漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

僕のヒーローアカデミア|ネタバレ最新206話「第3セット決着」感想と無料で漫画を読む方法

更新日:

堀越耕平先生の漫画「僕のヒーローアカデミア」第206話のネタバレと感想を紹介します。

 

「僕のヒーローアカデミア」第206話は11月19日発売の週刊少年ジャンプ51号に掲載されています。

>>前回「僕のヒーローアカデミア」第205話のネタバレはこちら

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!という時は最新刊の漫画を無料で読む方法もあるのでよろしければ見てみてください。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...


僕のヒーローアカデミア206話ネタバレ

前回、障子VS角取は尾白の介入により角取を確保。轟VS鉄哲は骨抜が介入したことにより轟がダウン。そこに飯田が駆けつけて轟を抱えて一時撤退をするも、骨抜の攻撃によって飯田がダウンする結果となった。

 

『一気に四名ダウン!!しかしまだ!”牢に入る”までは戦線離脱にはならないぞ!』

 

そう実況が入る中、飯田がおきようと力を入れると左の手足に激痛が走る。

 

倒れてきたタンクの下敷きになった飯田はもがくが、抜け出せずに轟に心の中で謝罪する。

 

1-Bの担任である『HN:ブラドキング』は回原が投獄直前まで暴れていたことが聞いていると回原を賞賛する。

しかしその横で、芦戸が皆ダウンだと1-0でA組リードのままだというと、物間が高笑いして鉄哲が熱戦を繰り広げている間に形勢が変化したことを告げた。

モニターには角取と障子が再度戦闘を繰り広げていた。尾白に拘束されていたはずだと話す芦戸に、八百万が説明をする。

 

角取を拘束した後に骨抜が現れたことで足場が緩み、角取を奪取されたのだった。

沈む尾白と障子。尾白が尾拳・”沼田打旋風”を放つと緩んだ地面が吹き飛び、障子が抜け出すことに成功。

 

骨抜が威力に驚いていると、角の拘束が一時緩んだ角取の角が尾白の尻尾に突き刺さり、そのまま障子の手を離れて尾白ごと飛んで行ってしまう。そして尾白が牢に入れられてしまったのだった。

 

そして障子の攻撃を避けつつダウンする骨抜・鉄哲・轟を回収する角取。

角取は操作角4本で障子に勝てないが、轟を投獄できればリードできる。しかし3人持ったままだと遅くて牢にたどり着く前に捕まってしまう。

そう考えた角取は、手の届かない高さまで上昇する。それは投獄されるまで戦線離脱とならないルールを逆手に取って、勝てもしなければ負けもない状況を作り出した。

 

『20分経過!!第3セット終了!!』

 

『投獄数1-1』

 

『引き分けだ!!!』

 

第3セット終了のアナウンスが告げられた。

 

上鳴が煮え切らないと叫んでいると、B組の宍田が逃げて救援待ちは理に敵っていると反論している。

麗日が悔しいなといっていると、後ろで緑谷がでもかっこよかったと飯田を賞賛した。

 

保健室で熱烈なキス音が響く。轟が目覚めると『HN:リカバリーガール』がスニッカーズを轟に渡した。保健室の扉前では鉄哲が貪りながらまた闘ろうといって出て行くところだった。

 

「俺がもっと速ければ勝てた内容だった」

 

轟の座るベッドの横で、飯田が椅子に座ってそういった。

自身の欠点を懺悔するように話す飯田に、轟は朧気ではあるが助けてくれたこと指摘する。そして轟自身の癖を反省し、さらに遅いのは自分のほうだと言った。

 

「俺が遅いから心配かけさせちまった。安心させられるようなヒーローになんなきゃな・・・」

 

そう語る轟は、テレビに映るオールマイトに釘付けになっている小さな自分を回想していた。

 

しかし飯田は轟が頼りないわけではないといった。

 

「俺はいつでも誰の元へでも駆けつけるんだ。インゲニウムを継ぐ者の信念だ」

 

すると、隣のカーテンが開けられて骨抜が姿を現す。轟の炎や飯田のレシプロで課題があるため、また相手をしてくれないかという骨抜に、飯田と轟は快諾した。

 

そう話しているとリカバリーガールが元気になったら早くもどれといって追い出した。

 

そして第4セットがスタートされる。

 

A組は砂藤、耳郎、瀬呂、爆豪の4人だ。砂藤と耳郎が口々に策について驚いている中、物間がまた笑いながら煽る。

 

「あー木この第4セット楽しみだったんだよねぇぇ。なんたってあの取蔭がいるからねえ~~~~~ねえ爆豪くん!!」

 

哀れな目で見るB組面々。

全身にぴったりと張り付く爬虫類の鱗を模したコスチュームを身に纏う取蔭に、物間は更に説明する。

 

「取蔭切奈!!B組もう一人の推薦入学者!彼女はとってもやらしいぞ!」

 

そんな物間を尻目に、爆豪は「見てろやクソデク!」とスタートを今か今かと待ち望んでいた。

僕のヒーローアカデミア最新刊を無料で読む方法

「僕のヒーローアカデミア」は現在20巻まで出ています。

最新刊21巻は2018年12月4日発売予定。

 

ネタバレはストーリーを知るだけならいいんですが、やっぱり絵もあったほうが断然面白いです!

漫画の最新話・最新刊を絵も楽しむなら、無料でお試しができてポイントももらえる動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

 

FODやU-NEXTなら、ジャンプSQやヤングジャンプ、週刊少年マガジン、週刊少年サンデーなんかも読むことができます。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...

無料でもらえるポイントを使って購入すれば実質0円で好きな漫画が読めますね!

僕のヒーローアカデミア206話感想

今回で第3セットも終了を迎えました。A組優勢かと思いきや、轟と鉄哲が戦っている間に尾白と障子が骨抜の襲撃に遭い、結果敵に尾白が投獄されて1-1で引き分けとなりました。

飯田のレシプロや轟の炎とかなりのいい収穫がありましたが、骨抜の”個性”と角取の粘りによっての引き分けは両者多くの課題を残しました。あそこで常闇や蛙吹等遠距離攻撃のできる人がいればなんとかなったであろう場面ですが、残念でした。

そして第4セットではB組のもう一人の推薦入学者である取蔭が物間によって紹介されます。ボディにピッタリと沿った鱗コスチュームを着たかなり見た目エッチな人ですが、一体どんな戦い方をするのでしょうか?

まとめ

週刊少年ジャンプ連載「僕のヒーローアカデミア」206話のネタバレと感想について紹介しました。

 

最新刊の発売も楽しみですが、毎週の最新話チェックも欠かせません!

U-NEXTならアニメも見れるので、書籍と合わせてお楽しみください♪

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.