漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

鬼滅の刃|ネタバレ感想132話「全力訓練」!最新話を無料で読む方法も

投稿日:

吾峠呼世晴先生の漫画「鬼滅の刃」132話のネタバレと感想を紹介します。

 

「鬼滅の刃」132話は週刊少年ジャンプ49号に掲載されています。


スポンサーリンク

鬼滅の刃132話「全力訓練」ネタバレ

前回、柱稽古に参加した炭冶郎は音柱・宇髄、恋柱・甘露寺、霞柱・時透、蛇柱・伊黒と順調に稽古をこなし、風柱・不死川の下についた。

初日でボコボコにされてトボトボと廊下をあるく炭冶郎は、廊下の先で不死川の弟・玄弥の声を聞く。

 

廊下の角で不死川兄弟の話を盗み聞きする炭冶郎。

兄である不死川実弥が弟の玄弥に才覚も呼吸も使えないなら鬼殺隊ををやめて剣士を名乗るなと言う。

身を翻して立ち去ろうとする不死川に玄弥が謝りたいと声をかけるが、実弥に失せろといわれてしまう。

 

その様子を廊下の角で見ていた炭冶郎はがんばれ玄弥と応援する。

取り合ってくれない兄に向かって、玄弥は鬼を食ってまで戦ってきたんだというと不死川の様子が変わり、一瞬で姿を消す。

その様子を見ていた炭冶郎は急いで玄弥に突進する。

玄弥の両目数センチ手前まで不死川の二本の指が迫っていた。

 

そのまま障子を押し倒して庭に転げ落ちる二人。庭にいた善逸他数名は失神したフリを始める。

炭冶郎は不死川に向かって玄弥を殺す気なのかと聞くと、殺しはしないが再起不能にすると言う。

しかし今すぐ鬼殺隊を辞めるなら許すと付け足した。

それを聞いた炭冶郎はふざけんなと一蹴する。

 

「さっき弟なんかいないって言っただろうが!!玄弥が何を選択したって口出しするな。才が有ろうが無かろうが命を懸けて鬼と戦うと決めたんだ」

 

再起不能にさせないと宣言する炭冶郎に、不死川は炭冶郎から再起不能だと言って炭冶郎の鳩尾に重い一撃を食らわせる。

 

宙に浮く炭冶郎だが不死川の一撃をすんでて受け止め、不死川の腕を軸に不死川の後頭部に一発蹴りを見舞う。

その様子をみて驚くギャラリーたち。

 

地面に落ちた炭冶郎は、ギャラリーの中にいる善逸に玄弥を逃がしてくれと頼んだ。

不死川を止めようとする玄弥だが、善逸に腕をつかまれてその場を離れる。善逸に気の毒がられた玄弥は兄を侮辱するなと善逸を殴る。

 

そしてそれから夕方まで乱闘が続き、炭冶郎は上からしかられて風柱・不死川との修行は中断、そして接近禁止令を言い渡された。

 

落胆しながら岩柱・悲鳴嶼の下へ向かう炭冶郎と善逸。

まだ山奥なのかと発狂する善逸をなだめていると、滝行をしている人を見つける炭冶郎。

そこでは阿弥陀経を唱えながら滝にうたれる伊之助の姿を見つけてドン引く二人。

すると後ろで「心頭滅却すれば火もまた涼し」と声が聞こえたので振り向くと、そこには炎の燃え盛る中で、肩に丸太を乗せてさらに岩をくくりつけた岩柱・悲鳴嶼の姿があった。

 

歓迎する悲鳴嶼だが、その姿を見た善逸はすでにゲロっていた。


スポンサーリンク

鬼滅の刃132話感想

前回から炭冶郎の柱稽古が始まりました。

不死川兄弟の会話を盗み聞いていた炭冶郎でしたが、兄・実弥が玄弥に目潰しを仕掛けたことから乱闘騒ぎに発展。

この乱闘騒ぎに発展したのは、不死川が禰豆子を刺したことも起因しているのではないか・・・。

 

そして接触禁止から次の稽古である岩柱の下へ向かう善逸と炭治郎。

そこで見たのは二人もドン引く絵面の滝行。失神寸前の善逸。果たして善逸の運命やいかに・・・。

鬼滅の刃最新話を無料で読む方法

「鬼滅の刃」は週刊少年ジャンプで連載中の漫画です。

そのため「週刊少年ジャンプ」を無料で読めるサイトをご紹介します!

 

電子書籍サービスでもコミック誌の配信は多いのですが、結局は購入しないと読めないことが多いです。

そこでおすすめなのが動画配信サービスを利用するという方法。

 

動画配信サービスでもFODやU-NEXTのように無料お試し期間が設けられていてポイントももらえるというサービスは多いのですが、ポイントを使って漫画を購入することもできます。

「週刊少年ジャンプ」も配信されているので、最新話が気になったら動画配信サービスを利用してチェックしてみてはいかがでしょうか。

無料で読めて他の作品も読めますよ♪

個人的には、本屋さんへ買いに行くよりも早く最新話が読めるところが気に入っています。

まとめ

「鬼滅の刃」第132話のネタバレと感想、最新話を読む方法を紹介しました。

 

最新刊となる14巻は2019年1月4日発売予定。

新刊発売も楽しみですね♪

-漫画ネタバレ

Copyright© 漫画ラテ , 2018 All Rights Reserved.