漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

春駒~吉原花魁残酷日記~|12話ネタバレ!大学生にバカにされ…

夜サンデーで連載されている漫画「春駒~吉原花魁残酷日記~」12話ネタバレを紹介します!

>>前話「春駒」11話ネタバレはこちら

 

以下、ネタバレを含みます。

また、「春駒~吉原花魁残酷日記~」はU-NEXTで今すぐ無料で読めます

U-NEXTで春駒~吉原花魁残酷日記~を無料で読む

この記事では「春駒~吉原花魁残酷日記~」を無料で読む方法や最新話を読む方法についてもまとめています。併せてご覧ください。


春駒~吉原花魁残酷日記~12話ネタバレ

あの男だけは絶対に許さない、と周旋屋を憎む春駒。

しかし子供の頃、まだ光子の頃に春駒は、親には”周旋屋は悪いことをしない人だ”と教えられてきました。

周旋屋の子供は2人いて、一人は早稲田を出ていました。

小説や絵がうまい、そんな家庭を持っているのだから周旋屋は立派な人なのだと言われていたのです。

 

退院してから1ヶ月が経ち、2月の半ば。

春駒として1日に10人もの客を相手にできるようになりました。

今にも倒れそうなほどボロボロになった春駒は、すっかりこの仕事にも馴染んでしまいました。

そんな自分に、良く頑張った…と思いながらクタクタになります。

 

ある夜、初会の客だと春駒たちを選んだのは早稲田の学生。

若緑が帽子にある学章でわかると言います。

”すこし面倒そうだけど”と言いながら、若緑は学生たちに近づいていきました。

早稲田と聞いて、周旋屋の息子と同じかと思う春駒。

どんな人たちなのだろうと考えます。

 

しかし学生たちは花魁のことをバカにしてばかり。

どうせ歴史も政治も知らないのだろうと笑うのでした。

学生は”fool”を風流と言う意味さと指をさします。

fool(バカ)の意味がわからず、風流なのかと喜ぶ花魁たち。

すると学生は、花魁も男を相手にするなら学があったほうがいい、と春駒に阿部次郎の本、「三太郎の日記」なんて知らないだろうと聞いてきます。

 

本を読んでいた春駒は「読みましたけど」と答えました。

「出家とその弟子」も「受難の親鸞」も読んだことがあるという春駒を、学生は法螺(嘘)だと言います。

読んだことがあるなら受難の親鸞のあらすじを教えろと言われ、春駒は素直に本の内容を話し出しました。

すると学生は「この話はこの辺で」と途中で話をやめて乾杯を始めてしまいます。

なんなんだろうと意味がわからない春駒。

しかしさっき自分が話したあらすじは違う本の内容だったということに気がつきます。

でも誰でも指摘してこなかったことに、春駒は不思議に思い学生に質問してみました。

 

「受難の親鸞」についてどう思われますか?と質問を学生に投げかけた春駒。

すると先ほど春駒が話した内容について話し出したのです。

 

春駒は、それは「出家とその弟子」の話でさっきは間違えてしまったのだと言うと、もしかしてみんな知らなかったのではないかと呟きました。

学生は焦ると、自分たちも同じように作品を混同してしまったのだと言い出します。

春駒はつい、未来を担う学生は本を読む時間も女遊びをする時間もありませんものね、と嫌味を言ってしまうのでした。

 

学生はプライドを傷つけられ、怒って帰ってしまいました。

春駒はやってしまった!とばかりに謝りますが、花魁たちは「なんだかすっきりした」と適当にごまかしておくと言ってくれました。

 

部屋を片付けている際、学生が忘れていった学帽に気づく春駒。

春駒は店を出て行ってしまった学生や周旋屋の息子のことを思い出します。

この学生帽も、自分たちのような人間の血をすすって得た金で買われたものではないだろうか。

そう思うと、学生帽を火鉢に投げ入れたくなるほどでした。

 

楼主も、男も憎い。

そんな世の中さえも呪いたくなる。

しかしそんなことより、他人を死のどん底まで放り込んでまで自分の子供に幸を与えている周旋屋の方が憎いと思ってしまう春駒。

部屋に戻ると、春駒は日記帳を開きます。

そして粛々と勉強して彼らに報いを与えようと筆を走らせるのでした。

 

>>春駒~吉原花魁残酷日記〜13話ネタバレに続く

春駒を無料で読む方法

ころ
春駒が無料で読めるサービスを紹介するよ♪最新話はまんが王国、既存の単話は動画配信サービスがおすすめ!
漫画なのになんで動画?
coco
music.jp30日お試し無料登録時に600円分のポイントがもらえる。ポイントを使えば「春駒」単話版が今すぐ無料で読むことができる。
FODプレミアム1ヶ月の無料期間中に最大1300円分のポイントがもらえる。ポイントを使えば「春駒」単話版が無料で読める
U-NEXT無料トライアル登録時に600円分(継続利用で1200円分)のポイントがもらえる。ポイントを使えば「春駒」単話版が今すぐ無料で読むことができる。
ころ
動画配信サービスは無料でお試しできる期間があるのと、もらえるポイントが電子書店に比べて多いんだよ!

電子書店ではポイントをもらえたり、最新刊を無料で読んだりするのはなかなか難しいことですよね。

でも動画配信サービスではもらったポイントを電子書籍の購入に充てられるので、最新刊であってもお得に読むことができるんです!

ころ
、無料お試し登録したら同時にポイントがもらえてすぐに漫画が読めるU-NEXTが特におすすめ!

U-NEXTで「春駒~吉原花魁残酷日記~」を無料で読む

お試ししてみて気に入らなかったら解約をすれば月額料金は払わなくていいんだね。よかった〜。
coco

解約しなくても継続利用でもらえるポイントは2倍に!1200円分のポイントと最大40%のポイント還元など特典豊富です!

漫画をたくさん無料で読みたい!という場合にも、ぜひお試しください。

春駒~吉原花魁残酷日記~12話感想

学生にバカにされてしまい、ついやっちまった春駒(笑)しかしスッキリしましたね!

周りの花魁たちも、もしかしたら言葉の意味がわかっていたのかもしれませんね。

それでも学生に従って楽しませていたのかもしれないなと思うと、花魁になりきれない春駒も苦痛だろうなと感じてしまいます。

馴染んでいるとは思っていながらも、まだまだな部分が春駒にはあるのではないかと。

あの学生たちがもしも周旋屋の息子だとわかっていたら春駒はどんな態度で接していたのでしょうか。

最後のページでは、強かに勉強し、いつか彼らに復讐をしようと考える春駒の決意を感じられました。少しでも春駒の思いが報われてくれるといいですね。

まとめ

「春駒~吉原花魁残酷日記~」12話ネタバレについて紹介しました。

 

ネタバレだけでなく絵の方もぜひお楽しみください!

まんが王国で最新話を読んでみる

>>春駒~吉原花魁残酷日記~ネタバレ一覧

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.