漫画ネタバレ

復讐の赤線最新話140話ネタバレ!夢子と頼子の前に、小百合あらわる!

comicoで人気の漫画「復讐の赤線〜私を奴隷にした家族を許さない〜」。

今回は最新話である140話のネタバレを紹介します!

 

以下、ネタバレを含みますが復讐の赤線はU-NEXTで無料で読むこともできます

U-NEXTで復讐の赤線を無料で読む

U-NEXTならお試し登録で600円分のポイントがもらえ、ポイントで好きな漫画をタダで読むことができます

この記事では復讐の赤線を無料で読む方法についても紹介していますので、併せてチェックしてみてくださいね。


復讐の赤線140話ネタバレ「華の嵐」

私を見て欲しいとお願いする小百合。

篤人にキスをせがみ、あなたにとって大切な家族になりたいと小百合は懇願し、早く二人の子供を・・・と求めていくのでした。

しかし、ごめん!と謝る篤人は立ち上がり、今日は疲れてるからと部屋を後にしました。

小百合はそんな篤人を黙って見送り、色んな感情で俯いていくのです。

 

一方で、高塚の家にいる俊人の元へ足を運ぶ頼子は、布団を優しくかけてあげると微笑んでいました。

俊人の寝顔を見つめながら、頼子は満足そうにしています。

 

ただいま!と帰宅する頼子に、朝帰りとは罪な女だね~!と夢子はからかってきました。

そして次男クンとの逢瀬を満喫しましたか?と問いかけると、厭ね・・・と頼子は困惑しながらも笑います。

自分も此方で少し休もうかと思ったのだと伝えると、楼は開店休業状態ということもあり、アッチで一緒に寝てきても良いと夢子はわざとらしく言いました。

そして少し寂しそうな顔をすると、この赤線地帯の灯りが消えるのを待つだけだし、と神妙な面持ちになります。

 

これからどうするのかと、まだ先のことを決めていない頼子は問いかけます。

すると夢子は、つい最近故郷に帰ると手紙を送ったようでした。

そう・・・と悲しそうな顔で頷く頼子に、もし行くところがなかったら一緒に来ない?と、自らの実家に来るよう誘います。

邪魔じゃないかと頼子が驚くものの、確かに凄く狭いボロ家だそうですが、弟妹も大分大きくなったこともあり、頼子が来てくれるのは大歓迎だと言います。

しかしそうなれば頼子が気になるのは、眠ったままの俊人の事でした。

夢子の故郷を見てみたい、と呟く頼子。

 

そこに暖簾から手が出てきたことで、お客さん!?と夢子は思わず立ち上がります。

そして二人は驚くのでした。

どうして・・・と驚愕する二人の目の前には、小百合が居たのです。

 

お邪魔しますわねと声をかけてくる小百合は、中はこんな風になっているのだと辺りを見渡して何だか嬉しそうでした。

どうしてここが?と夢子が困惑していると、昨夜篤人に聞いたのだと教えてくれました。

頼子さんのことを色々教えていただいた、と笑顔の小百合は、久しぶりすぎてお手洗いの場所も忘れてしまったんですねと笑っていました。

 

実は小百合は頼子が屋敷でウロウロしていたのを見ていたのでした。

居た堪れなくなった頼子は、騙すようなことをしてしまったと謝罪します。

そしてもうこれ以上は杉山の家には近寄らないと伝えました。

ハッとする小百合。そんなこと仰らないで!と頼子の手を掴み始めます。

何でも話せる友達ができて嬉しかったことを伝え、小百合は戸惑っているようでした。

 

小百合の意図が分からない頼子も困惑し、どういった用件でここへ来たのかと問いかけました。

頼子にしてみれば、てっきり怒っていると思ったようです。

とんでもない!と手を握り締めてくれる小百合は、頼子にはむしろ感謝しているのだと告げてきました。

 

あの日、頼子の名前を叫んで家を飛び出した義母と義妹は夜中に帰ってきたかと思えばすっかり抜け殻みたいな顔になっていたようです。

部屋に引き篭っている事を告げると、おかげで我が家はとっても平和なのだと小百合は嬉しそうでした。

一体どんな魔法をかけたの?と小百合が問いかけると、夢子と頼子には理解できていませんでした。

 

折角来てくれた事を申し訳なく感じつつも、鴻池のお嬢様がこういう界隈の女と親しくなるのは良くないのではないかと、様子を見ながら伝えていく夢子。

衝撃を受けた様子の小百合は口を大きく開けて驚きます。

じゃあ私とはもう話せないの?と困惑し、もっともっとお話したいと涙を流し始めました。

そして頼子にも教えてほしいことがいっぱいあるのだと言います。

 

