漫画ネタバレ

鬼獄の夜18巻ネタバレ52-54話!贄取塚へ行った日から1年5カ月が経ち…目を覚ました美空は病院に?

漫画「鬼獄の夜(きごくのよる)」18巻52~54話のネタバレについて紹介します。

前話>>鬼獄の夜17巻ネタバレ

 

以下、ネタバレを含みます。

なお「鬼獄の夜」最新話はマンガmeeで読むことができます。(ダウンロード無料♪)

マンガmeeで鬼獄の夜最新話を読む

また、鬼獄の夜を無料で読む方法・最新話の読み方についてもまとめていますので併せてご覧ください。


鬼獄の夜18巻ネタバレ

  • 52話 別れと脱出
  • 53話 壮絶な鬼化
  • 54話 美空の元彼

52話 別れと脱出

贄取塚に来て、色んなことがありました。

晴馬の死を知り、顔無し鬼と柴に襲われ、黄瀬が鬼されて仲間を失い、それでも探し続けていた、弟の大事な人である牡丹と出会うことができました。

やっと見つけたという嬉しさから、美空は牡丹へ話かけました。

迎えに来た事を伝え、一緒に帰ろうと声をかけます。

灰原や黄瀬も、あれが牡丹さんなのかと見上げました。

 

牡丹の隣に居たエリカは、やっぱり美空が探していたのはこの子だったの?と笑っていました。

そしてそれまで黙っていた牡丹でしたが、どちら様ですか?と感情のない表情のまま答えました。

美空は自分の知っている牡丹の雰囲気とは違うことに気付き、何言ってるの?と問いかけます。

そして再度、晴馬の姉で高校の卒業式でも会っていたことを伝えます。

 

しかし美空が精いっぱい話かけるものの、晴馬のこともわからない牡丹。

人違いだと呟くと、そのまま先へ進んでいってしまいました。

エリカもその後についていきます。

 

すると、急に黄瀬の様子がおかしくなってしまいます。

頭を押さえて辛そうにする黄瀬に、日没が近づいているからかもしれないと灰原は言います。

下山を急がないとまたしても夜が来てしまうという事実に、美空はゾクッと背筋が強張りました。

先を急がなくてはいけないこの状況に、美空は歯を食いしばりました。

そしてまだ見える牡丹へ、必ず戻ってくるから!!と宣言します。

牡丹は振り返ることもなく静かに何かを呟きましたが、それは美空には聞こえることがありませんでした。

 

黄瀬を担ぐ灰原と美空は、下山を急ぎます。

反応の少ない牡丹を見ていた灰原は、本当にあれが牡丹なのかと疑問をもちます。

美空は、間違いなく牡丹だと確信していました。

弟を”晴”と呼ぶのは、幼馴染の三人だけだからでした。

 

他人のフリをした牡丹に疑問を抱きつつも自分をこれ以上巻き込まないためなのか、何か牡丹には逃げられない理由があるのではないかと頭を巡らせました。

 

そうこうしているうちに、車を発見します。

黄瀬を後部座席に乗せ、急いで下山へ向けて出発します。

苦しそうな黄瀬を見ている美空は、気が焦っていました。

もっとスピードが出ないかと、灰原を急かしますがこれ以上は無理のようです。

どんどん暗くなっていくこの状況に、美空は祈るばかりでした。

 

すると異様な話し方を始めた黄瀬。

突如始まったこの状況に、美空は呼びかけました。

首が傾き美空の方を見る黄瀬の顔は、すでに半分変異していました。

心配する美空でしたが、車の窓ガラスに目だらけの異形が張り付いていました。

 

異形は「くるよーーー」と声を出すのでした。

53話 壮絶な鬼化

くるよーと鳴き声が響き、美空は動揺を隠せませんでした。

これは、顔無し鬼が現れた時と同じです。

灰原も背後で起こっている状況が気になりますが、このまま走り続けてと美空は指示を出します。

 

