漫画ネタバレ

復讐の赤線127話ネタバレ!名探偵・蘭子w夢子と頼子も変装?

comicoで人気の漫画「復讐の赤線〜私を奴隷にした家族を許さない〜」。

今回は127話のネタバレを紹介します!

 

以下、ネタバレを含みますが復讐の赤線はU-NEXTで無料で読むこともできます

U-NEXTで復讐の赤線を無料で読む

U-NEXTならお試し登録で600円分のポイントがもらえ、ポイントで好きな漫画をタダで読むことができます

この記事では復讐の赤線を無料で読む方法についても紹介していますので、併せてチェックしてみてくださいね。


復讐の赤線127話ネタバレ「名探偵登場」

出て行く前に・・・と、藤原に質問をする頼子。

俊人をヒロポンの中毒にしたのはあなた?と、確認します。

すぐに認めた藤原は、それが何か?と悪びれる様子もなさそうでした。

自分は譲っただけでであり、濫用は本人の意思でしょう?と、藤原は正論のように涼しい顔で言いました。

 

冷たい眼差しの藤原は、俊人を薬物漬けにしたことを責めようとしているつもり?と、逆に頼子を追求してきました。

頼子も杉山家に復讐しようとしていたくせに?と、さらに痛いところをついてきます。

そもそもは自分と俊人の接点を作ったのは、お前でしょう?と最後に指摘されるのでした。

頼子はその言葉に戸惑い、何も言えなくなってしまいます。

 

頼子が俊人を誑かして杉山家の金品を持ち出させた事により俊人がカネに執着をしたのだと、藤原は言います。

それはつまり、自分からカネを借りる必要もなかったのだと。

頼子は言葉に詰まってしまいました。

藤原の言葉に惑わされないように声をかけてくる夢子は、高塚が最初から頼子を利用するつもりだったのだと指摘します。

しかしそうだとしても、頼子が端から俊人を拒絶していればこんな未来は避けられたのでは?と、藤原は追求をやめません。

 

俊人がああなったのは、お前のせいでもあるんですと言われると

黙っていた頼子は、そうね・・・と納得をし始めました。

だからこそ自分は償いたいのだと申し出ます。

できる限りのことを俊人にしたいと伝えると、藤原は何だか嬉しそうな顔をします。

 

いつの間に俊人とそんな関係に?と言いつつも、随分悪趣味ですねと呟きました。

一生消えない火傷を付けられ、理不尽に虐げられたのに、そんな相手に恋愛感情を抱くなんて!と藤原は驚きます。

しかしそれは否定する頼子。

 

確かに頼子は俊人を憎んでいました。

しかしその憎しみの先に何もないことを知ったのです。

杉山家を憎み続けても何にもならないと気づいたのでした。

そこに夢子は加担し、復讐から手を引いて前向きに生きる道を選んだのだと言い切りました。

頼子が持っている鍵を見つめて、それはきっと高塚さんもだと呟きます。

しかし高塚が復讐から手を引くことも、自分もないと藤原は言い切ります。

それは、復讐だけが自分たちの生きる道だからでした。

そう宣言する藤原に、その生き方を変えることはできないのかと、問いかけました。

 

藤原は頼子のように甘い考えにはなれないとし、所詮は背負ってきた運命が違いすぎると告げます。

そして、それは結局自分たちが分かり合えないことだと。

 

頼子と夢子はその意見を聞いて黙ります。

もう二度とここへは来ないで下さいと言う藤原は、これ以上話していても
お互いの収穫はないとします。

帰ろうスズランと、夢子は頼子を促します。

 

二人は帰ってから、あの家を調べることに専念することにしました。

その話を聞いて、藤原は二人を止めます。

復讐を止めるのであれば、今更杉山家に用などないのでは?と疑問をぶつけてきます。

頼子は誰かを痛めつけるのが目的ではなく、俊人のためにできることをしたいということを伝えます。

明日も俊人に会いに来ることを告げて、頼子たちは屋敷から出て行きました。

 

ひとりになった藤原は、あの二人が何をする気なのか動揺していました。

高塚の邪魔をしないように、目を光らせておこうと決めます。

 

元気に百合の園へ帰宅した夢子と頼子。

そして帰宅早々に二人は衝撃の光景を目にします。

そこには、とても分厚いメガネをかけて、制服にお下げ姿の女子がいました。

誰なのかと一瞬驚きましたが、その滲み出る輝きに気づいてすぐに蘭子だと気づきました。

 

