漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

僕のヒーローアカデミア|ネタバレ最新214話「ぼくらの大乱戦」と漫画を無料で読む方法

更新日:

堀越耕平先生の漫画「僕のヒーローアカデミア」第214話のネタバレと感想を紹介します。

>>前回「僕のヒーローアカデミア」第213話のネタバレはこちら

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!という時は漫画を無料で楽しむ方法もあるので、併せてチェックしてみてください♪

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...


僕のヒーローアカデミア214話ネタバレ

前回、心操に洗脳された意識の中で、ファンキーな継承者から今後6つの”個性”が発現すると予言された緑谷。

暴走の中で発現した初めの”個性”は「黒鞭」というらしく、継承者は自身が使っていたときよりもワン・フォー・オールに蓄積された影響で強くなっていると言った。

意識が戻ると状況を知らない物間が追い打ちを掛けていく。更には離れていた他のメンバーが合流したために大乱闘の場に変わっていった。

 

「続行!?先程の緑谷・・・明らかに異常だったぞ」

 

『HN:ブラドキング』こと管が、『HN:イレイザー・ヘッド』こと相澤が試合を続行すると言ったことに驚いた。

相澤はもしまた暴走し始めるようなら止めると言った。

 

「実際心操の”個性”で止まった。”個性”の範疇であれば俺が止められる」

 

2人の話を聞いていた『HN:オールマイト』こと八木が理由を尋ねた。

 

「まだやる気があるからです。緑谷も、心操も、全員まだ勝ちに行く気だ」

 

緑谷の腕に束縛布を巻き付けた心操は、そのまま引っ張る。

本来”個性”で力負けはしないであろうと思っていた麗日は、負けて落ちていく緑谷に驚いた。

 

「また皆を危ない目に遭わすかもしれない。今この状況で”個性”は使えない」

 

それを聞いた麗日は退避して体制を立て直そうと言うが、緑谷は退けば負けると言った。

 

「心操くんが目の前にいる今が勝つチャンスだ!」

 

ペルソナコードという他人の声を真似することの出来るアイテムを装着しているために、姿が見えていない段階での迂闊な質疑応答が即洗脳へとつながってしまうために警戒する緑谷。

麗日が”無個性”で戦うのかと聞かれて緑谷は否定した。そして麗日に頼みがあると話す。

 

一方で乱闘会場では芦戸・峰田VS小大・庄田・柳が負けず劣らずの交戦を繰り広げている。

 

芦戸が「アシッドショット」を放つと小大が”個性”で壁を大きくして防ぐ。

庄田が小石を投げると「ツインインパクト」を開放し、その衝撃でバルブハンドルを更に高速で芦戸に向かって弾いた。しかしそこに「モギモギ」をいくつもくっつけたバックラーで防ぐ。

 

”「モギモギ」はオイラにだけはひっつかず弾く性質を持つ!無作為に投げられたモギモギは!!トラップであると同時にオイラ専用高速移動手段!!”

 

計算通りだと庄田を挑発しているように見える峰田だが、本当は庄田の攻撃の威力に耐えきれずに芦戸の胸に顔面からプレスされることを計算しての飛び出しと防御であった。

芦戸は峰田の頭を鷲掴みにすると、「アシッドレイバック」を放ちつつ峰田を投げた。

峰田はモギモギであちこちに反射して「モギモギ」を放出する。

 

小大・庄田・柳の三人は機転の聞いた無駄のない立ち回りに退避したいができない状況へと陥る。

 

モニターで様子を見ているA組は人数不利だが善戦している事に盛り上がる。

一方でB組は戦う三人の”個性”の短所と長所がわかっているからか、人数が多いことで振りになっている状況にもどかしさを感じていた。

 

”一人で強くなれはしない。主役を張れる性質にない。君達のように真っ直ぐ道程を歩めない”

”でも僕はこの声質を恨みはしないのさ。名作にはかならずいるものだから。主役を食らう脇役ってやつがね!!”

