漫画ネタバレ

鬼獄の夜24巻70〜72話ネタバレ!逃げる美空、紙に書かれていた名前に気づいて…?

マンガmeeで連載中、加藤キャシー先生の漫画「鬼獄の夜(きごくのよる)」最新話ネタバレについて紹介します。

 

以下、ネタバレを含みます。

なお「鬼獄の夜」最新話はマンガmeeで読むことができます。(ダウンロード無料♪)

マンガmeeで鬼獄の夜最新話を読む

また、鬼獄の夜を無料で読む方法・最新話の読み方についてもまとめていますので併せてご覧ください。


鬼獄の夜24巻70話〜72話ネタバレ

>>前話・鬼獄の夜23巻ネタバレ

70話〜は24巻として収録されるのではないかと予想しています。

70話 おぞましい姿

鬼の姿をまじまじと見た美空。

そのおぞましい姿にゾッとします。

 

鬼は人間をぐちゃぐちゃと口に入れ汚らしい音を立てていました。

美空が見た顔無し鬼とは全く違い、禍々しく邪悪な怪物。

鬼は人間の首を食いちぎると、目玉が美空の手に飛びました。

 

そこで初めて、自分のまわりにあるものが全て人間の死体であることに気付いた美空。

思わず吐き気をもよおし、自分の口を手で覆ってしまいます。

その動作に反応した鬼は美空に近づき、息を吐きながら頭に触れようとしました。

しかし美空はなんとか動きを止め、その場を耐え忍ことができました。

 

今は何があっても絶対に動いてはダメ。

そう言い聞かせながら美空が地面に伏していると、鬼はどこかへ行ってくれたようです。

今のうちに逃げなければと美空は扉を開けようとしますが、内側からはスイッチが壊れていて開けられません。

 

おそらく灰原たちも自分を助けようとはしてくれている、でも鬼のことがあるため簡単には入ってこれないだろうと美空は推測しました。

すると、この施設には南北に階段があると灰原が言っていた事を思い出した美空。

自分の力で反対側に行くしかないと決意するのでした。

 

鬼を警戒しつつ反対側に向かいながらあたりを見渡すと、自分がいるところは元々倉庫のフロアだったことがわかります。

なぜあの鬼はこんなところに閉じ込められているのか…

そもそも顔無し鬼とは全く違うあの鬼は、本当に鬼なのか、それとも鬼化した元人間なのだろうか、とはいえ黒鬼とは違う…美空の推測は続きます。

 

すると鬼がこちらへ向かってくるのが影でわかりました。

まずい!と思い慌てて美空は座ってその場をやり過ごします。

どうやらフロアを徘徊している様子。

それに気付いた美空ですが、その時自分の手元に紙がたくさん散らばっていることに気がつきました。

 

何か書いてある、と紙を良く見ると「美空さんに会いたい」と書かれていました。

なぜ自分の名前が書かれているのか、そう思って周りを見るとそこにある紙にはほとんど自分のことが書かれています。

 

これは黄瀬の字ではないか、と考えた美空。

「オレとしての意思があるうちにこれを書いてる」

あの鬼の正体は黄瀬ではないかと思い始めるのでした。

71話 好きです

開眼者から、美空たちが地下6階に入り込んだことを聞かされたエリカ。

わざわざあんなところに行くなんて気になる、と呟きます。

 

その頃、美空は黄瀬が書いたと思われるメモをずっと読んでいました。

あんな姿になっていても、字が書けているということは視力があるのかもしれないと推測します。

 

黄瀬が鬼化して2年。

美空も灰原も、黄瀬が鬼化した衝撃で気を失い、その後の黄瀬の行方も自分がどのように助かったかもわからなかったのでした。

 

この2年の間に、黄瀬に何があったのか。

美空は黄瀬のメモをずっと見ていましたが、突然立ち上がりました。

 

黄瀬は鬼化してからのことを美空宛に、メモに書き留めていました。

 

2年前に鬼化してしまった黄瀬。

美空の名前を予防としても、唸り声しか出せませんでした。

しかも血塗れの美空や館長を見ると殺したいと思ってしまう、そんな自分が怖くて気が狂いそうだったと書いていました。

 

美空たちのことは、誰かが見つけてくれることを願って山道に置いたと言う黄瀬。

その記憶さえも既に曖昧。美空たちを殺したいという欲求を最後まで自分が抑えられたかさえも、美空たちが山道から助けられたかもわからないままとなってしまっていたのでした。

 

美空に、無事でいてほしいと願いながら鬼化した状態でメモを描き続けていた黄瀬。

 

それから…

 

黄瀬が美空に宛てたメモを持ちながら美空は走って鬼化した黄瀬のもとへ向かいました。

鬼は美空を見た瞬間、呻き声をあげながら美空を追いかけます。

 

美空は逃げながら、黄瀬の手紙を読んだことを叫んで鬼に伝えました。

黄瀬は鬼化した後に行き場を失い柴に保護されたこと、鬼化の成功例として柴に実験台にされ、副作用が出てしまったがために一人で地下に閉じ込められてしまったこと、そして美空が黄瀬の今の姿を怖がったこと、全て話しました。

 

鬼はノシノシと美空の前へとやってきました。

 

すると、黄瀬が書いた最後のメモを鬼に見せる美空。

”みそらさん すきです オレをわすれないで”

鬼の姿になっても、最後まで自分のことを想ってくれてありがとう。美空は涙を流しながら伝えました。

 

すると、鬼は美空に向かって走ってきます。

黄瀬に自分ができることは…と思いながら目を瞑る美空。

その直後、ドスッという大きな鈍い音がするのでした。

72話 美空の決断!

