漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

約束のネバーランド|ネタバレ最新123話「大事な選択」と無料で読む方法

更新日:

週刊少年ジャンプで連載中「約束のネバーランド」123話のネタバレと感想について紹介します。

>>前話「約束のネバーランド」122話ネタバレ感想はこちら

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!もっと好きな漫画を読みたいという時は漫画を無料で読む方法もあるのでよろしければチェックしてみてくださいね。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...


約束のネバーランド123話ネタバレ

前回、平穏な日常を過ごすエマ。しかし、レイに諭されたエマは自身の心情を語る。

仲間は食べられたくもないが、鬼も殺したくない。レイにどうすればいいかと問いかけた。

 

「私、鬼を殺したくない。でも全食用児は絶対食べられたくない」

「どうしようレイ。私どうsればいいか分からない」

 

懇願するように問いかけられたレイは答えた。

 

「俺にもわからん」

 

呆気に取られるエマにレイは続ける。

 

「お前の言う通りじゃん。”7つの壁”路線も詰んでるし、かと言ってこのままムリヤリ人間の世界へ逃げてもやっぱ追われるか戦争になるリスクがでかい」

「”鬼”にとって人間がその特性上絶対不可欠な食料だった今、全食用児を救いたいならどうあがいてもノーマンの方法しかない」

 

そういったレイは、打つ手も反論もないしノーマンは正しい。どうしようもないと言ってエマの肩に手をおいた。

エマはそんなレイに、なぜ自身の気持ちを聞いたのかと問う。エマは解決策やアドバイス、批判を期待して打ち明けたのに、何も無いと返すレイにわざわざほじくり返すなとヤケになる。

 

「でもすぐ出てきたじゃん」

「埋めた本音。すぐ出てきたじゃん。埋めるなら何があろうと墓場まで隠し通せよ。諦めきれないんだろ」

 

そしてレイは、エマは埋めても我慢しきれずに何倍にもなって一番面倒なタイミングで爆発すると指摘してた。

 

「そうなりゃみんなにもエマにも危険は増えるし、ノーマンにとっても大迷惑。俺もめんどい」

「納得してねぇならとことん向き合ったほうがいい」

 

そしてレイはこういうときだけ聞き分けよく飲み込むなとエマの頭に手をおいた。そしてもう一度まっさらにエマに考えさせて結論をいわせた。

 

「絶滅は嫌。争わない選択肢を探したい」

 

しかし、自身以外その方法を望んでいないことを悩むエマ。結局はどうするのがいいのか分からないと話すと、レイはその思い込みでノーマンへ話そうと言った。

 

「えっ、ノーマンに!?私こんな迷ったままで!?」

 

驚くエマにレイは続ける。

 

「迷ってるからこそだろ。言ったろ。爆発してからじゃ遅いんだよ。それに、他でも無いノーマンだぞ」

「信頼しあえる仲間なら尚更肚割って話さねぇと。アイツは昔からオレたちの”特別”だろう?」

 

エマは力強く頷いた。レイはここで二人だけで話すだけではなくノーマンを交えたことで見えることもあると話す。

 

「まず、具体的作戦。作成次第じゃ戦争になる可能性も0じゃない。それに確かめておくべきだ」

「あと、俺達としちゃアレも気になるだろ」

 

そういわれたエマは、すぐさまソンジュとムジカを挙げた。

ソンジュとムジカは鬼であるならば起こる食べたものの形質を受け継ぐこともなく、かといって人間を食べていないはずなのに高い知能を維持し続けている。

 

エマは食べてから形質が変化するのはすごく時間がかかるのではないかと推測するが、レイは人を食べていないのだから人の形をしているわけが無いと言った。

 

「あとは二人が嘘を吐いているのか。さもなくば、ソンジュとムジカは人を食わなくても人形の姿と知能を保持できる”例外”・・・・・・・とか」

 

レイの言葉に、エマはみんなムジカのような鬼であるなら共存できる道があるのかもしれないと話した。

 

「ノーマンはこのこと知ってるのかな。ムジカ達みたいな鬼もいるって」

 

聞かれたレイは知らない場合はヤバイと言った。聞き返すエマに続ける。

 

