漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

ママ友がこわい|ネタバレ1話「いったいなんでこんなことになってしまったんだろう」

投稿日:

コミックエッセイ劇場、ダ・ヴィンチニュースなどで連載された野原広子先生の漫画「ママ友がこわい 子供が同学年という小さな絶望」。

今回はSTAGE1についてネタバレと感想を紹介します。

夫と子供の3人で、郊外に暮らす主人公。 穏やかで緩やかな幼稚園ママの幸せだった日々が、親友だと思っていたママ友の、ある心境の変化で崩れ去っていく・・・。ママであることは楽しくて幸せなはずなのに、なんでこんなに孤独で不安でしんどいの? 子育てママたちが抱える心の闇を描いた、セミフィクションコミックエッセイ。

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

他の漫画をもっと楽しみたい!という時は漫画の最新話や最新刊を無料で読む方法もあるのでよろしければ見てみてくださいね。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...


ママ友がこわい 1話ネタバレ

主人公・サキちゃん(田中サキ)32歳

いい大人なのにバカみたい

ミイちゃんの朝の支度が遅く、いそいでと急かす。

 

ああやだなあ この時間だときっと

 

少し時間が遅れてしまえば、ママ友たちが3人固まって話をしています。

 

笑顔で挨拶をするも、返事を返してくれたのは1人だけ。

黒髪のママは無視。

 

いい大人なのにばかみたい

子供送ったらさっさと帰ればいいのに

 

ママ友たちがどんな話をしているのか、だいたい想像はついていました。

それはサキの悪口。

 

お先に、と挨拶してもやはり挨拶を返してくれるのは一人、せいちゃんのママだけ。

 

べつにいい無視されたって

それでも私は笑ってあいさつをする

 

朝から疲れてしまったサキ。

イライラして、クッションを殴って、ちょっとすっきり。

 

ママ友と関わることもなく娘を送ったあとは家でのびのび。

ひとりは気楽でいいなあと思いながら、ママ友と毎日お茶やランチをしていたことを思い出します。

 

あんなに毎日毎日会っていったい何を話してたんだった?

いったいなんでこんなことになってしまったんだろう

私たちあんなに仲良しだったのに

 

思えば入園してまもないころにサキに声をかけてくれたのは、今はずっとサキを無視しているママ友・リエでした。

 

子供が入園当初はなかなか幼稚園に行きたがらず泣いてばかり。

そんな時に同じ気持ちを共有できて、その後は子供同士が仲良くなり、ママ同士でお茶しに行ったのが始まり。

私にできたはじめてのママ友

ののちゃんのママ・リエはサキにとって初めてのママ友。

ミイちゃんとののちゃんが一緒にお昼寝している写真や、サキとリエ、ミイ、ののちゃん4人で写っている写真がサキの家には貼られています。

 

このころは楽しそう 私

 

幼稚園の帰りは毎日のように公園に行っていて、子供同士は遊んでいて、親同士はお話して。

いつの間にかお互いに、サキちゃん・リエちゃんと下の名前で呼び合う仲になっていました。

 

ミイももう年長…

思えば、年中さんになった頃から何かが変わりました。

 

今日の帰りも、リエとすれ違い、挨拶をしても無視されるサキ。

 

あームカムカする

 

今度の休み、どこかに行かないかとサキの夫から提案がありました。

ミイは遊園地に行きたい、サキは…

 

どこかずーーーっと遠くに行きたい

 

そう思いながら、考えとくと伝えました。

 

翌々日の夜は保護者会。

サキは行きたくないなと思ってしまいます。

 

なぜなら、リエと顔を会わせなければいけないから。

結局保護者会当日、リエの隣に座ろうとしたサキでしたが、リエは突然席を変わりました。

 

サキは、当時はリエがいじわるな人間だということを見抜けなかったと後悔します。

 

結局、保護者会では夏祭りの買い出し係を決める話でしたが、まだやったことのない人がいいと思うというリエの一声でサキになってしまいました。

 

いじわるだとわかってもサキは「やります」と返事をします。

 

はじめから立候補しろっつうの

 

聞こえるようにリエは言い放ちました。

 

帰り際、他のママに、リエとサキは仲良しではなかった?と聞かれますがサキは、家が近所というだけで全然と答えます。

結局、最後にはリエにダンボールをスーパーで多めにもらってきてほしいと言われてしまいます。

 

今あの人は私のことを”サキちゃん”ではなく”田中さん”と呼ぶ

 

こんなふうになるのなら、仲良しになんてならなければよかった、下の名前でなんて呼び合わなければよかったと思うサキなのでした。

 

たった”あれだけのこと”で

こんなふうになるなんて思ってもみなかったよ”リエちゃん”


ママ友がこわい 1話感想

完全にサキが何かやらかしちゃった感がありますが、それにしてもリエが嫌な奴というか。

こういうリエみたいな人がたくさんいる社会には出たくないなと感じてしまいます。

ママ友は表面上のお付き合い、割り切ってる人なら軽く見ることができるかもしれませんが、仲良くなっちゃうと万が一サキたちのように仲がこじれてしまうと面倒ですよね。

 

世の中のママ友社会はこんな感じなのかな?

これからママ友作らなくちゃ…と思っていた人にとっては、ママ友ってなんか無理かも。なんて思ってしまうかもしれませんね><

サキとリエは過去に一体どんなことがあったのか…続きが気になります。

まとめ

「ママ友がこわい 子どもが同学年という小さな絶望」のネタバレと感想について紹介しました。

「ママ友がこわい 子どもが同学年という小さな絶望」はコミックエッセイ劇場、ダ・ヴィンチニュースで読むことができます。

途中までしか読めませんが、当サイトでは結末までネタバレをしていきますので、また遊びにきてくださいね♪

めちゃコミックで読む

▲ママ友がこわい1話〜2話が無料配信中!▲

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.