漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

不浄を拭う人|最新13話ネタバレ!遺品のゴミ”金庫”の話!中身を見てみると…

沖田×華(おきたばっか)先生の特殊清掃を舞台にした漫画「不浄を拭う人(ふじょうをぬぐうひと)」。

今回は「不浄を拭う人」13話のネタバレを紹介します。

遺品で一番しんどいゴミ第1位の金庫についてのお話です。

 

以下、ネタバレを含みます。

また、「不浄を拭う人」はU-NEXTなど配信されている「本当にあった笑える話」でも読むことができます。

U-NEXTで「本当にあった笑える話」を読む

U-NEXTでは無料お試し登録時に600円分のポイントがもらえます。ポイントを使えば好きな漫画を試し読みだけでなくタダで読むこともできますよ。

他にも不浄を拭う人を無料で読む方法をまとめているので併せてご覧ください。


不浄を拭う人ネタバレ13話

特殊清掃の仕事をしている山田正人。

たまに”遺品のゴミで一番しんどいのは何か”という質問がくることがあるようです。

遺品の中では、冷蔵庫、ドラム式洗濯機、と続いてしんどいゴミ1位に輝いたのは「金庫」でした。

 

金庫は重くて大きいのですが、特殊清掃の作業は多くても二人。そのため金庫は中ぐらいの大きさまでしか対応していません。中型で金庫は120kg。

それ以上のものは持てないこともあり正人のところでは断っているんだそうです。

 

しかし運んでほしいと言う要望よりも、金庫を開けてほしいと言う依頼の方が多いのです。

今日も亡くなった女性の娘が「鍵が見つからない」と金庫を開けてほしいと正人たちに申し出ました。

 

かなりの金持ち、しかし偏屈な70代の女性だったその女性の母親。

娘とも、近所の人間とも疎遠でずっと一人暮らしをしていました。

3ヶ月もの間連絡が取れずにいて、娘が発見した時にはもう死後2ヶ月経っていたのです。

 

相続に必要な土地など権利関係の書類がないため金庫の中を見ることとなりました。

工具を使ってメキメキと音を立てながら金庫を解体していく正人。

やっと開くと、中に入っていた書類を手に取ります。

すると1枚の紙が落ちてしまいました。

おっとっと、と正人が拾うと、その紙は「私の財産は全て○○県に寄付する」という遺言常でした。

 

うっかり見てしまった正人は青ざめます。

するとご機嫌で娘夫婦たちが入ってきました。

書類はあったけれど、とその遺言状も渡した正人。それを見た娘夫婦たちは突然顔つきが変わります。

 

遺産を一銭ももらえないとわかった途端に、鬼の形相になるのでした。

正人はそんな夫婦を怖いと思いながらサインをもらうとそそくさと部屋を後にします。

するとその家の向かいに住んでいる人に正人は声をかけられました。

 

ここだけの話、亡くなってよかったと言う住人。

実は亡くなった女性は変わり者はもちろんご近所トラブルをよく起こす人だったのです。

隣の家にうるさいという張り紙を貼ったり、娘とも仲が悪かったから大変だったのだと聞いた正人。

もしその話が本当なら、誰も自分にかまってくれないのに財産を取られるのが嫌で遺産は全て寄付すると書いたのではないか、遺言状で最後の嫌がらせをしたのではないかと正人は考えるのでした。

 

そしてまた別の日、金庫を開けてほしいと連絡があり正人が向かった先には明治か大正時代の大きな金庫がありました。

依頼人の父親が鍵も開けかたもわからないまま、老衰で亡くなってしまったということでした。

生前、「あの金庫にはすごい宝物が入っている」と言われていたのを少し期待してしまっていたその家族。

あれがもし世に出たらダイヤよりも価値があると思う!と父親は笑っていたそうです。

少し期待…どころか、かなり本気度を感じる正人なのでした。

 

結局その金庫を壊す事になった正人。

しかし金庫は頑丈で、外は鉄で覆われて中はコンクリートになっていました。

バールでは壊せず、工具を使って開けていきます。

グラインダーで鉄の接続部分を切ったら、ハンマーでコンクリートを砕いて…という作業を繰り返して数時間後、やっと金庫の外側の扉が開きました。

内側の扉には、その家族の姓が入っていました。

留め金を外して金庫をあけた瞬間、家族たちも目がキラキラ。

しかし中に入っていたのは紙の束でした。

 

