漫画ネタバレ

ギルティ34話ネタバレ!弥生の日記に書かれていた真実とは

まんが王国で先行配信中、丘上あい先生の漫画「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜34話のネタバレを紹介します。

一真と爽は再会し、ようやく両目で相手のことを見れるように。しかし、瑠衣が睦月の恨みを利用しようと弥生を自殺に追い込んでいたことに気づき…

>>前話「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」33話ネタバレはこちら

 

以下、本編のネタバレ内容を含む内容となっていますが、まんが王国ではギルティの最新話がどこよりも早く読めますよ。

ギルティ最新話をまんが王国で読む

▲登録無料!各話試し読みも無料▲

他にもギルティを無料で読む方法についてもまとめていますので、併せてご覧ください。


ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜34話ネタバレ

秋山に、瑠衣からメッセージが届きました。

美和子のことで相談があるから、と自宅ではない場所を指定された秋山。

縁を切るからもう近づかないでほしいと瑠衣に宣言したのになおも連絡がくることに、まだ苦しめたりないのかと頭を抱えました。

一方、まだ話したいことがあるからと爽に言っていた一真。

爽といたマンションに戻りますが、瑠衣とのことがチラついて一真はあがるのを躊躇していました。

すると、自分もここを出るかもしれないと話す爽。

瑠衣と離れてから母親の調子がよくなっていることを伝えます。

実家に帰って母親を引き取ろうとまで考えていた爽。

一真は驚きますが、爽にどうして母親の病院や蛍太の保育園の場所がわかったのかと質問しました。

すると来客。

一真は勝手に家にいれます。

そして、自分がいろんなことを知っていた理由だと家に入れたのは、守屋でした。

 

状況がつかめない爽。

すると、一真が守谷に調べてもらっていたと話します。

守谷は以前一真と仕事で組んだことがありました。

まさか爽が一真の嫁だったとは知らなかったという守屋。

仕事とプライベートは別にしている、と一真は言いますが爽は頭がおいつきません。

爽が異動してきたタイミングで、一真が守屋に連絡。そして元嫁がこれ以上傷つかないように見守ってほしいと伝えていたのでした。

さらに瑠衣に関しての身辺調査なども一真は頼んでいました。

守屋は仕事柄面白半分で引き受けたと言います。

最初から全部知ってて、爽が異動してきた時から守屋が関わってきたのだと爽は知り「最低」と言ってしまいました。

 

その頃、睦月は家でビリビリとノートを破っています。

 

そんなことは知らず、まだ怒っている爽。

守屋は気にせずに紙に瑠衣との相関図を書いていきます。

すると、瑠衣は弥生に何かしらの嫌がらせをおして自殺に追い込んではいたものの、この理由が秋山が好きいだからという理由だけとは思えない、と一真が言い出しました。

恨みは秋山だけでなく、その家族にも向かっていた瑠衣。

ここまでする恨みが別にあると守屋が考えました。

すると、秋山の発言からも秋山がイタリアに行っている間に瑠衣に何かあったのではと推測します。

 

一方で、睦月は母親の日記を持ってきた、とノートを駿に渡しました。

 

爽たちの話し合いはまだ続き、睦月が瑠衣の手駒だったなら駿が狙われるのではないかという話に。

そこまでするだろうか、と一真は言いますが、利用価値がないのなら睦月も駿も用済みだろうと守屋は話しました。

すると、一真が駿に謝りに行った時、会えなかったと言っていたことを思い出します。

睦月がその時は手を回しているのだろうと言っていた一真。

そこで爽は、自分が行くと申し出ました。

とにかく様子だけでも見てくるから、とその場を去っていく爽。

話の途中なのに、と守屋と一真は呆れます。

駿がいる施設へと向かった爽。

身内の人間以外面会はできないと言われましたが、母親の関係者だと爽はなんとか話をさせてもらいました。

一真にそっくりな駿の姿に爽は驚きます。

しかし勢いで来てしまったため、何から話したらいいのやらと爽は悩んでいる様子。

そこで、駿がノートを渡してきました。

それは睦月がわたしてくれていた、弥生の日記です。

 

日記には幸せそうな話が最初は綴られていました。

弥生のことは知らなかったとはいえ、読んでいると辛いと感じる爽。

すると日記が破かれていることに気がつきまmした。

睦月に持ってきてもらったのかと尋ねる爽。

すると、弥生が生きていた頃、時々電話がきていて「もうやめて」と泣いていたと駿が話し出しました。

しかし弥生は、睦月には言うな、優しいから、きっと怒るからと言い駿が睦月に話すのを止めていました。

もしかしたら、その一見がこの破かれた部分に書かれていたのではないかと爽は気づきました。

すると、睦月はもう来ないの?と駿が質問します。

いつもは、「またくるね」と言ってくれていた睦月。しかし今回は「元気でな」と言われたと話す駿。

それを聞いて、爽はまさかと思ったようです。

 

一方で、瑠衣についてまだ話していた一真と守屋。

守屋は20年ぐらい前の週刊WADAIを持ってきていました。

それを見て、ある記事に書かれている人間は瑠衣のことではないかと守屋は推測していたのでした。

もし瑠衣であれば、瑠衣は中学時代に傷害事件を起こし保護観察を受けているということに。

記事の中には、未成年が母親を階段から突き落としたと書かれていたのでした。

 

