漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

青の祓魔師|ネタバレ最新107話「SsC23:17b」無料で読む方法も!

ジャンプSQ. 連載中の漫画「青の祓魔師(エクソシスト)」。

今回は107話のネタバレについて紹介します。

>>前話「青の祓魔師(エクソシスト)」106話ネタバレはこちら

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

「青の祓魔師」が連載されているジャンプSQ.で最新話を読みたい場合はmusic.jpを利用することをオススメします!

music.jpで無料で読む

music.jpは30日お試し無料で利用できる動画配信サービスです。お試し登録時にもらえる600円分のポイント(さらに動画ポイント1500円分)を使って電子書籍の購入ができます。

「青の祓魔師」を無料で読む方法も調べたので、併せてチェックしてみてくださいね。


青の祓魔師107話ネタバレ

前回、ユリの眼の前から姿を消した燐火ことサタン。

それから2年経ち、体の崩壊が始まったためにアサイラムに姿を見せた。ユリの言葉を思い出したサタンは、ユリを呼ぶように要求した。

 

悪魔の制御が効かなくなって慌てふためく祓魔師達。そこにいたユリにアサイラムへの緊急招集が伝えられる。

アサイラムではエリクサーをしようして体の崩壊が一時的に収まって満足しているサタンがいた。

しかし、エリクサーも使いすぎれば耐性が出来ると聞いたサタンは、アイツみたいにかと言った。

 

「この実験施設の奥にいるアイツだよ。アイツがここの”主”なんだろ?」

 

そしてサタンはその人物に挨拶しに行くといって人々を引き連れて施設の奥へ行く。

 

「よォ。お前の存在はずっと感じてたんだ。俺についででかい力を操れるお前は誰だ?」

 

聞かれてベッドに横たわる人物が答える。

 

「・・・私は八候王の第一位。光の王ルシフェル。そして貴方に跪くものです。お使えします我が父・・・・・・魔神サタン様・・・」

 

そう答えたルシフェルをみて、サタンは高笑いをする。そしてその場で研究施設を城にすると宣言した。

 

「王はオレ。お前らは王国の住人だ」

 

それを聞いて動揺する祓魔師たち。施設の研究員たちが何をすればいいのかと訊くと、サタンは研究を続けろと言った。

施設の外ではアサイラム攻城戦について作戦が練られていた。更にはサタンは研究員や実験体を人質に食料や生活消耗品等の品々を要求していた。

 

話をしにアサイラムに出向くメフィストフェレス。

サタンはメフィストフェレスに仲間になるかと聞くが、メフィストフェレスは天の邪鬼なのでと断った。サタンが物資についてきくと、メフィストフェレスは子どもたちの開放を条件に掲示した。

すると、メフィストフェレスの顔から空に飛んでいる乗ってきたヘリコプターにかけてサタンの一撃が襲う。

 

「取引?笑わせんじゃねぇハハハハ!立場をわきまえろバァ~~~カ!!」

 

そして一ヶ月以内に物資を渡さないと消すと言ってアサイラムに引っ込んでいった。

戻って作戦を練る祓魔師たちだが、結局なんの打開策も寝られずに一ヶ月経過してしまう。

 

ユリがサタンを説得すると直談判するが、協会は海外の援軍に苦戦しているように見せかけて実際は極秘に物資を運んでいると話す。

 

その夜、ランプを持って出ていくユリ。それに気付いた獅郎が呼び止める。

ユリが見送りに来てくれたのかと獅郎にきくと、獅郎はたまたまだとそっけなく答える。

 

「もーーー、最後くらい素直になればいいのに」

 

吹き出して笑うユリ。

そして一言いって出ていくと、獅郎がユリの手首を掴む。

 

「・・・・・・や、やっぱり・・・」

 

驚いて見つめ合う二人だったが、吸血鬼の襲来で呼ばれる獅郎。

 

「気をつけてね」

 

そう言って出ていったユリ。扉のすぐそこでは涙を流しながら別れを再度告げていた。

 

アサイラムに到着したユリ。

そこはかつてサタンと過ごした施設の一室であった。

ユリはサタンに人と戦うことをやめるように言う。今度こそサタンから離れないと訴えるユリだったが、サタンはユリにそんな価値があるのかと笑った。

咳き込んで黙るサタンに。ユリは自身を呼んだことと一緒にいたい事を言う。

 

「お前がオレと一緒にいたいワケねぇ・・・!」

 

苦い顔をして話すサタン。

そしてユリも所詮はボングな人間でサタンを理解出来ないという。しかし、ユリはサタンの体が長く持たないから心配していると言う。

 

サタンはうるさいとユリを黙らせる。

まるで子供の様に癇癪を起こしたサタンは悪魔たちにユリを殺すよう命じた。目を眩ませて応戦するユリ。

しかし、一瞬表情が変わったサタンはユリを抱き寄せる。

 

「やっぱり、オレのそばにいてくれ。お前はオレのものだ・・・!」

 

一瞬驚いたユリだが、サタンの背に腕をまわすとサタンを受け入れた。

青の祓魔師を無料で読む方法

「青の祓魔師」を無料で読むなら、動画配信サービスがおすすめです。

なぜなら、動画配信サービスでもらえるポイントを使って漫画を購入することができるからです。

FODプレミアムmusic.jpU-NEXT
1ヶ月無料30日間無料31日間無料
最大1300円分600円分600円分
20%還元10%還元還元なし
ころ
動画配信サービスは有料なんだけど、無料でお試しできる期間があるのとお試し登録中にポイントがもらえるのが魅力だよ。

好きな漫画を買ったり、自由にお試しして気に入らなければ解約もOK。無料期間中に好きな漫画をポイントで買って読めちゃうから、こちらがお金を払う心配はないのだ!

なるほど〜!動画配信サービスによっては継続して利用しても、月額料金以上にポイントがもらえたりしてお得だったりもするんだね!
coco
ころ
そういうこと♪今回おすすめした3つの動画配信サービスに登録すれば、約2800円分の漫画が無料で読めるから…「青の祓魔師」なら、6巻ぐらいタダで読むことができちゃうね!

今すぐ無料で読むなら、お試し時にすぐにポイントがもらえるU-NEXTやmusic.jp、お試し期間中にたくさんポイントをもらって無料で読みたいという場合は最大1300円分もらえるFODプレミアムで「青の祓魔師」を読んでみてはいかがでしょうか♪

ころ
ジャンプSQ.を購入すれば、最新話まで読めちゃうよ!

music.jpを無料でお試し

↑ジャンプSQ.配信が早い!最新話を読む場合オススメ!

U-NEXTを無料でお試し

↑今すぐポイントがもらえる!青エクアニメも見たいならオススメ!

FODプレミアムを無料でお試し

↑無料期間中に最大1300ポイントもらえる!たくさん読みたい場合オススメ!

青の祓魔師107話感想

アサイラムを城としたサタン。

アサイラムにいた人間を人質に物資を要求しますが、表では決裂したように見せかけ、実際は秘密裏に物資を運んでいました。それを聞いたユリは単身でアサイラムに出向きました。

獅郎とユリのお互いの思いを打ち解けあえないもどかしさを感じました。

そしてサタンになってはハッとして燐火に戻ると言ったような感じになるサタン。これからどうなるのでしょうか。

次回、サタンとユリの行方は?

まとめ

「青の祓魔師」107話のネタバレについて紹介しました。

 

青エクシリーズのアニメも見れるU-NEXTであれば、漫画もアニメも楽しめますね。

今回紹介した漫画は動画配信サービスを利用すれば無料で読むことができます♪ぜひ、おためしください!

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.