なんだろうと思って見ていると、自分たちや子供の描いた絵や賞状が入っていたのでした。

それはおじいちゃんにとっての宝物たち。

紙の束を見ながら一通り懐かしんでいる家族を見て、お金より価値があるなあと正人は開けてよかったと思いました。

 

金庫の壊した部分は引き取るけれど、その紙の束はどうしようかと正人が声をかけます。

するとあんなに懐かしんでいたのに、「処分してください」とあっさり言われてしまいます。

結局は、金目のものがないなと落ち込んでいた家族。

正人はなんとも言えない気持ちになってしまうのでした。

 

金庫には故人の大事なものが入っています。

しかし正人は、これまで金庫を開けてきて札束や宝石などが入っていたところを一度も見たことはなかったのでした。

 

>>不浄を拭う人14話ネタバレに続く

不浄を拭う人を無料で読む方法

「不浄を拭う人」って単行本はないのかな?めちゃコミックで配信されてるのはわかったけど、続きを無料で読みたいな〜。
coco
ころ
「不浄を拭う人」面白いよね。実は「本当にあった笑える話Pinky」っていうコミック誌で連載されているんだけど、単話だけ読みたいとなるとお金もかかるし迷わない?

そんな時は動画配信サービスを使うのがおすすめだよ。

動画配信サービスでは無料お試し登録時にもらえるポイントが多いため、漫画を試し読みだけでなくポイントを使ってまるまる1冊分読むこともできたりします。

「本当にあった笑える話Pinky」はもちろんですが、「不浄を拭う人」分冊版も配信されているのでどちらでも楽しめますよ。

ころ
今すぐ無料で漫画を読むならこちらがおすすめ!
U-NEXT31日間無料お試し600円分のポイントがすぐにもらえる。「本当にあった笑える話Pinky」「不浄を拭う人」が今すぐ無料で読める
music.jp30日無料お試し600円分のポイントで漫画が買える。「本当にあった笑える話Pinky」「不浄を拭う人」が今すぐ無料で読める
FODプレミアム1ヶ月無料お試し&無料期間中に最大1300円分のポイントがもらえる。「本当にあった笑える話Pinky」「不浄を拭う人」もポイントを使えば無料で読むことができる。
ころ
沖田×華作品が多く、「透明なゆりかご」の動画も配信されているU-NEXTが今回は特におすすめだよ!

U-NEXTなら継続利用でもらえるポイントは毎月1200円分にアップ!ポイントバックも最大40%還元とお得なんだ♪

U-NEXTで不浄を拭う人を無料で読む

「透明なゆりかご」「お別れホスピタル」はもちろん、「毎日やらかしてます」シリーズや「ハイスクールばっかちゃん」なども配信されています。

coco
登録・解約も簡単だね!最初はお試しができるし、継続で利用しても損がないのも素晴らしい♪

無料で漫画を読みたい時はぜひお試しください。

不浄を拭う人13話感想

思い出はプライスレス。

でもお金になってほしいって思ってしまうものなのですかね…遺族の表情の変わりように、正人も「なんだかな」という感じだったのかもしれませんね。

金庫という特性上、やはり中には金目のものが入っていると思ってしまいたくもなります。

本人にとってはお金よりも価値を感じるものだったりするのでしょうけれど、残された人にとってはお金が一番嬉しいものなんですかね?

なんとなく少し悲しい気持ちになってしまう話でした。まあそんなもんですよね(笑)

まとめ

不浄を拭う人13話のネタバレを紹介しました。

 

特殊清掃というテーマでも、沖田×華先生の絵で緩和されとても読みやすい作品です。

ぜひ漫画の方も読んでみてくださいね。

U-NEXTで本当にあった笑える話Pinkyを無料で読む

「不浄を拭う人」は「本当にあった笑える話Pinky」で連載されています。

>>「不浄を拭う人」前話11話を読む

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.