漫画のネタバレや最新刊・最新話を無料で読む方法を紹介。電子書籍・コミックのサイトやサービス、アプリのおすすめも。

漫画ラテ

漫画ネタバレ

あなたは間違っている|ネタバレを結末まで!SNSに囚われた女たち/青咲るそう

SNSに依存してしまった女性たちが主役の漫画「SNSに囚われた女たち」。

インスタやツイッターなどのSNSにのめりこんでしまい炎上を起こしたり生活に影響が出るほど中毒になってしまう人っていますよね。

「SNSに囚われた女たち」に収録されている漫画は全部で3本。今回は、1話目として収録されている「あなたが間違っている(青咲るそう先生)」のネタバレを紹介します。

 

以下、ネタバレ内容を含みます。

漫画の絵もちゃんと楽しみたい!という時は漫画の最新話や最新刊を無料で読む方法もあるのでよろしければ見てみてください。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...


あなたは間違っているネタバレ

勘違いは誰にでもある

でも私は今まで間違ったことがない

だからみんなに一つ一つ教えてあげなきゃ

 

中垣英美、33歳。

入社一年でチームリーダーに抜擢され、仕事もできて、周りに人が集まります。

面倒見がいいからお母さんっぽい安心感があると言われ、嬉しそうに笑う英美。「金曜だし帰りにタイ料理や行ってみる?」と部下を食事に誘います。

 

新しい職場にも馴染んできた英美。

充実した毎日を送ってはいるものの、広い自宅に一人。ソファに横になり、英美は少しさみしいなと感じるのでした。

 

タイ料理を食べてきたよ、と彼氏の祐児にメッセージを入れますが、そっけない返事。

週末何しようか考えながら、英美はSNSを開きます。

ペット自慢や仕事の悩み、夫への悩み、様々なユーザーが投稿している中、英美はそれぞれに上司のアドバイスのような返事をしていきます。

 

すると”hanae(萌花ママ)"というアカウントのユーザーを発見。

リツイートされてきた写真は子供の萌花2歳のバースデー写真。かわいいな、と思った英美はhanae(萌花ママ)のアカウントをチェックします。

「花枝です。ママ2年生。娘の萌花(もか)の写真を撮るのが趣味です。」とプロフィールに書かれているのを見た英美は、すかさず返事をしてみます。

 

はじめまして。

娘さんの可愛い姿に癒されました。

増加はそのままはまだちょっと危ないと思うので、輪っかにして持たせてあげて下さい。

 

英美がそうメッセージを送ると、すぐに返事がきました。

早速輪っかにした、と花を持った萌花がうつった写真を見て嬉しそうと微笑む英美。それから、花枝が何かをツイートすればそれに対して返事をするというやりとりが続きます。

 

土日は花枝のアカウントを見るのにハマってしまった英美。

花枝の娘・萌花はSNSでも有名でした。

 

英美は花枝と頻繁にやりとりしていたら楽しくなって、萌花のためにと子育てサイトまで回ってしまったと会社で話します。

見守っていると身内みたいに思えてくるから不思議、と笑う英美。

帰宅途中にまたSNSを覗くと、萌花が風邪をひいたかもというツイートを発見してしまいました。

英美は心配し、すかさずコメントを送ります。

 

電車の中でも子供の風邪について調べ、花枝にコメントを送る英美。しかし花枝から返事はありません。

 

役に立ちたいのに見てくれなきゃ意味ないじゃない

 

英美はそう思いながら帰宅するのでした。

 

帰宅すると裕児が来ていました。

お前ん家は広くて快適、とくつろぐ裕児。しかし英美は萌花のことが心配で裕児にかまっていられません。

 

スマホを見ると、萌花の様子が投稿されていました。

汗が気持ち悪かったみたい、と父親に抱きついている萌花の写真。

英美は「だからずっと私が教えてあげてたんじゃない!」と怒りをあらわにします。

 

アドバイスしてるんだからコメント見て下さい。

心配してる風だけど写真撮ることが常に優先なんじゃないですか?

あなたがお母さんで萌花ちゃんが可哀想です。

 

間違い無いんだから素直に私の言うことを聞きなさいよ、と思いながら英美は花枝にコメントを送信します。

すると花枝から返信。英美の意見を押し付けないで、迷惑ですと書かれていました。

 

スマホばかりに熱中していた英美を、裕児が後ろから抱きしめようとします。

しかし英美はそれどころではなく、裕児を突き放してしまいます。

結局、裕児は出て行ってしまいました。

そんなことよりもSNSに夢中な英美。「親切に教えてやったのに…!!」と苛立つのでした。

 

花枝にお節介のようなコメントをしてしまった英美。花枝のフォロワーからも責められてしまうようになります。

コイツら全然わかってない…と怒りで体を震わせる英美は、ふと電車の中で子供を抱いている女性を見かけます。

子供にそんなに薄着させていいのか、風邪引いて苦しむのは子供なのよ!と知らない親子に突然怒鳴りだす英美。

 

母親のくせに無責任なのよ!