目だらけと顔無し鬼の関係は分からないが、もし黄瀬が鬼になりかけているのならば、この「くる」というのは、黄瀬の完全な鬼化なのではないかと推測した美空。

そんなことは絶対にさせないと食いしばる美空は、黄瀬に再度声をかけました。

 

鬼に屈しないで自分と灰原を思い出してほしいと、美空は声をかけ続けます。

それは、黄瀬にはちゃんと聞こえていました。

帰ったらもっと美空に謝りたいし、すごくお腹も空いているからまた三人でラーメンでも食べに行きたいなどと考えていました。

そして、灰原と美空が何かあったのか気になっている黄瀬でしたが、変な男に取られるよりは100倍マシだと自己完結してきます。

 

目標とか夢もなく、なんとなく地元へ就職していた黄瀬。

そんな彼にとって、美空は憧れの存在でした。

ダメ元でも、一回告っときゃよかったなーと心で呟く頃には、黄瀬は繭に包まれていました。

 

黄瀬君!!と驚愕する美空へ、灰原は離れるように指示をします。

目だらけが、「きた」と呟きます。

すると、その大きな繭からは黒い鬼が奇声を上げて飛び出てきました。

 

ごめんな姉ちゃん・・・そんな声が聞こえると

美空の隣には晴馬が座っていました。

 

真っ白な空間に2人だけ。

美空は、牡丹を連れて帰ってこれないことを謝りました。

しかし、次は必ず連れて帰るから、もう少し待ってほしいと伝えます。

ですが晴馬は、もういいんだと呟くと、その場から立ち上がっていきます。

どこへ行くのかと呼び止めようと、手を伸ばす美空。

 

しかし、晴馬!!と大きな声を上げて掴んだのは、別の男性でした。

そこに居た人物は晴馬によく似ていて、美空は驚きます。

 

そんな美空は、病院のベッドで寝ている状況でした。

54話 美空の元彼

検査は異常もなく、リハビリも順調。

明日で退院できると、美空は医師から伝えられます。

 

暗い表情の美空を心配するのは、双子の虹矢と聖矢でした。

本当に背が伸びたね、と美空が言うと、さらに暗いことを指摘して嫌がる双子。

 

晴馬を探しに贄取塚へ行ったのは8月12日。

あの日からは一年五か月経っていました。

やっと目を覚ましたことにより、双子は喜び、母も涙していました。

手を掴んだのは晴馬じゃないと気づいた美空は、ここが病院だとその時に気付きます。

 

身体が重くて動かずに、自分は今までどうしていたのかと焦りを感じ始めます。

贄取塚や、牡丹に黄瀬はどうなってしまったのか・・・美空は現実を受け入れることに時間がかかりました。

 

二人は、峠道に倒れているところを救助されたそうです。

そして、灰原はすぐに意識を取り戻していたようでした。

美空は、晴馬のことを警察に話してくれたのかと、お見舞いに来ている父へ尋ねます。

しかし母はその話題をやめるような素振りで、今は自分のことだけ考えなさいと言いました。

美空はただうん、とつぶやくしかできません。

 

一方で黄瀬と晴馬はまだ、行方不明のままです。

美空に気を遣っているのか、家族は晴馬の話を避けているようでした。

そんな状況にも、美空の悔しさは募っていきます。

 

そうだ!と思い出したように話す母は、今日こそ灰原さんに会ってあげなさいと言いました。

否定しようとする美空でしたが、灰原は美空が意識のない間も何度もお見舞いに通っていたそうです。

もう退院だということもあり、ちゃんと会ってお礼はしなさいと言われてしまいます。

後ろに居た虹矢と聖矢は、灰原のことを美空の彼氏なのかとからかってきました。

 