バレてしまったのね・・・と、少し恥ずかしそうにする蘭子。

どうやら、杉山信子の偵察の為に変装していたようです。

しかしすぐにバレてしまった事から、もう少し上手に変装しないとかしらと呟きます。

 

蘭子を見て、自分たちも変装をした方がいいのかも?と頼子は考えます。

あの辺りには何度も行っていることもあり、心配になった様子。

 

蘭子は、衣装に鬘、化粧道具を全て取り揃えていると教えてくれました。そして早速着替えることを提案してくれます。

二人は意を決して変装に取り掛かりました。

 

>>復讐の赤線128話ネタバレへ続く


復讐の赤線を無料で読む方法

ころ
「復讐の赤線」を最初からちゃんと読みたいと思いませんか?

実は「復讐の赤線」は、動画配信サービスを利用するとかなりお得に読めてしまうのです〜!

電子書籍も配信されている動画配信サービスを利用することで、お得に漫画を読むことができます。

動画配信サービスでは無料お試し登録でポイントをもらえるのですが、そのポイントを使って漫画を読むことができるんですね。

U-NEXTで読む無料お試し600円分のポイントがすぐにもらえる。「復讐の赤線」が今すぐ無料で読める
music.jpで読む無料お試し600円分のポイントがすぐにもらえる。「復讐の赤線」を今すぐ無料で読める。
FODプレミアムで読む無料お試し期間に最大900円分のポイントが無料期間中にもらえる。「復讐の赤線」を無料で読むことができます。
eBookJapanで読む会員登録無料。無料で読める漫画も豊富!まとめ買いなどのお得なキャンペーンが随時行われている。
BookLive!で読む会員登録無料。50%オフクーポンがもれなくもらえる。毎日クーポンガチャあり。Tポイントが使える&貯められる。
ころ
今回おすすめなのはU-NEXT!

お試し登録で600円分のポイントがもらえるから、今すぐ「復讐の赤線」が無料で読めるんだ。

無料期間中に解約をすれば月額の料金もタダ!でも継続で1200円分のポイント&最大40%のポイントバックがあるから継続利用もおすすめ♪

U-NEXTで復讐の赤線を無料で読む

お試しだけでこんなにポイントがもらえるのに、継続するともっともらえるんだね!
coco

もちろん全てのサービスをお試しして、「復讐の赤線」をさらにたくさん無料で読むことも可能です。是非お試しください。

ころ
漫画をたくさん読みたい人にはうってつけのサービスだよっ!

復讐の赤線127話感想

藤原のいうことは最もだとは思いますが、確かに最初に仕組んだのは高塚であることも間違いないので、それを実行させるきっかけをつくった事がそもそもの問題のようにも思えます。

しかし実行していたのは頼子であり、その時は確かに復讐心があったのも事実。

人の心は変化していくものなのに、いつまでも拘っている藤原と高塚は、果たしてそれが今後の自分の人生にどう影響していくのか、少し考えるいいきっかけになってくれると良いなと思ってしまいました。

そして相変わらずのオーラを放ち続ける蘭子は、頼りになりそうで安心します。

まとめ

「復讐の赤線」127話ネタバレについて紹介しました。

 

ネタバレだけでなく漫画の方でもお楽しみください!

U-NEXTで復讐の赤線を無料で読む

>>復讐の赤線最新話ネタバレへ続く

漫画を楽しむためのおすすめサービス♪

もっと漫画を無料で&お得に楽しみたい!そんなあなたにおすすめするサービスはこちらです!
まんが王国 blank・登録無料!半額クーポンで必ずお得に漫画が読める!
・無料のじっくり試し読みは新作から名作まで3000作品以上配信!
・オトナ向け漫画も充実♡読むほどお得
・毎日最大50%還元!
U-NEXT blank・無料トライアル登録で600円分の漫画をタダ読み!
・継続利用でもらえるポイント2倍
・最大40%のポイント還元。お得に漫画が読める!
マンガmee blank・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・恋愛少女マンガ名作から限定作品まで大量配信。
ガンガンONLINE blank・ダウンロード無料!スクエニ公式漫画アプリ!
・オリジナル作品が豊富♡他にないジャンルが多い
・お気に入りのマンガをすぐに読める
FODプレミアム blank・無料期間中にポイント付与!有料作品楽しめる!
・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!
・最新雑誌も読み放題

-漫画ネタバレ
-,

© 2020 漫画ラテ