漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

奈落の鎖〜DVからの逃走〜|最終話ネタバレ!則行と父の呪縛から解放される結末へ

まんが王国で先行配信中、宮島葉子・万衣花先生の漫画「奈落の鎖〜DVからの逃走〜」最終話のネタバレと感想を紹介します。

沙奈が死体を掘り起こそうとしたその場所に、則行が現れて…

>>前話「奈落の鎖」14話ネタバレはこちら

以下、ネタバレ内容を含みます。

 

奈落の鎖を漫画でもちゃんと読みたい!という場合はまんが王国で読むことができます。

まんが王国で読む

まんが王国は会員登録も無料。半額クーポンがもらえ、各話試し読みもできるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

また、漫画を無料で読む方法はないかも調べてみたので併せてご覧ください。


奈落の鎖〜DVからの逃走〜最終話ネタバレ

則行に見つかってしまった沙奈。

すべてを思い出した沙奈に、則行は「嬉しいよ、本当のお前が帰ってきた」と言います。

そして沙奈を昔女の子を監禁していた小屋へと閉じこめました。

 

則行は、沙奈が逆らえば菜々美を叩くと言って脅します。沙奈は自分の子供なのにどうしてそんなひどいことが出来るのかを怒りました。

則行は親に恵まれない子供はどこにでもいると言います。

そして自分と沙奈もその子供たちの1人であり、自分たちは似た者同士だ、いつか分かり合えると言います。

沙奈は則行を呼び込んでしまったのは、自分の父に対する憎しみだと思うのでした。

 

その頃、永井は運送業者に扮して高村邸を訪れていました。

家政婦を脅し、菜々美の居場所を聞き出します。

菜々美は無事でした。ママが自分のせいで捕まったという自分を責める菜々美に、永井はママは菜々美がいたから勇気を出して逃げることができたのだ、菜々美がママの鎖を解いたのだと言い安心させてやります。

家政婦は菜々美の味方でした。則行のやり方が許せないと言って、永井が菜々美を連れ出すことを許してくれました。

 

則之に閉じ込められた沙奈は、どうして何年も経ってから自分に近づいたのかを聞いてみました。

すると則行は、田山が警官の内は近づないようにしていたと言います。

そして近づいた時、則行は沙奈が記憶を失っているとは思っていませんでした。「秘密」を抱えてしたたかに生きていると思っていました。

しかし、記憶を失った沙奈は街ですれでがっても自分に気付くこともなかったのだと則行は言います。

 

則行は沙奈が自分を忘れていたことが許せなかったと言いました。

「俺を理解できるのはお前だけだ」と言い、沙奈を離そうとしません。

沙奈は則行に逆らいません。反撃のチャンスを伺いながら隙を見ていました。沙奈は菜々美の元に帰ることだけを考え耐え忍びます。

 

すると則行は沙奈にせまってきました。

その時、沙奈の携帯に着信が入ります。かけていたのは永井でした。

永井は電話が留守電になっても何度も菜々美にかけ続けさせました。

 

いつまでも鳴りやまない電話にしびれを切らした則行。

則行は電話を取ろうとする際、ナイフを落としてしまいました。沙奈はその隙を見のがしませんでした。

落ちたナイフを拾った沙奈は、則行にナイフを向け、菜々美はどこかと問います。そして、菜々美を救うためなら則行を殺すことも厭わないと言いました。

 

沙奈は父を殺せたのだから夫を殺せないわけはないと言います。

すると則行は大人が川に落とされたくらいでは死なないと言いました。川に落ちた父にとどめを刺したのは自分なのだと言い出します。

父を殺したのは自分ではなかったと知った沙奈はほっとしました。そして父を殺さなくて良かった、どんな理由があっても則行を殺さなくてよかったと言います。

 

沙奈は自分は則行とは違うと訴えました。

則行のことをいつも自分を傷付ける者に怯えている臆病者だ、怒りと憎悪だけで繋がっている自分たちは分かり合えないのだと言います。

図星をさされた則行は怒りました。

沙奈の言うことをその通りだと言い、田山の孫も自分を傷付けようとしたから殺したからだと言います。

 

田山がずっと孫を探していたのだということを知った沙奈。

則行は金と頭脳さえあればいくらでも後始末ができるため警察でさえ見つけられないと言います。すると沙奈は「そんなことないわ」と反論します。

しかし次の瞬間、則行は田山に刺されて死んでしまいます。

 

永井は田山に則行の居場所のヒントを与えるために電話をかけ続けていました。

電話で菜々美の声を聞いた沙奈は一番大切な菜々美を守れたことをに安堵しました。

その後、則行の死亡が確認され、田山は出頭しました。仙三の事件では則之の関与が示される証拠がでました。

 

沙奈はというと、律子社長の下で働きながら菜々美を育てることにしました。菜々美は無事に小学校への入学が決まります。

沙奈の母は沙奈のことを信じなかったため、会わせる顔がないと言って入学式には来てくれませんでした。しかし、菜々美のランドセルを贈ってくれました。そしてユリも沙奈を何度も裏切ったことを謝ってくれます。

 

沙奈は菜々美が大きくなった時、則行のしたことを知り苦しむことを恐れていました。

しかし、沙奈はその時を乗り越えられるように菜々美を愛し育てるのだと強い意思を持っていました。

沙奈は今でも時折悪夢を見ます。

しかし、自分を信じ支えてくれる人たちがいてくれるため、もう恐れることはありません。沙奈は笑顔で、菜々美の入学式へと向かうのでした。

奈落の鎖〜DVからの逃走〜を無料で読む方法はある?

ころ
「奈落の鎖〜DVからの逃走」を無料で読む方法を探してみたんだけど、今のところはまんが王国で先行配信されている作品だからちょっと難しそうだね。

ただ、まんが王国は登録すると半額クーポンがもらえるからかなりお得に読めることは確かだよ!

「奈落の鎖〜DVからの逃走〜」はまんが王国で先行配信中です。

まんが王国はじっくり試し読みが特徴で、他の電子書籍サービスよりかなり多くのページが試し読みできることでも人気です。

また、会員登録も無料で各話試し読みが可能なので、ネタバレの続きや漫画の絵も気になる時は便利ですよ♪

まんが王国で無料で試し読みする

▲会員登録も無料!各話無料試し読み▲

また、漫画をもっと無料でたくさん読みたい!という場合にはこちらの記事もおすすめです。

おすすめ
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...

奈落の鎖〜DVからの逃走〜最終話感想

最終回を迎えました。則行はどうなるのかと思っていましたが、意外とあっさり死んでしまいました。

祖父に厳しく育てられた則行も、読み終えて考えるとちょっとかわいそうな人だったのかもしれませんね。

殺したのは田山でした。

田山も孫の仇を打てて悔いはないのでしょう。

そして沙奈も則行と父の呪縛からやっと解放されてよかったですね。今度は菜々美と幸せに生きてほしいですね。

まとめ

「奈落の鎖〜DVからの逃走〜」最終話のネタバレと感想について紹介しました。

 

「奈落の鎖〜DVからの逃走〜」はまんが王国だけでしか読めない作品です。

会員登録無料で各話試し読みもでき、時期によっては1話分まるまる無料で読める時もあります。

ネタバレだけでなく漫画も楽しみたい!という場合はぜひ利用してみてくださいね。

まんが王国で無料で試し読みする

▲会員登録も無料!各話無料試し読み▲

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-

Copyright© 漫画ラテ , 2020 All Rights Reserved.