その頃、瑠衣を自宅に呼び出していた睦月。

「急ぎの用」とは何かと瑠衣はやってきました。

すると、外で話そうと階段の方に瑠衣と降りていきます。

そこで、睦月は姉の弥生の遺品から日記が出てきたことを話し出します。

その頃、睦月を止めようとしていた爽。ですが電話には誰も出ません。

睦月が破っていた日記の中には、一真から結婚の葉書が届いたことや「オギノサヤカ」と名乗る女性から電話があったことも書かれていました。

しかし一真はこんなことをする人ではないとわかっていた弥生。

自分に電話をかけてくる「オギノサヤカ」は悪魔のような女だと思うとまで書かれていました。

睦月はそれを見た時、爽が弥生に似ていたと思いました。

姉に会いたい…そう呟くと、「やっと来た」と言います。

 

瑠衣も驚きますが、視線の先にいたのは秋山。

瑠衣はなぜここにとびっくりしています。

しかしすぐに、睦月が瑠衣の名前を使って秋山を呼び出していたことに気がつきました。

すると睦月は、弥生が「自分に電話をかけてきたオギノサヤカは一真の奥さんではない」と日記に書かれていたことを瑠衣に話し出します。

 

「あんたのことだ」

そう言うと、睦月は瑠衣を階段から突き落としたのでした。

 

爽が恐れていたことが、秋山の目の前で起きてしまいました。

瑠衣は突き落とされる時、睦月の姿が中学のころの自分と重なります。

目の前が赤くなる瑠衣。

すると、これが母親が最後に見た色なのかと「おかあさん」と呟くのでした。

 

>>「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」35話ネタバレに続く


ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がすを無料で読む方法

まず最初に「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」最新話はまんが王国より先行配信されています。

ギルティの最新話・最新刊をまんが王国で読む

▲各話試し読み無料▲

また、「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」を無料で読む場合は、動画配信サービスの利用がおすすめです。

ギルティをお得&無料で読めるサービスをまとめてみました。

まんが王国で読む会員登録無料。半額クーポンがもれなくもらえて「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」がお得に&最新話がどこよりも早く読める。じっくり試し読み3000作品以上。
U-NEXTで読む無料トライアル登録時に600円分(継続利用で1200円分)のポイントがもらえる。ポイントを使えば「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」が今すぐ無料で読むことができる。
music.jpで読む30日お試し無料登録時に600円分のポイントがもらえる。ポイントを使えば「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」が今すぐ無料で読むことができる。
FODプレミアムで読む2週間の無料期間中もポイントがもらえる。ポイントを使えば「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」が無料で読める
Bookliveで読む会員登録無料。Tポイントが使える&貯まる。50%クーポンがもらえるため「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」がお得に読める。
ebookjapanで読む会員登録無料。PayPayでも購入が可能。無料漫画や割引セールなどが随時行われていて漫画がお得に読めることも。

それぞれ分冊版でも配信されているので、見逃してしまった話だけを読むこともできます。

ころ
無料で読みたい場合はお試し登録後すぐにポイントがもらえるU-NEXTが特におすすめ!継続して利用すればもらえるポイントは毎月1200円分にアップするよ♪

U-NEXTならさらに、ポイントバックで最大40%還元!もらったポイント以上の作品を購入しても損がないのが嬉しいですね。

>>U-NEXTでギルティを無料で読む

 

もっとたくさん無料で読みたい!という場合は電子書籍サービスも併せてお試しください!

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜34話感想

睦月が瑠衣を階段から突き落としてしまいました。

瑠衣が死んでしまったら、今までのことを瑠衣から話してもらうことができないのでしっくりしない感じになっちゃいそうですね。

瑠衣も幼い頃から母親に虐待されていたので、中学生になって我慢ができなかったのかもしれません。それで事件を起こしてしまったのかなと思うと心が痛みますね。

しかし、だからといってほかの人にまで危害を加えるのはどうかと思います。

20年前の事件の真相を次回は話してくれるのでしょうか。瑠衣が生き残るかも心配ですが気になります。

まとめ:3行でわかるギルティ34話

  1. 一真は守屋に爽のことを頼み、同時に瑠衣の身辺調査も依頼していた
  2. 弥生に爽のふりをして追い詰めていたのは瑠衣だということを睦月が知る
  3. 睦月は秋山を呼び出し、秋山の目の前で瑠衣を階段から突き落とした

 

「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」34話のネタバレについて紹介しました。

ネタバレだけでなく、ぜひ漫画の方も読んでみてくださいね。

最新話はまんが王国から今すぐに読めます♪

ギルティ最新話をまんが王国で読む

▲登録無料!各話試し読みも無料▲

「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」を無料で読む方法も併せてチェックしてみてくださいね。

>>ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜最新話ネタバレ

漫画を楽しむためのおすすめサービス♪

もっと漫画を無料で&お得に楽しみたい!そんなあなたにおすすめするサービスはこちらです!
まんが王国 ・登録無料!半額クーポンで必ずお得に漫画が読める!
・無料のじっくり試し読みは新作から名作まで3000作品以上配信!
・オトナ向け漫画も充実♡読むほどお得
・毎日最大50%還元!
U-NEXT ・無料トライアル登録で600円分の漫画をタダ読み!
・継続利用でもらえるポイント2倍
・最大40%のポイント還元。お得に漫画が読める!
マンガmee blank・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・恋愛少女マンガ名作から限定作品まで大量配信。
ガンガンONLINE blank・ダウンロード無料!スクエニ公式漫画アプリ!
・オリジナル作品が豊富♡他にないジャンルが多い
・お気に入りのマンガをすぐに読める
FODプレミアム blank・無料期間中にポイント付与!有料作品楽しめる!
・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!
・最新雑誌も読み放題

-漫画ネタバレ
-,

© 2020 漫画ラテ