漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

ハイキュー!!|ネタバレ最新329話「全国三大エース」感想と漫画を無料で読む方法

投稿日:

少年ジャンプ1号に掲載のハイキュー!!。

今回は329話ネタバレと感想について紹介します。

>>前回「ハイキュー‼︎」ネタバレ328話はこちら

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!という時は漫画の最新話や最新刊を無料で読む方法もあるのでよろしければ見てみてください。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...


ハイキュー!!329話ネタバレ

前回、狢坂高校と梟谷高校の準々決勝が始まる。

先制点を入れようとスパイクを放つ梟谷だったが、ブロックされて惜しくも一点先制される。次は狢坂のアウトで梟谷のサーブに入ったが、狢坂の桐生のスパイクがブロックの腕をすり抜け、再度先制を取られてしまう。

狢坂の桐生のサーブがレシーバーを吹き飛ばす。

 

音駒の孤爪が、剃り込みの人(桐生)はいかにも「パワーがあります」という感じだが、ジャンプもすごいと話すと、黒尾が狢坂はフィジカルトレーニングに力を入れていると言っていると話す。それに孤爪は打ち方がちょっと面白いと言った。

 

「なんだろ。普通より左に傾いてるよね・・・?」

 

「桐生はスパイクの時、利き腕にできるだけ体重を乗せる打ち方を意識しているらしい」

 

と、雑誌で読んだ内容を山本が説明する。黒尾がパワー重視の”ブッ放す”系だと例えると、孤爪はそんな人のスパイク触ったら腕弾けんじゃんと腕が弾けた山本を想像する。

 

「「高さとパワー」か。それだけでおっかねーワードだけど奴は多分それだけじゃない」

 

と、黒尾は桐生を見ながらそういった。

 

桐生八が中学2年の時。大部屋では2回戦突破は桐生のお陰だと談笑していた。

ストレート勝ちで優勝すると話す桐生。皆が寝静まった時、廊下でタブレットでバレーの動画を見る桐生に、早く寝ないと明日は保てないと選手にいわれる。

 

「大丈夫や。「桐生八」は日本一のエースやけん」

 

翌日の試合では、”ウシワカ”と呼ばれる選手が注目を集めていた。他校の生徒がもめつつも、総合的には大分の桐生のほうが上手だと話しているところを効いて、桐生は恥ずかしさからか頭をかく。

そして試合では、トスが集まる桐生も牛島も執拗にマークされたと桐生は回想する。

 

桐生も牛島も互いがマークされ執拗にブロックを受ける中、ブロッカーの手を逃れようとギリギリ線の内側を狙うもアウトになってしまう桐生。

そしてトスで高く挙げられたボールに、桐生は打てると己を奮い立たせる。しかし、桐生はスパイクを放たなかった。

 

”崖っぷちに立っても牛島は「エース」だった”

 

”・・・俺は?”

 

試合が終わると、一人の選手が皆桐生に頼りすぎたことを謝罪しに来た。

 

”なんであやまる”

 

”あやまらんでくれ”

 

”たのむ”

 

そして桐生は、涙を流しながら告げる。

 

「ぜんぶ」

 

「全部呼ぶけん。全部打つけん」

 

”謝らんでくれ”

 

「八さん!」

 

そう呼ばれて桐生はスパイクを放つ。

しかしブロッカーにブロックされてコート内に落ちるが、そこを臼利が拾い上げる。もう一度あげられたボールに、桐生は助走をつけてスパイクを放った。

 

重い音を響かせ、ボールはコートの奥へと吹き飛んでいった。

 

実況解説者はトスが若干低く、打ちやすい球ではなかったがどんなボールも得点に変えてみせるのが”悪球打ちの桐生”と解説した。

それをみた大将はおしおしやれやれと悪い顔で狢坂を心の中で煽る。

 

実況解説者は悪球打ちは力任せで大雑把な印象を受けるが、桐生自身は非常に器用な選手だと紹介した。

 

『後ろから上がってくるボールやネットに近い・遠いそういう難しいボールも上手く処理しますし、高確率でパワーを落とさず打ち込んできます』

 

『ちなみにスパイクの序章は2歩助走か3歩助走が普通ですが、今の彼のスパイクは咄嗟に助走を1歩に切り替え、低くなってしまったトスに合わせましたね』

 

そして解説者は、普通ならば返球で精一杯になったり無理に打ってブロックに捕まってしまうが、桐生はトスに合わせると続けた。

 

『パワーで点をもぎ取る。桐生くんは器用さと強引さが混在したスタイルの選手なんです』

 

狢坂の選手が梟谷からのスパイクをレシーブし、桐生にトスする。

 

『それと、1歩の助走だけでも勝負できるジャンプ力も、腕力頼みじゃないパワースパイクも下半身強化の賜物でしょうね』

 

桐生から再度放たれたスパイクは、ブロックの間をすり抜けてコートのうちへ落ちていく。

それに木兎が拾おうと前に出るが、アンダーもオーバーも前に出すぎて出来なかった結果、胸部でレシーブを上げた。

酷く重い音が会場に響く。それに驚く桐生だが、音駒の二人はまたやったといわんばかりの顔で見ている。

 

「ナイスレシーーブ!!!」

 

”自分で言った”と赤葦と木葉が突っ込んだ。


ハイキュー!!を無料で読む方法

漫画のネタバレはストーリーを知るだけならいいんですが、やっぱり絵もあったほうが断然面白いです!

漫画の最新話・最新刊を絵も楽しむなら、無料でお試しができてポイントももらえる動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

 

FODやU-NEXTなら、ジャンプSQやヤングジャンプ、週刊少年マガジン、週刊少年サンデーなんかも読むことができます。

FODプレミアムmusic.jpU-NEXT
1ヶ月無料30日間無料31日間無料
最大1300円分961円分600円分
20%還元10%還元還元なし

無料でもらえるポイントを使って購入ができるので、実質無料♪かなりお得に漫画を楽しめますよ。

ハイキュー!!329話感想

狢坂の先制点で幕を開けた梟谷対狢坂の準々決勝戦。

今回は桐生の回想がありました。中学校の中体連での試合ではスパイクを放つことが出来ずに終わったことで、桐生はどんな球でも絶対打つと誓いました。

そして最後。木兎が桐生の強烈なスパイクを胸で打ち返すという暴挙に出ました。

一体これからどうなるのでしょうか?

まとめ

ハイキュー‼︎328話のネタバレについて紹介しました。

 

U-NEXTならハイキュー‼︎のアニメの方も配信されているので、漫画とアニメ両方が楽しめますよ♪

最新刊の発売も待ち遠しいですね!

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.