 

そう言って電車を降りてしまいます。

その日から、職場でも人が変わってしまったような英美。「私の言う通りにしてって言ったでしょ」と怒り散らします。

いつもは優しいのに…と心配する女性社員。しかしその後ろから、擁護しない社員がいました。

英美のSNSアカウントをこっそり見ているという女性社員・吉岡。英美が花枝に過剰に反応していたり、はたから見れば迷惑なツイートをしているところを周りの女性社員に見せはじめます。

さらに、前に英美が以前働いていた職場の人間と知り合っていろいろ聞いてしまったと話す吉岡。

英美はイタい人間だという噂が広まってしまいます。

 

結局、花枝からブロックされてしまった英美。アカウントを作り直して花枝のアカウントを監視します。

すると、クリスマスイベントに参加するというコメントを発見。

英美は直接花枝と話そうと、イベントに足を運びます。

 

イベント会場では花枝に抱かれ、萌花も楽しそう。

英美は花枝と萌花を見つけ声をかけようとしますが、1人の男性に呼ばれ手を止めます。

明良という名前の男性は、SNSで英美のアカウントを見つけたと話します。

英美は「迷惑」だと話題になっていた、お前のことだから自分の考えを押し付けてばかりだったんだろと話し出す明良。

勝手に離婚届を送りつけたくせに、と怒る英美に明良は「家庭はほったらかして男つくってたお前がSNSでいい人ぶるのが許せない」と怒ります。

 

そんな二人の姿を子供の百々に見せる明良の現在の妻・陽子。

百々は英美と明良の間に生まれた子供でした。

 

生みの親なのにずっと会っていないからという理由で百々を連れてきた陽子。

英美が百々に向かって腕を広げますが、百々は嫌がって逃げてしまいます。

 

自分が生んだ子供に拒否されてしまう英美。

明良は「百々はお前にされた事覚えてるんじゃないのか」と言います。

 

英美は風邪を引いた百々を家に置き、裕児と会っていたことがあったのでした。

百々にはすぐに帰るから寝てなさいとちゃんと言ったのにと言い訳をする英美。生んだ娘に嫌われて何が「萌花ちゃんが可哀想」だよ、と明良に怒鳴られてしまいます。

それでも、私は悪くない!と叫ぶ英美。

 

全部あんた達が間違った選択した結果でしょ!?

私の言うこと聞いてれば良かったのよ!

 

私は間違ってない…

 

ざわついている英美の方を指さす萌花。

何かあっちの方が騒がしいね、と花枝が振り返ると、そこには泣いて座り込んでしまった英美の姿があったのでした。

 

おわり

SNSに囚われた女たち・他の話ネタバレ
01あなたは間違っている(←この記事)
02地雷女にご用心
03チラ見せ女の復讐

あなたは間違っている感想

英美みたいなお節介を通り越してしまっているような人はけっこういますよね。

なんで返事してくれないの?とか、なんで私が言ってることちゃんと聞かないの?とかなぜか上から目線の人。SNS上でも鬱陶しいですし、職場とかにいても本当に迷惑でしかありませんw

 

明良と言い合っている姿を「あれがママだよ」みたいに子供に見せつけた陽子もちょっと性格悪そうだなとは思いましたが、あのぐらいやって子供に直接拒否されないと英美みたいなタイプは理解しなさそうですもんね。

結局自分勝手というか自分を中心にして生きていたかった英美。

私は間違ってない、と泣いてしまうあたり、この性格は一生治らなさそうですね。

まとめ

「SNSに囚われた女たち」から「あなたは間違っている」のネタバレを紹介しました。

 

SNS系の漫画はネットの広告でもよく見かけますよね。今回も気になり購入してみました。

絵が綺麗でとても読みやすかったです♪

ネタバレだけでなく、絵の方も是非チェックしてみてくださいね。

おすすめ!
no image
漫画の最新刊や最新話を無料で読む方法|おすすめサービス・まとめ

単行本の発売を待つのも楽しいですが、どうしても待ちきれない!最新刊が読みたい!最新話が気になる!なんてことはありませんか? 電子書籍サービスやアプリでは、漫画の1巻から数巻が無料で読み放題になっていた ...

あなたの感想もぜひコメント欄にお願いいたします!

また、あなたのオススメ漫画や「このマンガのネタバレが知りたい!」という作品がありましたらリクエストをどうぞ♪

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© 漫画ラテ , 2019 All Rights Reserved.