なんのこと?と動揺する頼子に、篤人が言っていた事を前置きしながら頼子の作る卵焼きが絶品なのだと言っていたことを伝えてきました。

うわっと反応する夢子はあからさまに引いています。

だからこそ是非、それを自分に伝授してほしいのだとお願いしてきました。

 

小百合は頼子に掴みかかり、卵焼きのつくり方をおしえてくれるだけでいいのだと迫ってきました。

その様子は鬼気迫る表情で、お願いだからもう一度だけ杉山の家に遊びに来てほしいというのです。

お願いされる頼子は目をそらしながらも、困っていました。

 

>>復讐の赤線141話ネタバレへ続く


復讐の赤線を無料で読む方法

ころ
「復讐の赤線」を最初からちゃんと読みたいと思いませんか?

実は「復讐の赤線」は、動画配信サービスを利用するとかなりお得に読めてしまうのです〜!

電子書籍も配信されている動画配信サービスを利用することで、お得に漫画を読むことができます。

動画配信サービスでは無料お試し登録でポイントをもらえるのですが、そのポイントを使って漫画を読むことができるんですね。

U-NEXTで読む無料お試し600円分のポイントがすぐにもらえる。「復讐の赤線」が今すぐ無料で読める
music.jpで読む無料お試し600円分のポイントがすぐにもらえる。「復讐の赤線」を今すぐ無料で読める。
FODプレミアムで読む無料お試し期間に最大900円分のポイントが無料期間中にもらえる。「復讐の赤線」を無料で読むことができます。
eBookJapanで読む会員登録無料。無料で読める漫画も豊富!まとめ買いなどのお得なキャンペーンが随時行われている。
BookLive!で読む会員登録無料。50%オフクーポンがもれなくもらえる。毎日クーポンガチャあり。Tポイントが使える&貯められる。
ころ
今回おすすめなのはU-NEXT!

お試し登録で600円分のポイントがもらえるから、今すぐ「復讐の赤線」が無料で読めるんだ。

無料期間中に解約をすれば月額の料金もタダ!でも継続で1200円分のポイント&最大40%のポイントバックがあるから継続利用もおすすめ♪

U-NEXTで復讐の赤線を無料で読む

お試しだけでこんなにポイントがもらえるのに、継続するともっともらえるんだね!
coco

もちろん全てのサービスをお試しして、「復讐の赤線」をさらにたくさん無料で読むことも可能です。是非お試しください。

ころ
漫画をたくさん読みたい人にはうってつけのサービスだよっ!

復讐の赤線140話感想まとめ

急に現れた小百合は少し様子がおかしいような気もしますが、篤人にあんな頼子自慢をされると、妻としての気持ちは複雑ですよね。

頼子や夢子と友達になれたことも嬉しいのでしょうか、自分の旦那が他の女のことを楽しそうに話すのはなかなか複雑な心境です。

そしてここの楼がなくなってしまえば、頼子は一体どうするのでしょうか。

夢子の故郷へ行くのも良さそうですが、やはり俊人が気になっているようですよね。

 

「復讐の赤線」140話ネタバレについて紹介しました。

 

ネタバレだけでなく漫画の方でもお楽しみください!

U-NEXTで復讐の赤線を無料で読む

>>復讐の赤線をお得に読む方法に戻る

漫画を楽しむためのおすすめサービス♪

もっと漫画を無料で&お得に楽しみたい!そんなあなたにおすすめするサービスはこちらです!
まんが王国 blank・登録無料!半額クーポンで必ずお得に漫画が読める!
・無料のじっくり試し読みは新作から名作まで3000作品以上配信!
・オトナ向け漫画も充実♡読むほどお得
・毎日最大50%還元!
U-NEXT blank・無料トライアル登録で600円分の漫画をタダ読み!
・継続利用でもらえるポイント2倍
・最大40%のポイント還元。お得に漫画が読める!
マンガmee blank・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・恋愛少女マンガ名作から限定作品まで大量配信。
ガンガンONLINE blank・ダウンロード無料!スクエニ公式漫画アプリ!
・オリジナル作品が豊富♡他にないジャンルが多い
・お気に入りのマンガをすぐに読める
FODプレミアム blank・無料期間中にポイント付与!有料作品楽しめる!
・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!
・最新雑誌も読み放題

-漫画ネタバレ
-,

© 2020 漫画ラテ