漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

官能先生|2話ネタバレ!六朗ファンの編集者に依頼されたものとは

イブニングで連載の漫画「官能先生」(吉田基已先生)

この記事では「官能先生」1巻2話のネタバレについて紹介していきます。

六朗が夏祭りで出会った女性は行きつけの喫茶店で働く雪乃でした。いきなり告白した六朗に、雪乃は平静を装うも赤面していて…

>>前話「官能先生」1話ネタバレはこちら

 

以下、ネタバレを含みます。

また、「官能先生」最新話はイブニングに掲載されています。イブニングを無料で読む場合はこちら↓からどうぞ。

U-NEXTでイブニングを無料で読む

U-NEXTは漫画も読める動画配信サービスです。無料お試しでもらえる600円分のポイントを使ってタダで読めるので、ネタバレ前に読みたい場合はぜひお試しください。

当記事では官能先生を無料で読む方法も紹介しているので併せてどうぞ!


官能先生2話ネタバレ

いきなり「あなたが好きです」と告白した六朗。

六朗はある日の朝、出勤途中の雪乃を見かけて追いかけます。

そして話しかけますが、雪乃は相変わらずそっけない態度を取ります。

 

六朗はその日昼食も鍵に食べに行き、雪乃に話しかけました。

雪乃に夢中の六朗。

「絶対あたまおかしいと思われてるし、迷惑がられてる」と思いますが、六朗の雪乃に対する想いは留まることを知りません。

しかし、雪乃は22歳で、六朗は40歳です。

40男が22歳の若く美しい娘とどうなろうというのだと、六朗は考えてしまうのでした。

 

ある日、六朗は斉木に連れられ鍵へと行きました。

斉木はヴィーナス書林という出版社に知り合いがいるのだと言います。

 

斉木は六朗に、官能小説を書かないかと言ってきました。

ヴィーナス書林の勅使河原という編集者が六朗の大ファンなのだと、続けます。

そして、勅使河原が言うには「鳴海先生(六朗)は官能小説を書くといい」と言ったというのでした。

 

六朗は無理だと言います。

しかし決して、それが嫌いなため書きたくないというわけではありません。

六朗は読み手の官能に訴えかけるという高等な技術が自分にできるとは思えないと言います。

すると、近くの席に座っていた男が「そこまで真剣に考えて下さって感激です」と話しかけてきます。

 

男は勅使河原でした。

勅使河原は六朗の描く作品が読みたいのだと言って、六朗を口説きます。

勅使河原が熱烈な自分のファンだと知った六朗は、何だか断りにくい気持ちになりますが、やはりその時は断ってしまいました。

 

六朗が勅使河原の依頼を断ったのは、もう一つ理由がありました。

そんなものを書いたら雪乃に嫌われてしまうだろう。

六朗はそう考えていたのです。

今日鍵で話していた内容をもし雪乃が聞いていたら、自分のことを嫌いになってしまうのではないかと思ってしまいました。

 

その夜、六朗は勅使河原から貰った小説を読み興奮します。

そして、雪乃をアテに一人で果ててしまうのでした。

 

>>官能先生3話ネタバレ

官能先生を無料で読む方法

ころ
「官能先生」を読むのに一番オススメの方法を紹介しよう!それは動画配信サービスを利用するという方法なのだ!
漫画なのになんで動画?
coco
ころ
動画配信サービスではポイントがもらえて、そのポイントを使って漫画をタダで読むこともできるのだ!
music.jp30日お試し無料登録時に600円分のポイントがもらえる。ポイントを使えば「イブニング」を今すぐ無料で読むことができる。「官能先生」もお得に読める。
FODプレミアム1ヶ月の無料期間中に最大1300円分のポイントがもらえる。ポイントを使えば「官能先生」「イブニング」が無料で読める
U-NEXT無料トライアル登録時に600円分(継続利用で1200円分)のポイントがもらえる。「官能先生」はお得に、ポイントを使えば「イブニング」を今すぐ無料で読むことができる。

電子書店ではポイントをもらえたり、最新刊を無料で読んだりするのはなかなか難しいことですよね。

でも動画配信サービスではもらったポイントを電子書籍の購入に充てられるので、とってもお得に読むことができるんです!

ころ
無料お試し登録したら同時にポイントがもらえてすぐに漫画が読めるU-NEXTが特におすすめ!

U-NEXTで「イブニング」を無料で読む

お試ししてみて気に入らなかったら解約をすれば月額料金は払わなくていいんだね。よかった〜。
coco

解約しなくても継続利用でもらえるポイントは2倍に!1200円分のポイントと最大40%のポイント還元など特典豊富です!

官能先生2話感想

雪乃の態度は相変わらずです。何を話しかけてもテンプレ的な回答しかしてくれません。

しかし、それでも六朗は嬉しいのでしょうね。何度も雪乃に話しかけます。

雪乃が22歳で六朗が40歳ということなので、2人は18歳差です。

一回り以上も年が離れています。六朗は年の差を考えて冷静になる部分もあるようですが、やはり雪乃を諦めることはできないようですね。

今はまだ勅使河原の依頼を断わっている六朗。

しかし、「官能先生」というタイトルなので、六朗はきっと書くのでしょう。いつどのように書くことを決意するかが気になりますね。

まとめ

「官能先生」2話のネタバレと感想を紹介しました。

 

ネタバレだけでなくぜひ漫画の方も読んでください!

U-NEXTでイブニングを無料で読む

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.