「だってそうだろ。早く知らせねぇと」

「その仮定・・・。ムジカ達が形質を保持できる”例外”だって仮定が正しいとして、そういう”例外”の鬼がどのくらいいるのか。もしたくさんいて、そいつらが人間を悔いたい鬼だったら」

 

いわれてエマは気付いた。

 

「農園を潰してもそいつらは退化しない。人間の脅威のままだ」

 

仮定が正しい場合、ノーマンの作戦は土台から崩れる。

未だ決行に移していない今だからこそノーマンに相談するべきだというレイ。場合によれば人と鬼との共存のヒントにもなるし、その存在がいたと知っているならば例外が存在する理由が聞けると話す。

 

「―――正直俺は鬼との共存は不可能だと思うけどな。ついこないだ、お前をよってたかってくおうとしてた連中・・・アレが鬼だ」

「ただ、ソンジュとムジカには恩もある。好きに選べ。俺も方はカス。どんな選択肢でもお前なら大丈夫」

「「無理でもやる」は得意だろ。後悔しねぇ未来を作ろうぜ」

 

レイの言葉に再度力強く頷くエマ。

エマは悔いのないように全部話そうと心に近い、ノーマンの部屋の扉をノックして開けた。中には以前、量産型の農園を襲っていた男女とヴィンセントが居た。

 

「誰?」

 

動物の骨付き肉を貪る女がヴィンセントに訊ねる。

レイとエマは自己紹介をすると、ヴィンセントが昨日合流した脱走者だと話すと女は思い出したかのように納得した。

 

食べかけの巨大な骨付き肉を差し出されたエマとレイは遠慮して、本来の目的であるノーマンの所在を訊ねる。

座っていた男が緊急の用事で外出中だと話すと、エマとレイは帰ろうとするが二人に捕まってしまう。

 

「俺達ちょっとキョーミがあんのよ。君らGFのお坊ちゃん達に」

 

>>約束のネバーランド124話ネタバレに続く

約束のネバーランドを無料で読む方法

ネタバレでストーリーを知るのもいいですが、漫画は絵も見るからこそ!絵があってこそ漫画が楽しめると思いませんか?♪

でもお金がない時とかは漫画って買ってられないんだよね。それに読んでる時間もあまりないし、家に漫画が溜まるのもちょっと…
coco
ころ
そんな時は電子書籍を無料で読んでみるのはどう?電子書籍ならかさばらないし、通勤・通学・移動中にサッと読めるから便利だよ。

漫画の絵も楽しむなら、無料でお試しができてポイントももらえる動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

FODプレミアムmusic.jpU-NEXT
1ヶ月無料30日間無料31日間無料
最大1300円分961円分600円分
20%還元10%還元還元なし
ころ
僕がおすすめする動画配信サービスはこの3つ!無料お試し期間が長いうえに、ポイントを使って漫画を買うこともできるんだよ!

FODやU-NEXTなら、ジャンプSQやヤングジャンプ、週刊少年マガジン、週刊少年サンデーなんかも読むことができます。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...

無料でもらえるポイントを使って購入すれば実質0円で漫画が読めちゃいますね♪

それだけでなく、最初から無料で読めるコミックも豊富ですよ〜!

約束のネバーランド123話感想

前々回から続いて鬼の正体と疑問について話されました。

今回、以前助けてもらった鬼のソンジュとムジカについての疑問が話されました。人を宗教上の理由で食べないと話す二人。しかし、鬼の性質で人を食べ続けなければ知能も人の形も保持できないハズ。

もしかすると二人は鬼の言葉を話すことが出来る人でしょうか?もしかしたらラムダから逃げ出した人とか。気になりました。

そしてノーマンの部屋について、ノーマンの腹心である、未だ名前が明かされない紅一点の長髪の女とミリタリーベストを着る男にソファに座らせられるエマとレイ。次回、一体何が始まるのでしょうか?

まとめ

週刊少年ジャンプ連載中の「約束のネバーランド」123話ネタバレ感想について紹介しました。

アニメの放送が1月10日からスタート!アニメを見て、漫画を読み始めた方も多いようです♪

アニメの動画はアマゾンプライムで配信中。見逃してしまった時はチェックしたいですね!

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.