漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

ブギーポップは笑わないVSイマジネーター|ネタバレ最新7話「使命」

月刊コミック電撃大王に連載中の「ブギーポップは笑わない VSイマジネーター」7話について紹介します。

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

好きな漫画をもっと楽しみたい!という場合は、漫画の最新話や最新刊を無料で読む方法もあるのでよろしければ見てみてください。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...

今回は「ブギーポップは笑わない VSイマジネーター」を無料で読む方法についても調べてみました。


ブギーポップは笑わないVSイマジネーター7話ネタバレ

前回、塾の進路相談者として塾に通う生徒たちの相談に乗る飛鳥井仁。仁には人の心が花の像として見える能力を持っていた。

しかし、見える花はどこかしら欠落した部分がある。

今回の相談相手の欠落した部分の意に沿うように言葉で褒めると少女は満足して部屋を出ていくが、少女が去り際に「時には四月にも雪が降る」と言い残していった。気になりつつも帰路に着く仁は、繁華街のビルから飛び降りる少女を目撃する。

慌てる仁だったが何と少女は宙に浮き、自身を<イマジネーター>だと告げて消えてしまった。

 

イマジネーターと名乗り、死が見えると言って消えた少女と遭った翌日、仁は変わらずに進路相談室で生徒たちの相談に乗っていた。

仁は相談にのりつつも、昨夜みたイマジネーターと名乗った少女の事を思い出していた。

 

”あれが幻覚であれ何であれ、変わったものが見えるのは今に始まったことじゃない・・・”

”少女が見えあた後なにかが起こるわけでもなく、普段と変わらない日常は続いていた”

”時折紛れ込んでくるあの言葉を除いては・・・”

 

仁は数々の生徒の相談を聞くも、どの生徒も決まって”四月に降る雪”について言及していた。

 

部屋の中で一人スケッチに筆を走らせている仁。

ハッと気付けばイマジネーターと名乗った少女の絵をスケッチブックに描いていた。紙を破って捨てた仁は家へと帰った。

 

家につくとアパートのオーナーの娘で仁とは従姉妹に当たる高校生の衣川琴絵がシチューをつくって待っていた。

従姉妹でもあり、隣人でもある琴絵は何かと仁の世話を焼いていた。

 

琴絵のシチューを食べて一息つく仁の横顔を見た琴絵は、最近疲れていないかと訊いた。仁は追い込みの季節だから生徒の必死さが自身にも移ったかなと返す。

 

「なるほど。受験生は大変だねぇ」

 

そう言って呑気に飲み物をすする琴絵であったが、高校二年生のために来年は同じ境遇だと仁に呆れられた。

琴絵はベッドに寄り掛かりながら、仁に習いに予備校に行こうかと言って仁を横目で見る。

しかし仁はデッサンと美術史しか教えておらず、琴絵にいつから美志望に変わったのだと言うと琴絵は進路相談について言った。

 

「進路相談もしてるんでしょ?やってほしいなー?」

 

そういう琴絵に、仁は通わずとも相談を聞くと言うと琴絵はとても嬉しそうに本当かと訊き返した。

 

「うーん、でも・・・僕に相談に来る子は皆真剣だからねぇ。琴絵ちゃんだとどうかなあ・・・」

 

渋い顔をしながらスプーンをくるくる回す仁を見た琴絵は膨れっ面になるが、すぐに顔が綻んで笑う。

 

「やっぱりそういう風にみえるよね、あたしって」

 

ひとしきり笑った後、琴絵はため息をつきながらそういった。

そんな琴絵に仁は、本来は相談しにこないほうが良いと言った。

 

「僕は予備校講師だからあまり思い切ったことは言えないんだ。大学に行かなくても良い、といったことは特にね。それが明らかに向いてない子でも・・・」

「自分の悩みは自分で解決するべきなんだよ」

 

仁の目を真っ直ぐに見ながら聞く琴絵の胸に有る心の花は花弁の部分がなかった。

 

”花がない―――。琴絵ちゃんは常に自分が本気になれるものに出会えないと感じて悩んでいる・・・。何かに熱中している人が羨ましいと思ってしまう”

”だけど欠けているのだから、僕が根本的な部分をどうにかすることは出来ないんだ。欠けている部分が手に入ることはない・・・”

 

仁が押し黙っていると、琴絵は仁のことを真面目すぎると言った。

 

「他の人のことを余計に心配しすぎてる」

「少しは自分が楽になることを考えても良いんだと思うお。うん」

 

そう言われた仁はどっちが相談を受けているのかわからないと苦笑いした。

 

「どうにもならないことなんてないわ。たとえそれが存在しなくても、なんとかなる道というものはあるわ」

『ただしその道というのは少し残酷で、世の正義に反することかもしれないけどね』

 

琴絵の声ではない声が琴絵から発せられた。

驚いた仁は琴絵に向き合うと、さっきまで胸元で生い茂っていた心の像が無くなっていた。

 

驚いて飛び退く仁。昨夜遭ったイマジネーターと名乗った少女だと直感した。

 