黄瀬の変わり果てた姿に、自分は死なないから鬼にはこの命はくれてやらないと強い意志をもって向かい合います。

鬼となった黄瀬は美空に向かって一直線。

しかし鏡にうつっていた美空に攻撃をしました。

 

美空はすかさずシャッターのスイッチを押して走って逃げます。

鬼の力であればシャッターはすぐにこじ開けられてしまうため、追いつかれる前に脱出しようと急いで走って出口を探す美空。

しかし出口を見つけたところで、鬼に見つかってしまうのでした。

 

鬼に脚をひっぱられてしまい転んだ美空。振り返るとそこにはもう鬼が立っています。

すると上から恭平が飛び降り鬼に攻撃をしかけました。

灰原と恭平はちょうど美空がいるところまで追いついていたのです。

 

しかし恭平に攻撃され悲鳴をあげる鬼を見て、美空はこの鬼が黄瀬であることを説明しました。

鬼は一度暴れますが、鬼が黄瀬だと聞いた恭平や灰原も止まります。

すると鬼も動きが落ちつきました。

 

じっとしていれば平気なのだろうかと恭平が呟く中、美空は鬼と見つめ会います。

 

すると美空の居場所を聞いていたエリカが出口のシャッターを開けて立っていました。

久しぶり、と笑いながら開眼者を従えるエリカ。

美空たちはエリカたちと鬼に挟まれてしまうのでした。

 

>>鬼獄の夜25巻ネタバレに続く


鬼獄の夜を無料で読む方法

ころ
鬼獄の夜を無料で読むなら動画配信サービスを利用してみよう!

ちなみに最新話はマンガmeeで読めるよ♪広告を見るとコインがもらえて、貯めれば実質無料で読める感もあるね。

マンガmeeで鬼獄の夜最新話を読む

まとめて無料で読むなら、動画配信サービスなの?なんで無料で読めるんだろう?
coco
ころ
動画配信サービスは無料でお試しができる上、ポイントがもらえるからだよ。無料期間中にもらったポイントで漫画をタダで読むことができるんだ!
music.jpで読む600円分のポイントがもらえ「鬼獄の夜」配信中。ポイントを使えば今すぐ無料で読むことができる。
FODプレミアムで読む無料期間中に最大900円分のポイントがもらえ「鬼獄の夜」配信中ポイントを使えば無料で読める
U-NEXTで読む600円分のポイントがもらえ「鬼獄の夜」配信中。今すぐ無料で読むことができる。

動画配信サービスはポイントも毎月もらえるので継続して利用してもgood♪「鬼獄の夜」以外の漫画もいっぱい楽しめますよ。

coco
なるほど。早速お試し登録してU-NEXTで鬼獄の夜を無料で読んでみたよ!

継続するとポイントは倍ももらえるんだね。最大40%もポイント還元があるし、普通に買うよりお得かも。

U-NEXTで鬼獄の夜を無料で読む

漫画をたくさん読みたい時はぜひお試しください。


ダウンロード無料!漫画も無料で読めるおすすめアプリ


鬼獄の夜24巻感想まとめ

鬼が黄瀬くんだったなら、恭平ではなく美空だけに反応したということにも辻褄があいますね。日没前に動いたのも、美空の気配に気付いたからとか?

徘徊しているのは美空を探しているのでしょうか。

鬼というよりも「怪物」と言う表現が本当に合っているなと感じましたがとにかく気持ち悪いです。

結局鬼は黄瀬くんだったわけですが、美空だと気づいているのか意識があった感じでしたね。

念願の再会…のはずですが、なぜかエリカがやってきてしまいました。

エリカは何を企んでいるのか、そちらも気になります。

 

「鬼獄の夜」24巻のネタバレについて紹介しました。

ぜひ漫画の方も読んでみてくださいね!

 

「鬼獄の夜」はマンガmeeで読めます♪最新話はもちろん、チケットや動画もたまりやすく、待てば今回の話も無料で読めますよ。

マンガmeeで鬼獄の夜最新話を読む

>>鬼獄の夜ネタバレと無料で読む方法まとめ


登録&ダウンロード無料!おすすめ漫画アプリ

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© 漫画ラテ , 2020 All Rights Reserved.