家族はバタバタと帰っていき、美空はベッドから手を振って見送ります。

灰原に会いたい気持ちは美空にも、もちろんありました。

ですが、自分が情けなくて合わせる顔がないのです。

灰原は心配してくれて、責めたりしないのは分かっていますが、今はまだ・・・と美空は悩んでいました。

 

そんな時、無言で入ってきた一人の男性。

病室に入るなり、煙草を吸い始めます。

”みーちゃん”と声をかけられ、美空は驚きます。

どうしてここに?と”恭平”とその男性の名前を呼んだ美空。

 

恭平は慌てる美空に構うこともなく、個室なんて贅沢だと物色し始めます。

そして一方的に話かけてくる恭平は、急に引っ越して携帯の番号も変えていることを指摘してきました。

さらには、やっと美空を見つけたと思えば意識不明なんだから、と自分本位な発言をします。

冷蔵庫を勝手に開けて、飲み物を飲み始めます。

 

病室という状況に興奮したのか、恭平は誘おうとしてきました。

聞く耳を持たない恭平を美空は再度呼びかけ、あんたとは7年前に終わっているとぶつけます。

しかし恭平はそんな事などお構いなしに、オレは今でも美空のこと大好きだと言い始めました。

そして膝をつき、煙草を持ったまま美空の頭に手を乗せます。

 

そのまま顔を近づけてきた恭平。

しかし次の言葉は「一万円貸してくんない?」という申し出でした。

 

>>鬼獄の夜19巻ネタバレへ続く


鬼獄の夜を無料で読む方法

ころ
「鬼獄の夜」最新話はマンガmeeでどこよりも早く読めます♪広告を見るとコインがもらえて、貯めれば実質無料で読める感もあるね。

マンガmeeで鬼獄の夜最新話を読む

以下に「鬼獄の夜」を無料&お得に読めるサービスをまとめました。

music.jpで読む600円分のポイントがもらえ「鬼獄の夜」配信中。ポイントを使えば今すぐ無料で読むことができる。
FODプレミアムで読む無料期間中に最大900円分のポイントがもらえ「鬼獄の夜」配信中ポイントを使えば無料で読める
U-NEXTで読む600円分のポイントがもらえ「鬼獄の夜」配信中。今すぐ無料で読むことができる。
まんが王国で読む登録無料。半額クーポンが必ずもらえて「鬼獄の夜」がお得に読める。先行配信中!

動画配信サービスは無料お試しと毎月もらえるポイントで漫画がタダで読めるので、「鬼獄の夜」以外の漫画もいっぱい楽しめます。

一方でまんが王国は電子書籍のみのサービスながらも毎日最大50%のポイント還元!もちろん登録無料・ダウンロード不要なのでお得感はNo1です。

まんが王国で鬼獄の夜をお得に読む

漫画をたくさん読みたい時はぜひこれらのサービスをお試しください。


ダウンロード無料!漫画も無料で読めるおすすめアプリ


鬼獄の夜18巻感想まとめ

牡丹は何かつぶやいていたのが気になります。

美空を巻き込みたくないのと、ここから離れられないというのは、どっちもな理由な気がしてしまいます。

そして気づけば物凄い時間が経っていて驚きです。

約一年半の間、牡丹は無事なのか、黄瀬はどうなってしまったのか・・・自分だけ寝ていたなんて、美空にとっては辛い現実ですよね。

灰原は意識を取り戻していたようですが、この期間の間に何か変化があったのかも気になります。

さらに、恭平はなかなか嫌な印象でのスタートです。

 

「鬼獄の夜」18巻のネタバレについて紹介しました。

ぜひ漫画の方も読んでみてくださいね!

 

「鬼獄の夜」最新話はこちらからチェックしてください!

マンガmeeで鬼獄の夜最新話を読む

>>鬼獄の夜ネタバレと無料で読む方法まとめ

>>鬼獄の夜最新話ネタバレ


登録&ダウンロード無料!おすすめ漫画アプリ

-漫画ネタバレ
-, ,

© 2020 漫画ラテ