『安心しなさい。身体を一時的に借りてるだけだから』

『すぐに出ていかなければならないわ』

『どうせこの娘の精神では私の入れ物として保たない』

 

あっけらかんとした口調で話すイマジネーターに、仁は後ずさりながら質問を投げかける。

 

「君は厳格なのか!?それとも幽霊・・・!?」

 

イマジネーターは仁に近づきつつ答えた。

 

『幽霊という言い方は正確ではないわ。正しくは”現在に現れた未来”というべきね』

『それとも”可能性上の仮設の実体化”とでも言うべきかしら』

 

仁を壁際に追いやるイマジネーター。

逃げ場の無くなった仁に、イマジネーターは問いかける。

 

『飛鳥井先生。あなたなんとかしたいと思わない?』

『あなたが見ている人の心の欠落を』

 

そしてイマジネーターは仁が自身の花が見えていなことを言い当てる。

動揺する仁に、イマジネーターは人が欠けている部分を教えた。

 

『それは”使命”よ』

『あなたにほんの少しだけ、”未来”を見せてあげる・・・』

 

そう言うとイマジネーターは仁と口づけをした。

直後、仁の頭の中には様々な映像が入り乱れる。倒れる複数の人、血の海の中で倒れている人、ソファに横になる生徒。

仁は叫んでイマジネーターが乗っ取る琴絵をベッドの上に押し倒した。

 

『今見えたものがあなたの使命よ』

 

言われて仁は錯乱した。あんなことはしないと言う仁に、イマジネーターはできると言った。

 

「ああやって人の心の欠落を埋めることが、そしてあなたが生まれてきた理由はそこにしかない―――」

 

頭を抱える仁に、イマジネーターは歩み寄って行く。

イマジネーターを拒絶する仁はテーブルの上に置いてあったサラダを投げると、あっけなくあたって落ちた。

その皿が割れる音で琴絵は元に戻る。

 

意識の戻った琴絵は何が起こったのかわからずあたふたする。

仁は怪我が無いか確認すると、皿が割れた破片が飛び散っているために動かないように言ってタオルを取りに動く。

 

”僕はもう本格的におかしくなってしまったんだろうか・・・・・・”

 

しかし、それ以降特にイマジネーターが現れることはなかった。

変わらず予備校生たちの相談にのる仁。生徒からの感謝の言葉を聞くと、あの時イマジネーターに言われた言葉が心の中で反復した。

 

そしてある日の帰り道。路地裏から苦しそうな声を訊いた仁は声のする方へ駆ける。そこには地面に横たわる少女が居た。

仁が容態の確認をしようと手を近づけると手を払い、少女は包丁を差し向けた。

ブギーポップは笑わない VSイマジネーターを無料で読む方法

「ブギーポップは笑わないVSイマジネーター」は無料で読むことってできないのかな?
coco
ころ
ブギーポップシリーズのコミカライズ版という位置付けだから、原作を読むのもおすすめだけど…漫画を読む場合はどうしたら無料で読めるか調べてみたよ。

「ブギーポップは笑わないVSイマジネーター」は単行本の発売が12月28日。

そのため現在連載されている月刊コミック電撃大王であれば、初月無料で読む方法があります。

それは、マガジンウォーカーを利用するという方法です。

 

マガジン☆WALKER(マガジンウォーカー)はコミック誌だけでも40誌、一般誌は35誌読み放題になる定額制の雑誌読み放題サービスです。

月額料金が500円かかりますが、初月は無料!

ころ
普通にコミック誌を数冊買うよりは断然お得な上、登録初月は0円で雑誌が読み放題になるよ♪

漫画の最新話を無料orお得に読むならオススメです。

▼初月は無料!登録はこちらから▼

 

また、コミカライズ版の原作となっている「ブギーポップ・リターンズVSイマジネーター」であれば、コミックシーモアの応援キャンペーンを利用してお得に読む方法があります。

ころ
コミックシーモアは会員登録すると半額クーポンがもらえるのと、初回購入作品が1冊分全額ポイントで返ってくるキャンペーンをやってるよ。

普通に電子書籍を買うよりはお得だね。

コミックシーモアは会員登録は無料なので、こちらも是非利用してみてください。

▼無料会員登録で半額クーポン+全額お返し▼

ブギーポップは笑わないVSイマジネーター7話感想

変わらない日常が続くかと思いきや、何とイマジネーターが仁の従姉妹の琴絵に乗り移って出てきました。

イマジネーターは難しい話をしています。”現在に現れた未来”或いは”可能性上の仮設の実体化”・・・。ますますイマジネーターという存在がわからなくなる一方で、イマジネーターは仁に未来を見せました。

そして物語最後にはイマジネーターが見せた未来の一つ、あの血の海に浸っていた少女があらわれて・・・?

次回、少女と仁の運命は?

まとめ

「ブギーポップは笑わない VSイマジネーター」7話ネタバレについて紹介しました。

 

2019年1月からアニメも放送。アニメでは、第4話から「VSイマジネーター」になっていますね。

動画配信サービスのU-NEXTでは、2009年のアニメ「ブギーポップは笑わない」も配信されています。漫画、原作と併せてぜひチェックしてみてくださいね。

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.