漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

ハイキュー!!|ネタバレ最新337話「次」と漫画を無料で読む方法

更新日:

週刊少年ジャンプに連載中の漫画「ハイキュー!!」。

今回は337話のネタバレと感想について紹介します。

>>前回「ハイキュー‼︎」ネタバレ336話はこちら

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!という時は漫画の最新話や最新刊を無料で読む方法もあるのでよろしければ見てみてください。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...


ハイキュー!!337話ネタバレ

前回、狢坂高校のタイムアウト中、木兎は赤葦の圧が凄いと話す。それには赤葦は自分が出来ること以外はできないと謙遜するも、木兎に試合で100%の力を出すことはみんなできないと言った。

タイムアウトも終わって木兎のサーブ。

狢坂もリフレッシュして構えるものの、木兎のサーブは勢いが無く柔らかにコート前方に落ちていったことで見事に狢坂の調子を狂わせた。

次のサーブをレシーブできた狢坂。臼利がフェイクプッシュで梟谷のコートへボールを落とし、20-22となり、木兎と赤葦のヘイトを溜めた。続いて桐生のサーブは強烈で木兎がひっくり返る。

赤葦が誰にでも託せるとトスをあげようとした瞬間、さっきまでひっくり返っていたはずの木兎がバックで飛び上がっているのが視界に入り混乱した。

 

赤葦は視界に入る木兎のお陰で頭の中に様々な思考が入り乱れる。

前衛レフトか、マークが薄そうなライトか、あえての最速真ん中か。それとも絶好調の木兎に乗っかるか、しかしそれを囮として使うほうが有効ではないか。

今この状況では相手のブロックにはどう見えているか?ハッタリに見えるか。もしかしたらミスってしまうか。

 

”ちょっとやってみたい”

 

そして赤葦は木兎にボールを託した。

 

”ナイスセッティング!!!”

 

木兎はバックアタックを放った。しかし、瞬時に桐生が拾う。物凄い轟音と共にボールは梟谷のコートへ戻っていく。

小見が急いでボールを追うも、ボールはコートの白線の外へ落ちてアウトとなった。

 

赤い旗が掲げられたのを見て悔しく唸る桐生。深呼吸して気持ちを落ち着かせた。

 

20-23。

次の試合では狢坂の本渡がスパイクを決めて21ポイント目を獲得。続いて猿杙がスパイクを決めたことで梟谷はマッチポイントとなった。

次は雲南が押し込んだことで22-24となる。

 

臼利のサーブを木葉が拾って上げる。それを赤葦がトスで尾長に渡しスパイクを放った。

会場に笛の音が響く。22-25。梟谷が2ポイント目を獲得したことにより、梟谷学園の勝利で終わった。

 

「高校生最後の大会、お前と戦えてよかった」

 

最後の選手同士の握手の時、桐生は木兎にそういった。いわれた木兎は握られた手にぐっと力を入れる。

 

「桐生のなんでも打ってくるやつチョー凄かったけど、この先セッター以外のやつにも「もっといい球寄越せ」って言っていいと思う。無理を承知でも」

 

桐生の目を真っ直ぐに見て木兎はそういった。それに桐生は「そうやな」と返した。

 

”木兎光太郎。どこまでも前だけ見よん”

 

試合後、選手控室では猯が雲南に自身までローテーションが回せれば逆電できていたと悔し涙を流す。

しかし、雲南はそんな猯に、ブロック本数が負けているやつが何を言っているんだと毒を吐く。

 

「八さん」

 

桐生が呼び止められて振り返る。そこには涙を流した臼利が立っていた。

 

「八さんにトスを集めるちゅうことは、八さんに負担をかけるちゅうことで、試合によってはマークきつくても上げ続けて」

 

桐生はかつて中学時代に経験した苦い思い出を思い出した。

 

「それでん俺は上げてえけん上げました・・・!!」

 

謝られるのかと思った桐生が一瞬フリーズする。

 

「俺は期待されるんが怖かった。やけんど今日、改めち分かった」

「トスが上がる犬がんばれたんや。まあ、無理な無茶はみっちゃん先生がさせちくれんきな」

 

桐生は心の中で、強いやつの非情さが心地良いと語る。

 

「・・・お前達は強え。来年はみっちゃん先制を胴上げしちゃれっちゃ」

 

笑顔でそういった桐生。

狢坂高校の春の高校バレー全国大会は準々決勝敗退で終わった。

 

一方で鷲尾と木葉の後ろをついていた赤葦は途中で離れ、一人廊下のベンチに座る。

 

”怖かったーーーーーーーーーー”

