漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

ハイキュー!!|ネタバレ327話「バレーの虫たち」感想と最新刊を無料で読む方法

投稿日:

少年ジャンプ51号に掲載のハイキュー!!。

今回は327話ネタバレと感想について紹介します。

>>前回「ハイキュー‼︎」ネタバレ326話はこちら

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!という時は漫画の最新話や最新刊を無料で読む方法もあるのでよろしければ見てみてください。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...


ハイキュー!!327話ネタバレ「バレーの虫たち」

前回、試合の終った音駒、準々決勝に挑む烏野、梟谷の面々は魔の三日目と称される2回戦目を迎えるべく休息を取る一方で、次の対戦相手になるであろう試合を見ていた。そして試合が終わり、烏野は鴎台と戦うこととなった。

 

喫煙所でタバコを吸う烏養。手に持つタブレットにはバレーの試合の動画が流れている。

体育館ではそれぞれのコートで行われる高校名の書かれたパネルを変えている。

 

井闥山の佐久早と小森が影山に挨拶しながら通ると、丁度試合の終わった鴎台の星海が影山と日向に近付く。

 

「どっちが現在の小さな巨人か決めようぜ」

 

影山は日向が狂ったように負けないと叫ぶ想像をするが、それに反して日向は元気よく「ハイ!」と返事をしただけに疑問に思っていると、星海の後ろからもう一人の選手が近付いてくる。

 

「光来くん「小さい」って言われるのは嫌いなのに、「小さな巨人」て単語は好きだよねえ」

 

そういわれて星海は逆境からデカいことをする奴を称える呼び名だと説明するが、興味なさそうに返事をされて喧嘩が始まった。

 

『いーたーちーやーまー!!』

 

開場で井闥山コールが響くと、地元だから応援がすごいという仲間に対して星海が「まとめてブッ倒す」と返した。

そしてミーティングが始まるからと一言謝って去っていった。その際に星海のまん丸な目でじーっと見つめられてたじろぐ日向。

 

「・・・なあ影山」

 

「オレンジコートでリアル「小さな巨人」と試合だぞ」

 

「ちょ~~~~~~~楽しみだなー!!!」

 

連れて行かれる星海の背中を見ながら、日向は両手を上げながら影山に言った。そんな日向に身体を休めろと語尾に何度も「ボゲ」とつけられ、「ボゲ」ではなく「ニャン」にすればと日向は影山に言った。

 

一方で烏野応援団4名が食事処にいくと音駒の灰羽リエーフの姉のアリサと、同じく音駒の山本猛虎の妹あかねが6人席についており、満席の為に相席となってしまった。

 

一同、気まずい雰囲気を感じ取る中、あかねが目に涙を浮かべていると冴子が何を言っても野暮だと言い、あかねにビールジョッキを突き出した。

それを見たあかねは涙を拭ってオレンジジュースの入ったコップを手に取り、差し出されたジョッキに当てて乾杯した。

 

一方で音駒の黒尾、海、夜久の三人が連れ立って歩いていると、戸美高校の大将とその彼女の美華とすれ違う。

二人でコソコソと黒尾の陰口を叩いていると、黒尾が「聞こえてんスけど」というと大将が美華を遠ざけた。

 

そして黒尾と向き合った大将は、「敗北者側へようこそ」と舌を出して凶悪な顔をして煽り出した。衝撃を受ける音駒3人。

大将の顔を取ってミカチャンにみせろと叫ぶ黒尾に、落ち込むことはないと明後日のことを言う大将。

 

「1チーム以外全~~~~員漏れなく負けるんだ」

 

「タイミングが違うだけ。対した事じゃない」

 

「まさか本気で優勝できるなんて思ってなかっただろ?」

 

そういわれた黒尾は100%純粋に勝利を信じられる奴は居ないといった。

 

あっさりとした黒尾に大将がアオリ甲斐がないとがっかりし、実際に優勝できるかできないかは関係ないと続けた。

 

「負けるからやらないなんて事は無いし、勝てるからやるわけじゃない」

 

「わかってるわクソガッ!」

 

夜久に勝手に煽って何を勝手にきれてるんだと正論を言われ、バーカバーカといっていると真後ろに美華が来ていることに気付いて心底驚いた。そしてそのまま取り繕うように去っていった。

 

面白い奴だと3人が話していると、弧爪がCコートが終わりそうだとやってきた。

 

「”100%純粋に勝利を信じられる奴なんてなかなか居ない”」

 

「・・・「信じる」とは違うかもだけど」

 

「勝ちに夢中になれる奴ってのは居るよなあ」

 

そう海がしみじみと言った。

 

一方でCコート梟谷VS狢坂の試合が迫っているコート脇で、狢坂の桐生が梟谷の木兎がペラペラと話しかけてきたことを気にかけていた。

ペラペラと昔からの馴染みのように話しかけてきた木兎が、周りからは桐生が圧倒されているように見えるのではないかと考え、もしや意図的に話しかけてマウンティングをして、こちらの動揺を誘っていたのではないかと深読みしてしまう。

 

そんな考え事をしていると、同じく狢坂の臼利が心配事かと話しかけてきた。それに驚いた桐生が心配事があるわけないと叫ぶ。

 

「何も問題ありません!八さんは今日も最強やけん!」

 

そういわれた桐生はいわれるまでも無いというと、Cコートの玉峰VS井闥山の試合が終わった。井闥山が2点先制し井闥山の勝利で終わった。

 

試合終了のホイッスルが鳴り響き終わると、木兎が「行くぜお前らーっ!!!」と飛び跳ねた。

 

Cコートでは全国ベスト4をかけて梟谷と狢坂の試合が始まろうとしていた。

ハイキュー!!最新刊を無料で読む方法

「ハイキュー‼︎」は現在34巻まで出ています。

最新刊35巻は2018年12月4日発売予定。

 

ネタバレはストーリーを知るだけならいいんですが、やっぱり絵もあったほうが断然面白いです!

漫画の最新話・最新刊を絵も楽しむなら、無料でお試しができてポイントももらえる動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

 

FODやU-NEXTなら、ジャンプSQやヤングジャンプ、週刊少年マガジン、週刊少年サンデーなんかも読むことができます。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...

無料でもらえるポイントを使って購入ができるので、実質無料♪かなりお得に漫画を楽しめます。

ハイキュー!!327話感想

前回から引き続き休息回でした。

冒頭では鴎台の星海からの宣戦布告。一方で美戸の大将に絡まれる音駒3人。大将が見事なキレ芸を見せてくれました。

そしてCコートでは井闥山が勝ち進み、ついに狢坂と梟谷のベスト4を決める戦いが始まります。

まとめ

ハイキュー‼︎327話のネタバレについて紹介しました。

 

U-NEXTならハイキュー‼︎のアニメの方も配信されているので、漫画とアニメ両方が楽しめますよ♪

最新刊の発売も待ち遠しいですね!

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.