漫画ネタバレ

愛も憎しみも沈黙の中で7・8話ネタバレ!診察で沈玉の様子を知った鎮北王は…

漫画「愛も憎しみも沈黙の中で7話と8話ネタバレを紹介します!

 

前話>>愛も憎しみも沈黙の中で5・6ネタバレ

以下、「愛も憎しみも沈黙の中で」7・8話のネタバレ内容を含みます。

 

コミックシーモアで「愛も憎しみも沈黙の中で」を無料で読む

登録無料!お得に漫画が読める!

この記事では「愛も憎しみも沈黙の中で」をお得に読む方法をさらに詳しく紹介しています。ネタバレと合わせてご覧ください。

愛も憎しみも沈黙の中で7・8話ネタバレ

blank

沈玉を見た扁十四は沈玉の脈拍がおかしいことに気づきました。

第7話「俺のものを傷つけたのは誰だ!」

扁十四は診察の結果、沈玉はかなり体が弱く、骨年齢は年寄り並で、死人に近いと説明します。

そして沈玉の爪の間に針の刺し傷があることにも気付きました。

扁十四は鎮北王に鞭や蝋だけでなく針をつかい、しかも毒まで飲ませたのかと聞きます。

 

それを聞いた鎮北王は沈玉が玳柔に傷付けられていたことに気づきます。

沈玉は面倒を見る役目を頼んでいたはずなのにちゃんと見ていなかった宋青を責めました。

責められた宋青は、鎮北王が沈玉だけを寵愛していることに嫉妬しているのだと説明しました。

それに玳柔が側室を虐めるのは今回が初めてではありません。

遅かれ早かれこういう事態になっていたはずだと言います。

 

それを聞いた鎮北王は、先日沈玉が自分にすがるようにしてきたのは、助けを求めようとしていたのだと気付きました。

鎮北王は玳柔以外で沈玉を傷つけたものを全員水牢に閉じ込めるよう命令するのでした。

第8話 「夜中の慰め」

鎮北王は自ら沈玉の看病を行いました。

沈玉に口移しで薬を飲ませ、冷たい沈玉の体を温めるように抱きしめて眠ってやります。

 

沈玉はというと、怖い夢を見て目を覚ましました。

そして鎮北王に抱きしめられて眠っていたことに気付くと、鎮北王に奉仕している間に眠ってしまったのではないかと勘違いして焦ります。

沈玉がバタバタしているので鎮北王も目を覚ましました。

鎮北王は自分から離れようとしている沈玉に、そんなに俺が怖いかと問います。

 

問われた沈玉は、怖くないはずがないと思ってしまいます。

沈玉は自分の存在意義は玩び物として鎮北王を喜ばせること以外ないと思っていました。

そんな風に思っている沈玉を鎮北王は抱き寄せます。

ですが、そこに扁十四がやってきました。


広告の後もまだまだ続きます!



blank

扁十四は沈玉を抱こうとしている鎮北王に、また半殺しにしないようにと言います。

 

そう言われた鎮北王はいきなり立ち上がるとどこかへと言ってしまいました。

どこかに行ってしまった鎮北王を見て、沈玉は床の上でちゃんとしなかったせいで失望されたのかもしれないと怖くなります。

そんな風に呆然としている沈玉の話しかけたのは、扁十四でした。

扁十四は沈玉を診て美しいと言います。

そして手話を使って自己紹介をしてくれました。

手話が使える扁十四を見て、沈玉はうれしくなるのでした。

 

>>愛も憎しみも沈黙の中で9・10話ネタバレ


愛も憎しみも沈黙の中でを無料で読む方法

「愛も憎しみも沈黙の中で」はコミックシーモアで独占先行配信中です。最新話をどこよりも早くお得に読むならコミックシーモアをお試しください。

コミックシーモアで愛も憎しみも沈黙の中でを今すぐ読む

登録無料!お得に漫画が読める!

また、「愛も憎しみも沈黙の中で」は読めませんが、動画配信サービスを利用するとポイントで漫画が読めるため、お試し期間中でも好きな漫画をタダで楽しむことができます。

漫画を無料&お得に読めるサービスをまとめました。

U-NEXTで読む無料トライアル登録時に600円分(継続利用で1200円分)のポイントがもらえる。ポイントを使えば漫画を無料で読むことができる。
music.jpで読む30日お試し無料登録時に600円分のポイントがもらえる。ポイントを使えば漫画を無料で読むことができる。
FODプレミアムで読む2週間の無料期間中もポイントがもらえる。ポイントを使えば漫画が無料で読める
まんが王国で読む登録無料。毎日最大50%ポイント還元。漫画がお得に読める。じっくり試し読み3000作品以上。!

 


blank

愛も憎しみも沈黙の中で7・8話感想まとめ

鎮北王はやっと沈玉が玳柔に刑罰を受けさせられていたことに気付いたようです。

そして沈玉が死にかけて、自分が失いそうになっていたものの大きさに気付いたようです。

鎮北王はやはり沈玉を好きになっているのでしょうね。

でも沈玉は鎮北王に愛されているという自覚はないようです。

沈玉はちゃんと奉仕できなければすぐに捨てられると怯えています。

喋れないのもあって、鎮北王に上手く伝えられない分、余計に怖いのでしょうね。

どんな沈玉の想いに鎮北王は気付いているのでしょうか?

鎮北王がもう少し優しくならないと、沈玉はずっと怯えたままかもしれませんね。

 

「愛も憎しみも沈黙の中で」7・8話のネタバレと感想について紹介しました。

ぜひ、漫画の方もお楽しみください!

コミックシーモアで「愛も憎しみも沈黙の中で」を無料で読む

登録無料!お得に漫画が読める!

 

>>愛も憎しみも沈黙の中でネタバレまとめ



漫画を楽しむためのおすすめサービス♪

もっと漫画を無料で&お得に楽しみたい!そんなあなたにおすすめするサービスはこちらです!

まんが王国 blank・登録無料!毎日お得に漫画が読める!
・無料のじっくり試し読みは新作から名作まで3000作品以上配信!
・オトナ向け漫画も充実♡読むほどお得
・毎日最大50%還元!
U-NEXT blank・無料トライアル登録で600円分の漫画をタダ読み!
・継続利用でもらえるポイント2倍
・最大40%のポイント還元。お得に漫画が読める!
マンガmee blank・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・恋愛少女マンガ名作から限定作品まで大量配信。
ガンガンONLINE blank・ダウンロード無料!スクエニ公式漫画アプリ!
・オリジナル作品が豊富♡他にないジャンルが多い
・お気に入りのマンガをすぐに読める
FODプレミアム blank・無料期間中にポイント付与!有料作品楽しめる!
・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!
・最新雑誌も読み放題

blank

-漫画ネタバレ
-

© 2022 漫画ラテ