漫画ネタバレ

愛をこめて、ぼちぼち37話ネタバレ!唯斗はどこへ?ナツキはパニックになって…

マンガmeeで連載中の漫画「愛をこめて、ぼちぼち37話ネタバレについて紹介します。

 

前話>>愛をこめて、ぼちぼち36話ネタバレ

以下、愛をこめて、ぼちぼち37話のネタバレを含みます。

「愛をこめて、ぼちぼち」の漫画の絵も楽しみたい!という場合は最新話をマンガmeeで読むことができます。

マンガmeeで愛をこめて、ぼちぼちを読む

今すぐ無料でダウンロード!

また、愛をこめて、ぼちぼちを無料で読む方法についてもまとめていますので併せてご覧ください。

愛をこめて、ぼちぼち37話ネタバレ「おやすみって、いいたくて」

公園で遊んだ後、唯斗を家まで送り届けるナツキ。

帰宅した唯斗は母親と夕食を食べますが、白鳥が帰宅する様子はありません。

唯斗は何の気なしにおじさん遅いねと母親に言い、母親は早くても10時くらいかなと答えます。

 

しかし、母親はどうしても白鳥のことをおじさんと呼ぶ唯斗が気にかかってしまうのでした。

母親にあの人の前だけでもそう呼ぶようにしなさいと言われ、唯斗は納得のいかない表情を浮かべながら部屋に戻ります。

それからケータイがポケットにない事に気付いた唯斗。

どこを探してもケータイはなく、唯斗は母親の目を盗んで外へと駆け出してしまいます。

 

その頃ジュリーから唯斗の母親から唯斗がいなくなったって連絡があったと聞きつけたナツキ。

ナツキも街を駆けながら唯斗のケータイに連絡をしますが、当然唯斗は出ることができません。

その後母親と連絡を取って今日遊んだところを探してみると告げ、ナツキは唯斗と行った場所をしらみつぶしに探します。

 

天音にも連絡をして唯斗が一人でいなくなったことを伝えると、ケータイはキッズ用だからGPSが付いてるのではとアドバイスが。

パニックになってGPSのことをすっかり忘れていたナツキは天音にお礼を言い、早速GPSをチェックします。

 

すると今日二人で遊んだ公園に反応があり、ナツキは公園に到着するなり大声で唯斗の名前を呼びます。

しかし返事が返ってこないため、ケータイを鳴らしてみると草むらから唯斗のケータイが。

不安そうに唯斗のケータイを見つめるナツキでしたが、唯斗に名前を呼ばれてはっと顔を上げます。

 

状況が良く呑み込めないナツキでしたが、やっぱここで落としたんだ、これでおやすみが言えると満面の笑みを浮かべる唯斗。


広告の後もまだまだ続きます!



そこで事の重大さに気付いた唯斗はナツキに謝り、ナツキは二度と落とすなと唯斗を抱きしめるのでした。

 

唯斗を発見したあとでナツキは母親に連絡を入れ、そのまま唯斗を家まで送っていく事に。

時刻は白鳥が帰ってくるまでまだ余裕があり、ほっとしながらナツキにお礼を言った母親でしたが、ふと気づくと誰と話してるのかと自身に問いかける白鳥の姿がありました。

 

>>愛をこめて、ぼちぼち38話ネタバレに続く


愛をこめて、ぼちぼちを無料で読む方法

「愛をこめて、ぼちぼち」はマンガmeeオリジナルの作品のため、最新話はマンガmeeでしか読めません。

ころ
マンガmeeは集英社の無料アプリだから安心して使えるっていうのもおすすめ!

マンガmeeで愛をこめて、ぼちぼちを読む

今すぐ無料でダウンロード!

マンガMeeは毎日もらえるボーナスコインやチケットで、最新話も無料で読みやすいのがポイントです♪

なんだ〜無料で読めるんだったら、アプリを利用した方がいいね!
coco

 

ちなみに他の電子書籍サービスとかでは最新話は読めないのですが、途中までは「分冊版」として配信されています。

以下に「愛をこめて、ぼちぼち」を無料&お得に読めるサービスをまとめました。

U-NEXTで読む無料トライアル登録時に600円分(継続利用で1200円分)のポイントがもらえる。ポイントを使えば「愛をこめて、ぼちぼち分冊版」が今すぐ無料で読むことができる。
music.jpで読む30日お試し無料登録時に600円分のポイントがもらえる。ポイントを使えば「愛をこめて、ぼちぼち分冊版」が今すぐ無料で読むことができる。
FODプレミアムで読む2週間の無料期間中にポイントがもらえる。ポイントを使えば有料作品の「愛をこめて、ぼちぼち分冊版」も楽しめる。
まんが王国で読む登録無料。毎日最大50%ポイント還元で「愛をこめて、ぼちぼち分冊版」まとめ読みもお得に。じっくり試し読み3000作品以上。
Bookliveで読む登録無料。Tポイントが使える&貯まる。50%クーポンがもらえるため「愛をこめて、ぼちぼち分冊版」がお得に読める。

分冊版を読みたい場合はそれぞれのサービスをぜひ利用してみてください。


ダウンロード無料!漫画も無料で読めるおすすめアプリ


blank

愛をこめて、ぼちぼち37話感想まとめ

そりゃ、唯斗が白鳥をお父さんって言えないのも分かりますよね。

唯斗にとっては全くの赤の他人なわけで、愛情も愛着もない人を急にお父さんと呼べって言われてもすごく難しいんだろうなと思います。

しかも白鳥は天音の元父親なわけで、そこも考えたらお父さんなんて気軽には呼べませんよね…。

そんな形だけのお父さんよりも、唯斗を探して街中を走り回るナツキの姿の方がよっぽどお父さんみたいだなあと思いました。

何はともあれ唯斗に何もなくて良かったですが、次回はきっと修羅場が待っていますね。

なんとか唯斗とナツキを引き離さないで欲しいです。

 

「愛をこめて、ぼちぼち」37話のネタバレについて紹介しました。

マンガmeeはダウンロード無料のアプリです。「愛をこめて、ぼちぼち」も待てば無料で読むこともできます。

漫画の絵もぜひお楽しみください!

マンガmeeで愛をこめて、ぼちぼちを読む

今すぐ無料でダウンロード!

>>愛をこめて、ぼちぼちネタバレまとめ



登録&ダウンロード無料!おすすめ漫画アプリ


blank

-漫画ネタバレ
-,

© 2022 漫画ラテ