぎれるのであれば廊下をひたすら歩けと言います。

 

 

診断上では「急性一過性精神病障害」。

しかし宇田川は千夏の脚は病気うんぬんではなく、千夏の気の持ちようだと言います。

千夏が考え方を改めない限りここから出られることはない、そのことを聞いた千夏は、自分は人格破綻者なのかと思い詰めます。

 

 

消灯時間になり、電気が消えた後も眠れない千夏。

宇田川が言われた通りに廊下を歩きだします。

 

 

考えを改めるようになれば眠れるのか、涼太にすがることもなく自立できるのか、
廊下を歩き続ける日々からも解放されるのか…

しっかりとしたものの捉え方をできるようになれば、おかしな言動も死にたいと思うこともなくなるのか…と歩きながら必死に考えます。

 

色々考えはするものの、今はただただ眠りたいと思う千夏。

歩き回って体が疲れても、眠ることのできない千夏は廊下の往復を200回が過ぎても永遠と続けるのでした…

 

>>妊娠したら死にたくなった7話ネタバレに続く

>>妊娠したら死にたくなった|まとめページへ

妊娠したら死にたくなった〜産褥期精神病〜を無料試し読みする方法

「妊娠したら死にたくなった〜産褥期精神病〜」はまんが王国で先行配信中です。

まんが王国はじっくり試し読みが特徴で、他の電子書籍サービスよりかなり多くのページが試し読みできることでも人気です。

 

「妊娠したら死にたくなった〜産褥期精神病〜」はページ数が少ない割には少し高めなので、漫画の絵の方も合わせて楽しみたい、もっと詳しく知りたいと思った場合はじっくり試し読みをしてみることもおすすめします♪

今なら1巻が無料でじっくり試し読み対象になっていて、分冊版にいたっては1巻が無料でまるまる読めますよ。

もちろん会員登録は無料です!

まんが王国で無料で試し読みする

▲期間限定で1巻無料で試し読み可能▲

分冊版の方は各巻試し読みができるので、話の最初の方もチェックできて便利です。

妊娠したら死にたくなった6話感想

入院したときよりもかなり状態が悪化している千夏。

脚の震えはひどくなり、涼太に自分を殺してほしいと言い出す始末です。

自分はどこかおかしいとはわかっていても、こんな薄暗く陰湿な隔離された空間にはいたくないですよね。余計に頭がおかしくなってしまいます。

自分の物の捉え方を変えるというのはなかなか難しいもの。

精神状態的にもおかしくなっている千夏が考えを改めるというのはなかなかの苦労が必要そうです。

千夏はいつまで病院に閉じ込められてしまうのでしょうか。

はたして、この病気は治るものなのでしょうか。

続きが気になります。

まとめ

「妊娠したら死にたくなった〜産褥期精神病〜」6話のネタバレと感想について紹介しました。

まんが王国の広告でかなりの確率で見ることがあるこの作品。

ちょっときになる…という気持ちで読んだら、ついつい続きが気になって仕方がなくなってしまいますよね。

 

橘ちなつ先生の描く精神病棟の風景や描写などはとてもリアル。絵でもぜひ読んでいただきたい作品です。

まんが王国で無料で試し読みする

▲期間限定で1巻無料で試し読み可能▲

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.