 

赤葦は一個人が敗北の要員にはならずとも、きっかけになってしまう可能性が合ったかもしれないことを考えた。

そんな事を考えてる赤葦の横を木兎と小見が通る。

 

「赤葦反省中?公開中?反省中なら邪魔しねえけど!」

 

小見に既に邪魔になっていることを突っ込まれる木兎だが、赤葦からの応答を聞かずに隣にどっかりと座る。

 

「赤葦今日のリバウンド良かったよなー!!最初は空回ってたけど!」

 

木兎の非情な一言が赤葦の胸に突き刺さる。

赤葦は試合中に余計なことを考えていたことを素直に言うと、木兎は理由がわかっているならば対策が出来ると前向きに捉えた。その言葉を聞いた赤葦は涙を流しながら「はい」と返事をした。

 

「・・・木兎さんは音駒烏野の試合に影響を受けたっていいましたよね」

「いいプレーを見るといい影響を受けますが、そっちの試合がグズグズだったらどうしたんですか」

「影響されやすさをなんとかして、試合前のルーティンを確立するなどしたほうがいいと思います・・・!」

 

赤葦の必死のプレゼンに、思わずキチっとした返事をする木兎。その様子をちら見している梟谷メンバー達。

小見は赤葦がぶれないなと突っ込む。

 

落ち着いた赤葦を連れた木兎は、最後のバックアタックが気持ちよかったと話すも、赤葦はうまくいってよかったが、試合中は練習でやってきた出来る事を100%でやるべきだと鼻をかみながら言った。コレには猿杙が頑固と突っ込む。

 

「試合内容をフィードバックしtれ練習で確実にしていく。いつもやってる事じゃん!」

 

赤葦に衝撃が走った。隠れて見ていた小見が木兎が赤葦を論破して驚く。

しかし、隣では猿杙が最後の大会だからフィードバックしようがないと言うと、木葉がそれに同意して笑った。

 

木兎が明日こそ全部拾って全部決めると意気込んでいると赤葦が何かを言おうとするが、木兎は今日は反論できると向き合った。

 

「”ムリ”ではなく”ムズカシイ”である!!」

 

更に衝撃を受ける赤葦。すぐに笑って木兎の言葉に同意する。

 

「どんどん行くぜ」

 

両腕を上げながら前を歩く木兎。そこにはかつて一人で学校周りを走った木兎はおらず、沢山の仲間に囲まれて歩いている木兎が居た。

一方でBコートでは烏野VS鴎台の試合が始まろうとしていた。

 

>>ハイキュー!!338話ネタバレに続く


ハイキュー!!を無料で読む方法

漫画のネタバレはストーリーを知るだけならいいんですが、やっぱり絵もあったほうが断然面白いです!

とはいえ漫画はお金がかかるよ〜…お得に読む方法はないのかな?
coco

漫画の最新話・最新刊を絵も楽しむなら、無料でお試しができてポイントももらえる動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

ころ
週刊少年ジャンプは配信されてないけど、「ハイキュー!!」なら各巻配信されているから、ポイントを使って無料で読むことができちゃうよ。

FODやU-NEXTなら、ジャンプSQやヤングジャンプ、週刊少年マガジン、週刊少年サンデーなんかも読むことができます。

FODプレミアムmusic.jpU-NEXT
1ヶ月無料30日間無料31日間無料
最大1300円分961円分600円分
20%還元10%還元還元なし

無料でもらえるポイントを使って購入ができるのでお財布に優しい♪

無料お試しで、気になる有料サービスも0円で利用できます。かなりお得に漫画を楽しめますよ。

ころ
無料お試し期間中に解約をすればお金は取られないよ!

気に入ったら継続すればもらえるポイントは増えるし、電子書籍サービスとしての利用もおすすめ♪

関連記事
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...

ハイキュー!!337話感想

ついに梟谷VS狢坂の試合が終わりました。

赤葦の不調や桐生の強烈なスパイクに苦戦をしていた梟谷ですが、最後はクールダウンした赤葦に調子の上がった木兎が会場とチームの調子を引き上げて見事勝利でした。一時はどうなるかと思った今試合でした。

そして次はついに烏野と鴎台。どちらも小さな者の戦いとなりそうです。

まとめ

ハイキュー‼︎337話のネタバレ感想について紹介しました。

 

U-NEXTならハイキュー‼︎のアニメの方も配信されているので、漫画とアニメ両方が楽しめます♪動画配信サービスもぜひチェックしてみてくださいね!

漫画とアニメを無料で楽しむ

▲31日無料&600円分もらえる▲

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.