 

心操・物間ペアが緑谷・麗日ペアに迫る。

他人の”個性”をコピーできる物間は緑谷の「ワン・フォー・オール」を貰ったといって”個性”を発動しようとした。

その言葉に驚いた緑谷であったが、麗日が体術で物間を拘束した。それをみた心操は助けに入ろうと束縛布を操るが、眼前に緑谷が迫る。

 

”麗日さん。僕を無重力にして!心操くんの懐に潜る!”

 

「ワン・フォー・オール」が使えない緑谷は麗日にそう頼んでふわりと浮いて心操の懐に飛び出していった。

心操の元にたどり着いたことをみた麗日は無重力を解除する。

 

「体育祭ぶりだな、取っ組み合うのは!!」

 

洗脳しようと緑谷に話しかける心操。

 

”君を見失えばこの乱戦一気に形成が傾く!君が脅威だ心操くん!!”

 

遠くで緑谷が動いたことを見届けている相澤たち。相澤は心操に束縛布の手ほどきを行った時を思い出していた。

 

「イレイザーが5年もかかって習得したものを、俺なんかが本当扱える用になるんですか・・・?」

 

心操から問いかけられた相澤は、0から独学で5年かかったことを言い、ノウハウを知る者がいるのと居ないのとでは習得スピードが違うことを言った。

 

「俺やおまえのような人間花、いざって時一人でどうにかできなければ死ぬだけだ」

「言った通りに練習しろ。俺は―――”無駄な事”に時間をかける人間じゃない」

 

相澤の言葉を胸に刻んだ心操は、束縛布で大きな鉄管を緑谷めがけて落下させた。

 

”肝心なのは心を制することさ”

 

緑谷の心の中でファンキーな継承者の言葉がこだました。

 

”今朝と違って不思議と不安が晴れていた。あの人の持つ雰囲気、声色・・・色んな者がオールマイトと似ていたから”

 

一瞬目を伏せた緑谷は、落ち着いた様子で「黒鞭」を発言させて心操の攻撃を防いだ。

 

>>僕のヒーローアカデミア215話ネタバレに続く


僕のヒーローアカデミアを無料で読む方法

ネタバレはストーリーを知るだけならいいんですが、やっぱり絵もあったほうが断然面白いです!

「僕のヒーローアカデミア」を楽しむなら、無料でお試しができてポイントももらえる動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

FODプレミアムmusic.jpU-NEXT
1ヶ月無料30日間無料31日間無料
最大1300円分961円分600円分
20%還元10%還元還元なし

無料期間中に解約をすればお金はかからないのが嬉しいですね。

ころ
継続でもポイントがもらえるし、好きな漫画が読めるだけじゃなくてアニメも見れるからお得だよ!

FODやU-NEXTなら、ジャンプSQやヤングジャンプ、週刊少年マガジン、週刊少年サンデーなんかも読むことができます。

詳 細
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...

無料でもらえるポイントを使って漫画を購入できるから、無料で読めるのはもちろんかなりお得に好きな漫画が読めちゃうね!
coco

僕のヒーローアカデミア214話感想

第5ラウンド続行を決めた相澤。

”個性”を使うことに消極的な緑谷の一方で、芦戸・峰田ペアは小大・庄田・柳トリオと負けず劣らずの激戦を繰り広げていました。

一瞬真面目に戦っているように見える芦戸・峰田ペアですが、峰田の相変わらずの性の化身のような計算で芦戸の胸に顔面ダイブしてました。

そして緑谷・麗日ペアVS心操・物間ペア。”個性”を使うことをためらう緑谷ですが、最後は「黒鞭」を発現させることに成功しました。他の5つの”個性”が気になりますが、この「黒鞭」を使えば戦いの幅も広がっていきそうです。

次回、「黒鞭」で心操との勝敗は決まるか?

まとめ

「僕のヒーローアカデミア」214話のネタバレと感想を紹介しました。

 

U-NEXTならヒロアカのアニメの方も配信されているので、漫画とアニメ両方が楽しめます♪動画配信サービスもぜひチェックしてみてくださいね!

漫画とアニメを無料で楽しむ

▲31日無料&600円分もらえる▲

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.